確実な成果を出すならRYO英会話ジム

「like shit」ってどういう意味?映画英語から学ぶスラング表現

こんにちは、RYO英会話ジムへようこそ。本日は、映画で頻繁に登場するスラング表現「like shit」の意味と適切な使用法についてご紹介します。映画鑑賞中には多くのスラングが飛び交いますが、「like shit」もその一つです。この表現は非常にカジュアルなため、使用する際は状況をよく考える必要があります。しかし、自然に流暢な英語を身に付けたいと思う方々にとっては、このような表現を知ることは非常に有益です。それでは、詳細を見ていきましょう。

 

 

意味

表現 “like shit” は、「非常に悪い状態」や「最悪な」といった意味を持ちます。この表現はカジュアルな文脈で使用され、親密な関係でのみ適切です。”shit” の代わりに “crap” を使用し、「feel like crap」と言うことで、「とても悪い気分である」と伝えることが可能です。同様の意味を持つ他の語としては “terrible” があります。

なお、“like shit” は非公式な言い回しであり、親しい間柄での使用が推奨されます。”look” を前に付けることで、外見に関して「見苦しい」や「体調が悪そうに見える」といった意味合いで使用することができます。

 

 

無料トライアル実施中

由来

“like shit” の由来については、その正確な起源を特定することは難しいですが、一般的にスラング表現の起源は言語の使用における文化的、社会的な変遷を反映しています。”shit” は英語で最も古い単語の一つで、本来は排泄物を指す言葉として使われていました。時が経つにつれ、この単語は否定的な感情や状況を表現するための汎用的な強調語として広く用いられるようになりました。

“like shit” という表現が広く使われるようになったのは、特に20世紀中頃以降とされています。この表現は、何かが非常に悪い状態にあること、あるいは誰かが非常に悪い気分であることを表す際に用いられるようになりました。このようなスラングが普及する過程で、言葉の原始的な意味から転じて、より広範な感情や状況を表現する手段として受け入れられてきたのです。

“shit” が否定的な状況や品質を表す形容詞的な用途に用いられるようになったのは、その直接的で強烈な印象が原因である可能性が高いです。この単語を含む表現は、特に非公式な文脈や親密な会話での強調や感情の表現に使われます。それにもかかわらず、”like shit” のような表現は一般的には礼儀正しい会話では避けられるべきものとされています。

 

 

よく使う言い回し

“like shit” という表現は、その直接的で生々しい感じから、様々な文脈で使われることがあります。以下に、”like shit” を用いた一般的な言い回しをいくつか紹介します:

  1. Feel like shit: 体調が非常に悪い、または精神的にも最悪な状態を指します。具体的には、病気である、二日酔いである、または極度の疲労感を感じている場合に使われます。
  2. Look like shit: 誰かの外見が非常に悪い、または健康でなさそうに見える状態を指します。この表現は、特に疲れている、病気である、または手入れをしていない外見に対して使われます。
  3. Sleep like shit: 非常に悪い睡眠を指します。この言い回しは、十分な睡眠が取れなかったり、何度も中断されたりした場合に使用されます。
  4. Treat someone like shit: 誰かを非常に悪く扱うことを指します。この表現は、人を不当に扱う、侮辱する、または尊敬を示さない行動を指して使われます。
  5. Work like shit: 何かが非常に悪く機能するか、または期待通りに働かない状態を指します。機械やシステム、プロセスなどが正常に機能しない時に用いられることがあります。

これらの表現は、非常に非公式であり、親しい間柄の人々の間か、ストレスの多い状況での感情的な表出として使われることが一般的です。文脈によっては、これらの言い回しは攻撃的または不適切と受け取られる可能性があるため、使用する際には注意が必要です。

 

 

例文

友人が初めて料理を作ったのを食べて…

ウィル
Sorry to say, but this food tastes like shit.
ごめんだけど、この料理の味は最悪だよ。

 

 

彼氏の話をしていて…

ナオミ
He treats me like shit.
彼って扱いがひどいの。

 

 

昨晩パーティーで飲みすぎて…

ウィル
I feel like shit.
最悪な気分だ。

 

 

彼氏にまた浮気されて…

ナオミ
I feel like shit again.
また最悪な気分だわ。

 

 

友人を訪れると…

リョウ
You look like shit. What happened?
具合悪そうだね。何かあったの?

 

 

 

ロールプレイ

A: “Hey, you okay? You look like shit.”

B: “Yeah, I feel like crap. Barely slept last night.”

A: “That’s rough. Anything I can do to help?”

B: “Just being here helps. Thanks, man.”

和訳

A: 「おい、大丈夫か?ひどい顔してるぞ。」

B: 「ああ、最悪だよ。昨夜はほとんど眠れなかったんだ。」

A: 「それは大変だな。何か手伝えることある?」

B: 「こうしてここにいてくれるだけで助かるよ。ありがとう、本当に。」

音声

 

 

似た英語表現

これらの表現はすべて、人が感じる不快感や疲労感を伝えるために使われますが、それぞれ異なる文脈や程度の感情を表現するために使用されます。「like shit」のように直接的で強い言葉を避けたい場合や、もう少し穏やかな表現を探している場合に役立ちます。

1. Feel like garbage

  • 例文: “After staying up all night working on the project, I feel like garbage.”
  • 和訳: 「プロジェクトに徹夜で取り組んだ後、体がガタガタだ。」
  • 解説: 「Feel like garbage」は、「非常に疲れている」や「体調が悪い」といった意味で使用され、身体的または精神的な不調を表現するのに使われます。この表現もカジュアルな文脈で用いられます。

2. Look a mess

  • 例文: “I haven’t had time to get ready this morning; I must look a mess.”
  • 和訳: 「今朝は準備する時間がなくて、きっとひどい格好してるよ。」
  • 解説: 「Look a mess」は、人の外見が乱れているか、整っていない状態を指します。この表現は、自分の見た目に自信がないときや、他人の見た目が乱れていると感じた時に使われます。

3. Under the weather

  • 例文: “I won’t be coming into work today; I’m feeling a bit under the weather.”
  • 和訳: 「今日は仕事に行けないよ、ちょっと体調が悪いんだ。」
  • 解説: 「Under the weather」は、軽度の病気や不調を感じている時に使われる表現で、「like shit」よりも穏やかな言い回しです。公的な場やフォーマルな文脈でも使用可能です。

4. Beat up

  • 例文: “After the marathon, my body felt completely beat up.”
  • 和訳: 「マラソンの後、体がボロボロに感じたよ。」
  • 解説: 「Beat up」は、身体が非常に疲れているか、何らかの形でダメージを受けた状態を表します。スポーツや過度の労働後の疲労を表現するのに適しています。

5. Wiped out

  • 例文: “After the exam week, I was completely wiped out.”
  • 和訳: 「試験週間が終わった後、私は完全にくたくただった。」
  • 解説: 「Wiped out」は、極度の疲労や消耗を示す表現で、心身ともに力が出ない状態を表すのに使われます。この表現も比較的カジュアルな文脈で使われることが多いです。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップの豊富な50種のアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して、その後添削まですることで何が不自然で文法的に間違えているのかが一目瞭然となりレッスン内で改善まで持っていくことができます。

合わせて実践レベルに沿った実践コースにて様々なスキルを強化することが可能です。だから英語での会議や外国人の前でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることでより効果的に上達します。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

スラングに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上がlike shitの意味とその使い方【映画でよく聞くスラング!】でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム