ネイティブ発音はこう発音する!”help”や”friend”が聞き取れないのはなぜ?

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。

今日は、”help”や”friend”のネイティブ発音についてお話します。

この記事を読めば、ネイティブが発音する”help”や”friend”が簡単に聞き取れるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

まずは会話を聞いてみよう

ネイティブが発音する”help”や”friend”を聞き取るのは、語尾にくる”p”や”d”の音が消えることを知る必要があります。

 

まずは二人の会話を聞いてみましょう!

 

  • help
マイク
Thank you for your help.
手伝ってくれてありがとう。
リョウ
Sure, anytime.
うん、どういたしまして。

 

 

 

  • friend
マイク
This is my friend, Will.
手伝ってくれてありがとう。
リョウ
Nice to meet you. I’m Ryo.
うん、どういたしまして。

 

 

 

語尾が”p”や”d”で終わる単語には、こんなルールがあった

上の会話のように単語の語尾が”p”や”d”の場合、それらの音はほとんど発音されません。

“friend”なら、「フレンド」まで言わず、「フレン」で止めてしまいます。

そして、”help”も「ヘルプ」とまで言わずに、「ヘル」で止めてしまいます。

 

 

語尾が”b”や”t”,”k”,”g”で終わる単語も?

“p”や”d”で終わる単語以外に、同じく、”b”や”t”,”k”,”g”で終わる単語も、これらの音はほとんど発音されません。

今まで皆さんが何気なく見てきた、使ってきた単語にはこんなルールが隠されていたんです。

 

それでは、それぞれの音で終わる例文を聞きながら、口出して実際に練習しましょう。

 

リョウ
Let’s climb that mountain.
あの山を登ろう。

 

 

 

リョウ
I like your accent.
君のアクセントいいね。

 

 

 

リョウ
I’ll be back in a minute.
君のアクセントいいね。

 

 

 

リョウ
You have a big house.
大きい家を持ってるんだね。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”help”や”friend”のネイティブ発音についてでした。

オレンジ色のアルファベットの音がほとんど聞こえないのがわかると思います。

それでは、See you again!

 

 

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。