”I don’t like 〜”の代わりに使える英語表現7選【中級レベル】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は”I don’t like 〜”の代わりに使える英語表現7選【中級レベル】についてお話します。この記事を読めば今日より少し英語力がアップするかと思います。それではまいりましょう。

 

 

1. I’m not fond of 〜

カジュアル:

海外旅行に誘われてたが…

ウィル
Sorry, I’m not fond of traveling abroad.
ごめん、海外旅行好きじゃないんだ。

 

fondはfindの過去形でも過去分詞でもなく(その場合found)、形容詞として扱いbe fond ofで「〜が好きである」という意味ですね。発音に関しては「ファンド」のようにいいます。これを否定文にしたのが例文です。例文ではingの形をもってきていますが、名詞でI’m not fond of musicなどと言うことももちろんできます。

 

 

2. It’s not my thing.

カジュアル:

コンサートに誘われて…

アイヴァン
No thanks. It’s not my thing to be honest.
大丈夫。正直、コンサート好きじゃないんだ。

 

こちらは教科書では絶対に学べないような表現ですが、be not my thingは自分があまり楽しめないものに対して使うことができます。また代名詞itの代わりにThat’s not my thingと使うこともできたり、副詞reallyを入れてIt’s not really my thingのように使えます。ちなみに肯定文(普通文)では使われることはなく基本的に否定文でmy thingを使います。

 

 

3. I’m not really into 〜

カジュアル:

クラブにはよく行くのか聞かれて…

ウィル
I’m not really into clubbing.
クラブにはあんまり興味はないね。

 

be into 〜で「〜に興味がある」という意味です。副詞reallyと一緒に使うことで直接的に否定するのをソフトにしています。I’m really into it.と言うと「それに大変興味がある」ということですが、その反対でI’m not really into it.だと「それにとても興味があるわけではない」というような感じになり、結果好きではないということを間接的に表現することができます。さらに詳しくは“Are you into + 名詞?”の意味とその2つの使い方【好きなことへ】をご覧ください。

 

 

4. I’m not a big fan of 〜

カジュアル:

店員さんからジーンズを勧められて…

アイヴァン
That looks nice, but I’m not a big fan of jeans.
素敵だわ、でもジーンズそんなに好きではないの。

 

このfanは扇風機という意味のfanではなくて、「ファン」のほうですね。be not a big fan of 〜、もしくはbe not a huge fan of 〜は好きでないものに対して使うことができます。bigやhugeを置かなくても、I’m not a fan of Indian food.「インド料理は好きじゃないんだ。」のように言うこともできます。

 

 

5. I’m not big on 〜

カジュアル:

姉について話していて….

ウィル
My sister is not big on studying.
姉は勉強に興味がないんだ。

 

”be big on 〜”の意味は「〜に夢中である」や「〜に熱心である」です。それを否定文にすると、「夢中でない」つまり「興味がない」という意味で使うことができます。前置詞on以降には名詞や動名詞(〜すること)を置くことができます。とても簡単な単語で表現できることに驚きではないでしょうか。さらに詳しくは”very interested”をイディオムで表現するとこうなっちゃう… 【類似表現も紹介】よりご覧ください。

 

 

6. It’s not for me.

カジュアル:

東京に1年住んでみてどう思うか聞かれて…

アイヴァン
City life is not for me.
都市生活は好きじゃないな。

 

be not for meは「〜は好きでない」という意味で表現することができます。It’s not my thing.と形も似ていますね。

 

 

7. I’m not crazy about 〜

カジュアル:

服屋さんで彼女が試着室から出てきて、どうか聞かれて…

ウィル
I’m not crazy about them.
そんなに好きじゃないな。

 

be crazy about 〜はいくつか意味があって、そのうちの一つに「〜に夢中である」という意味があります。これを否定文にすることで”don’t like it very much”を表現することができます。crazyの他の使い方については、英語感覚がアップ”crazy”と”insane”の違いと5つの使い方よりご覧ください。

 

 

likeに関連する記事

「好き嫌い」の英語表現6選とその使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”I don’t like 〜”の代わりに使える英語表現7選【中級レベル】でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出