「迷った」って英語で何て言う?今日から迷ったときはこのフレーズを使おう!

道に「迷っちゃったよ。」を英語で伝えたいときは、”I’m lost.”と言います。道に迷ったときに使える便利な英会話フレーズです。

 

まずは二人の会話を見てみましょう。

リョウ
Where are you now? Come to greenbelt 5.
今どこ?グリーンベルト5に来てよ。
アイヴァン
I’m lost. I’m already in greenbelt, but I’m not sure which greenbelt I am now.
迷っちゃったわ。すでにグリーンベルトなんだけど、どのグリーンベルトにいるかわからないの。

 

 

 

“lost”は形容詞的に使う過去分詞

“lost”は動詞”lose”「失う」の過去分詞です。それが形容詞的に転用されて「道に迷った、失われた」という意味になります。

また主語を変えて、“She/He is lost.”「彼女/彼は道に迷っちゃったみたい。」のように言うこともできますよ。

 

 

「全然わからない。」という意味でも使える

また紹介した意味以外にも、「当惑した、途方に暮れた」という意味もあり、相手の言っていることに全然ついていけてなかったり、何かの使い方が分からなくて困ったときに、“I’m lost.”「全然わからないよ。」と言うこともできます。

 

二人の会話を見てみましょう。


マイク
Do you get what I said?
俺の言っていること分かった?
リョウ
I’m lost. Can you explain again?
全然わからないよ。もう一回説明してくれる?

 

 

 


ナオミ
I’m lost! I don’t get how to solve this question.
チンプンカンプンだわ。この問題の解決方法がわからないの。
マイク
What is it? Tell me.
何?教えて。

 

 

 


 

いかがでしたか?機会があれば使ってみましょうね。それでは、See you again!

 

 

「近くに~はありますか?」って英語で何て言う?今日からはこのフレーズを使って気軽に道を聞くことができる!

2016.03.21
RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

旅行英会話からビジネス英会話まで会話で役立つ情報はもちろん、海外に住んでいるからわかる旬な情報も配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

運営者:RYO。大阪出身。大学在学中に、フィリピン留学とオーストラリアのワーキングホリデーを2年間経験。その後フィリピンに渡り、KLab株式会社にて1年間翻訳兼通訳者として勤務。4年間hanasoオンライン英会話で教材開発、講師、カンセリング、カスタマーサポートを従事。 最後は、Alue株式会社にて大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修をコーディネート。海外滞在歴約9年。現在は、独立しRYO英会話教室を中心に個人事業を展開中。