2019年06月にご入会いただいた生徒さんのご紹介

こんにちは、リョウです。

今日は、2019年06月にご入会いただいた生徒さんのご紹介をいたします。

それでは、まいりましょう。

 

 

タカさん

ご利用プラン

週3回50分

タカさんは、ブログの“now that 〜”の意味と使い方の記事を通してご入会いただきました。

英語レベルについてはTOEICスコアが615点で学習状況については、以前1ヶ月ほど他のオンラインスクールでカランメソッドを学習した経験があります。

2年前に英語を使う部署に配属され、シンガポールや中国、インドネシア、マレーシアそしてアメリカの従業員と基本的にはメールを通じて英語でのコミュニケーションが必要となっています。

また状況によっては電話での対応も入ってくるので英語を話さないといけない雰囲気になってきているとのことです。

そんな中、英語を話す際に時間がかかったり、文法がめちゃくちゃになったり、また文脈がよめなくなるといったお悩みを抱えていました。

今後のタカさんの目標は2年間のんびりしていたので3ヶ月のスパンで言いたいことを言える状態にすることです。

コンサルテーションをさせていただいた結果、実践コース1と2を推奨させていただきました。

今後の強化ポイント
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 瞬発力
  • 発想力
  • 表現力
体験レッスン後のコメント

お世話になっております。

昨日のコンサルテーションおよび本日の体験レッスンをさせていただき誠にありがとうございました。

Googleドキュメントを使ったレッスンスタイルで、フィードバックをすぐに行っていただけることや、それが文字に可視化されること、言いたいことを引き出していただいたり、プラスアルファの表現を提示いただき、正直とても有意義であり、さらに楽しいレッスンで驚きました。

是非レッスンを受けさせていただきたくお願いいたします。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、2019年06月にご入会いただいた生徒さんのご紹介でした。

それでは、See you around!

 

「いいね!」で
最新情報を受け取る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話ジムを運営中