僕がオススメする英語の無料テスト4選【スピーキングテストあり】

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、僕がオススメする英語の無料テスト4選【スピーキングテストあり】についてお話します。

この記事を読めば、目的に沿って現在のレベルがわかるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

1.  Weblioの3問発音テスト

こんな方へ

自分の発音がどれだけ聞き取りやすいのか簡単に知りたい

特徴

3問の簡単にスピーキングテストで発音力が測れる

Weblioは辞書として有名ですが、3つ文を読み上げるだけであなたの発音をテストすることができます。

テストする際はヘッドセットとあとグーグルのクロムのみ対応しています。

ちなみに僕とアイヴァンもやってみましたが最初は90点代でなかなか100点を取れませんでしたが、5と6回やるうちに結構簡単に100点取れるようになりました。

コツは一つ一つの単語をクリアに正しい発音でいえば意外と簡単に100点を取れますが、カタカナ発音になっている場合は100点を取るのは少し難しいかもしれません。

 

 

2. アルクの英語診断テスト

こんな方へ

TOEICや英検の受験を考えている方

トライできる3つのテスト
  • 単語テスト(3分)
  • TOEICミニテスト(15分)
  • リスニング力テスト(10分)

単語テストに関しては全部で20問あり最後のほうになると英字新聞でしか見ないような難しい単語がでてきますが、それら以外は日常会話で使われる単語ばかりでした。

終了後にテスト結果と課題、そして最適な教材を紹介してくれます。

あとTOEICテストについては、リスニングから文法問題、そしてリーディングまで25問で現在のレベル計ることができリスニング力テストは写真描写から会話形式と長文の聞き取りまであります。

どれもしっかりとしたテストなので今後の参考になるかと思います。

ただしTOEICとリスニングテストに関しては、アルクに無料登録することで利用できるようになります。

 

 

3. EF standard English test

こんな方へ

将来海外の大学に進学や企業で働こうと考えている方

特徴
  • リスニングとリーディング力を世界基準で測れる
  • 15分ミニテストから50分と2時間の本格テスト
  • 完全無料のオンラインテスト

詳細なレベル表で完全無料で上記ボックスで記載したように3種類のテストより選ぶことができます。

実績についてはVolvoやAir Chinaなどの大手企業もこのテストを利用しており企業数でいうと2500社が受験していたり、また世界の学習者3000万人に受験されています。

TOEFLやIELTSなどの高額なテストだと気軽に受けることはできないですが、EFSETであればいつでも時間があるときに気軽に受けることができます。

TOEFLやIELTSの受験を考えている人は時間があるときに試しに受けてみましょう。

 

 

4. British Councilの英語テスト

こんな方へ

リスニングとリーディング力を強化したい方

特徴

25問の穴埋め問題

British Councilは文化や教育に関して発信するイギリスの団体で、世界100カ国で運営されており、IELTSやIDPのテストもここが提供しています。

リスニングやリーディングを受けたあとに当サイトで無料で利用できる最適なオンライン教材を推奨してくれます。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、僕がオススメする英語の無料テスト4選【スピーキングテストあり】でした。

それでは、See you around!

 

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。