年越しを日本で!僕の家族を紹介します

年始年末の日本旅行

年始年末にアイヴァンと日本へ行ってきました。え、今さらって投稿ですか、って言われそうですが、ずっとこの旅行について簡単にですが、ブログをよく見ていただいている方や生徒さんに報告したいなと思っていたんです。しかし、運営の業務ばかりに気がいって、なかなか実行に移せていませんでした。

あと、RYO英会話ジムでどのように、自分の人生や経験を絡ませていけばいいのか悩んでいました。こちら事情になりますが(笑)、コラムとブログの違いをあまり把握していなかったので、再度認識し直して、サイトのカテゴリーを整理したら、なんだか自分の経験や人生について書けるモチベーションが上がってきました。不思議です。

ということで、今日は、せっかく年末年始に日本にアイヴァンと行ったので、それについてゆるーく報告もかねて書きます。

 

 

信頼がより深まった

日本には10日滞在しましたが、基本的には両親、親戚、親友とだけ会いました。結論から先に言うと、タイトルにも書きましたが、イヴァンは僕の両親とすでにフィリピンで会っていましたので、親戚や親友に会ってもらったことで、不思議な力が働いて、今までよりさらに信頼関係が深まった気がします

また、自分たちの関係を受け入れてもらったという感覚もあり、一緒にいてさらに安心感や居心地のよさを感じるようになりました。これが今回、一緒に日本に行けた醍醐味の部分でした。アイヴァンは今回が初めての海外旅行だったので、飛行機に乗る前日から、めちゃめちゃワクワクしていました。

乗っている最中も、はしゃぐかと思えばとても静かで、逆に緊張していたんですかね。親戚に紹介する前は、それが初の顔合わせだったので、もしかしたら、ウェルカムな態度を取られないかな、といった不安を感じつつみんなに会いました。でも会ってみると、そんな心配は一切なくいつも通りでした。もちろん、親戚みんなの国際結婚に対する理解もあり、とても居心地よくみんなで食事をすることができました。特に母方のおばちゃんには、小さいときからすごくお世話になっていて、今回はアイヴァンの緊張が溶けるまで、夜遅くまで一緒に飲みに付き合ってくれました。

ほんとうに感謝です。今では、アイヴァンとおじちゃんがLineをする仲までになってます笑それだけでなく、アイヴァンが姪っ子ともすごく仲良くなって、最後帰国するときは、僕も一緒にとても悲しい気分になりました。すごく心のぬくもりを感じることができました。

 

 

日本旅行の写真

せっかくなので、写真もいくつか共有させていただきます。

機内より

実家の最寄りのカフェ

最寄りのカフェ 左:母 右:イヴァン

 

温泉に行く前のバス停

 

温泉

 

近所の神社

 

バーで母といとこ(右)、親友(左)

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が、簡単な日本旅行に関しての報告でした!それでは、See you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出