”small world”の意味とその使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”small world”の意味とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、英語の表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

Youtubeで使える

 

 

”small world”の意味とその使い方

兄の彼女が自分と同じ高校を卒業していて…

ナオミ
It’s a small world.
世間は狭いね。

 

旅行先であった人が自分の友人の友達であることを知って..

マイク
Wow, what a small world.
すげー、なんて世間は狭いんだ。

 

友人から招待されたパーティーに会社の同僚がいて…

リョウ
 It’s a small world.
すごいな、世間って狭いわ。

 

友人と出身大学について話していて…

マイク
I graduated from Waseda University.
早稲田大学を卒業したんだ。
リョウ
So did I. It’s a small world, isn’t it?
僕もだよ。世間って狭くない?

 

“small world”は、「世間は狭い」という意味で、知っている人に予期しない場所で偶然会ったときや誰かが自分の知っている人を知っている、また同じ場所へ行っていたなどのときに使える英語表現です。基本的に驚きも含めて言われることが普通です。

文の形としては、”It is”をつけて言うのが多いですが、さらに驚きを強調したい場合は”what a 〜”「なんて〜なんだ」と感嘆文にして表現するとよいですよ。

また最後の例文のように相手に同意を求める意味で付加疑問文で使ってもよいでしょう。

砕けた会話の場合は、もう何もつけずに”Small world”とだけ言われることもあります。

引っ越し先の街に前の同僚に偶然道で会い…

ナオミ
I’m so surprised to see you here. Small world.
ここで君に会うなんて驚いたわ。世間は狭いね。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”small world”の意味とその使い方でした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。