感想を聞く「〜はどうだった?」の英語表現とその使い方【返答もご紹介】

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。今日は「〜はどうだった?」の英語表現についてお話します。この記事を読めば英語で感想を聞くのが上手になります。それではまいりましょう。

 

 

“How was 〜?”の意味

まずは、二人の会話を見てみましょう。

リョウ
How was the movie?
映画はどうだった?
アイヴァン
It was so great! You should also go to see that movie.
最高だったよ!君もその映画を見に行ったほうがいいよ。

 

 

「〜はどうだった?」を英語で言うと、”How was 〜?”となります。感想を尋ねる時は、状態を表す”how”「どんな具合で」を使いましょう。感想を聞く対象のものが、自分と相手の中で明確なのであれば、”it”を使いましょう。シンプルで使いやすいからと言って、話の冒頭で”How was it?”と言えば、相手は何のことを話しているのかわからないので、明確であるときにだけ使ってくださいね。

 

 

返しの表現に使えるトップ3形容詞

返しの表現として下の3つの形容詞が一番使えます。この3つさえ押さえておけば感想を聞かれた際に焦ることはないでしょう。

リョウ
It was great!
よかったよ!
リョウ
It was okay.
まぁまぁだね。
リョウ
It was bad.
ダメだったね。

 

 

 

“enjoy”と”like”を使っても感想を聞いてみよう

あと、動詞”enjoy”「楽しむ」や”like”「好む」を使って感想を尋ねることもできます。”How was 〜?”だけじゃなくて、バリエーションを加えながら、相手に感想を聞きましょう。

ナオミ
Did you enjoy the movie today?
今日は、映画楽しかった?
マイク
How did you like the food?
その料理はどうだった?

 

 

返しの表現もシンプルに

返しの表現は質問文の形を忠実に普通の文にすればOKです。難しく考えずにシンプルに答えましょう。”How did you like 〜?”はこんな感じ。”Did you enjoy 〜?”なら“I enjoyed 〜.”となります。

  • “I really liked 〜.”「〜がとても気に入ったわ。」
  • “I didn’t like 〜.”「〜は気に入らなかった。」

 

 

 

“How did it go?”も一緒に押さえておこう

“go”は「行く」という意味がありますよね。”how”と一緒につかえば、「どのようにそれが進行したのか?」となり、つまり「〜はどうだった?」という意味で使うことができます。

たとえば友人が好きな人と初デートに行ったことを聞くときや、同僚が企画した案を上司にプレゼンし、その反応を聞きたいときや、また転職先希望の会社の面接が終わった友人に一言聞きたいとき、そんなときに、“How did it go?”「どうだった?」と聞くことができます。さらに詳しくはビジネスで使える”How did 〜 go?”の意味とその使い方よりご覧ください。

 

 

感想に関連する記事

感想のあいづち”That’s really ~.”の意味と使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。いかがでしたか?それではまた会いましょう。

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(hanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。