ネイティブはこう発音する”exactly”や”perfectly”の発音が聞き取れないのはなぜ?

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は、ネイティブが発音する”exactly”や”perfectly”についてお話します。この記事を読めば”exactly”や”perfectly”のネイティブ発音が簡単に聞き取れるようになります。それではまいりましょう。

 

 

まずは聞き取ってみよう

ネイティブが発音する”exactly”や”perfectly”が聞き取るには、”t”の音が消えることを認識している必要があります。日本語発音では、「イグザクトリー」や「ファーフェクトリー」のように言いますが、ネイティブの発音はこれと違って聞こえます。それでは、マイクとリョウの会話を聞いてみましょう。

  • exactly

実は彼女が浮気していたことが発覚して…

マイク
You mean that she told you a lie?
ってことは、彼女が嘘をついたってこと?
リョウ
Exactly!
その通り!

 

 

 

  • perfectly

スマホの電池が切れていて…

リョウ
Can I borrow your phone and make a call?
君の電話を借りて、電話してもいい?
マイク
That’s perfectly okay.
全然いいよ。

 

 

 

「イグザクリー」と「パーフェクリー」

“t”は「テゥ」と破裂させるように発音するんですが、そうすると「イグザクテゥリー」や「ファーフェクテゥリー」のようになるはずです。ただネイティブが普通に発音するとこの”t”の音は普通消えます。”c”の音「ク」の影響で”t”の音が飲み込まれるような形です。”t”の音が消えても一瞬の間が入ります。「イグザクッリー」のように「ク」と「リ」の一瞬を入れます。

 

 

“L”の音を出すのコツ

「パーフェクリー」や「イグザクリー」と言う時は、”L”の発音も意識しましょう。日本人が一番苦手な発音の一つだと思いますが、コツとしては、上歯ぐきの裏に舌先をちょこっと置く感じで、「リー」と音を出してみましょう。

 

 

“t”の音が消える副詞”ly”

同じパターン、”t”の音が消える”ly”で終わる単語はまだまだあります。その中でも、会話でもよく使われるものをいくつか紹介します。音声を聴きながら、音を真似てみましょう。

リョウ
importantly
重要に

 

 

リョウ
definitely
絶対に

 

 

リョウ
absolutely
完全に

 

 

 

exactlyに関連する記事

会話の返答で重宝する”exactly”や”absolutely”、”definitely”の違いと使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”exactly”と”perfectly”のネイティブ発音の仕方でした。それではSee you around!

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出