短期集中:パーソナル指導+高品質フィードバック

日常英会話に役立つマジックワード「as you like」の使い方

こんにちはRYO英会話ジムです。「as you like」は、日常英会話でよく耳にするフレーズです。柔軟性や選択の自由を表現する際に便利なこの表現は、様々な状況で使われ、会話をスムーズに進めるのに役立ちます。では、「as you like」の意味、使い方、そして例文を通して、この表現の魅力を探ってみましょう。それではまいりましょう。

 

 

「as you like」の意味と使う場面

「as you like」は直訳すると「あなたが好きなように」となり、相手に対して選択の自由や好みに合わせた行動を促す際に使用します。この表現は、提案や選択肢を提示した上で、最終的な決定を相手に委ねる意味合いでよく用いられます。具体的には、食事の注文、着用する服装、活動の計画など、個人の好みが重要視される場面で活躍します。

 

 

「as you like」を使った例文

アイヴァン
You can arrange the furniture as you like; I’m fine with any layout.
家具の配置は好きなようにしていいよ。どんなレイアウトでも構わないよ。

 

 

スタローン
Cook the steak as you like, whether you prefer it rare or well-done.
ステーキは好みに合わせて焼いていいよ、レアがいいかウェルダンがいいかにかかわらず。

 

 

返答への使用

旦那がまた新しい車を買いたいと言っていて…

アイヴァン
As you like.
ご自由にどうぞ。

 

 

もう少しいたかったけど、友人が「帰ろう」と言い出して…

ウィル
As you like.
好きにしていいよ。

 

 

青色のソファーにしていいか聞かれて…

ナオミ
Of course. As you like.
もちろん。自由にして。

 

 

as you likeは「お好きなように」という意味で、同意はしていないけど、あえて同調する場合に使うことができます。英語で意味を表現すると以下のようになります。

used to agree to a request, especially when you do not approve

またas you wishも同じ意味として使うことができます。

使い方のコツやヒント

「as you like」を使う際のコツは、相手の好みや選択を尊重することです。また、この表現は相手に選択の自由を与えるため、自分の意見がはっきりしていない時や、相手の意見を優先したい時に特に有効です。

 

 

よくある間違いや注意点

「as you like」は非常に便利な表現ですが、使用する際にはいくつかの注意点があります。まず、このフレーズを使うことで、意思決定の責任を相手に移していることを理解しておく必要があります。ですので、相手が決定を下すことに不安を感じる場合や、選択に迷いがある場合は、より具体的な提案をする方が適切な場合もあります。

また、「as you like」を使うことで、ある程度の自由度や柔軟性を示していますが、この表現を使う際は、その自由が適用される範囲を明確にしておくことが大切です。例えば、仕事のプロジェクトや特定のルールが関わる場面では、すべてが「好きなように」できるわけではないことを伝える必要があるかもしれません。

「as you like」は、会話をよりフレンドリーで開放的にするための素晴らしいツールです。この表現を適切に使いこなすことで、相手に対する尊重と理解を示し、よりポジティブな関係を築くことができます。

 

 

実践的な練習問題

  1. 友人との夕食計画で、レストランの種類を決める際に「as you like」を使ってみましょう。
  2. グループプロジェクトで、タスク分担を決める際に、メンバーの意見を尊重するために「as you like」を使って提案してみましょう。

1. 友人との夕食計画でレストランの種類を決める際

  • あなた: “For dinner, do you feel like having Italian, Japanese, or something else? Choose as you like, I’m okay with anything.”
  • 友人: “Really? Then, I’m in the mood for Italian tonight.”
  • あなた: “Italian sounds great! Let’s pick a place you like.”

このやり取りでは、「as you like」を使って友人にレストランの種類を選んで欲しいと提案しています。この表現により、友人の好みを尊重し、彼または彼女が最も食べたいものを選ぶ自由を与えています。

2. グループプロジェクトでタスク分担を決める際

  • あなた: “Let’s discuss the division of tasks for our project. We have research, writing, and editing to do. Please, pick the task you feel most comfortable with, as you like.”
  • メンバーA: “I’d like to handle the research part.”
  • メンバーB: “Then, I’ll take care of the writing.”
  • あなた: “Great, I’ll do the editing. Thank you for choosing as you like. This way, we can all work on what we’re best at.”

このシナリオでは、「as you like」を使って、各メンバーに自分の得意分野または興味があるタスクを選んで貰うように提案しています。このアプローチは、メンバーの個々の強みや好みを尊重し、プロジェクトへの貢献度と満足度を高めることを目的としています。

これらの解答例は、「as you like」を使って相手の意見や好みを尊重する場面を具体的に示しています。実生活でこれらのフレーズを活用することで、より柔軟で協力的なコミュニケーションを実現することができます。

 

 

as much as you likeの意味

「As much as you like」は英語の表現で、「好きなだけ」「思う存分」という意味を持ちます。このフレーズは、人に対して何かを無制限に、または自分の望むだけ利用、消費、または楽しむことを許可する際に使用されます。文字通り、相手が「好きなだけ」何かをする自由があることを示します。

使い方の例

  1. 食べ物や飲み物に関して: パーティーやレストランで、ゲストに食べ物や飲み物を好きなだけ取ってもらいたいときに使います。
    • 「Please help yourself to as much food as you like.」(好きなだけ食べ物をどうぞ。)
  2. 時間を使って何かをする場合: 誰かに特定の活動に好きなだけ時間を費やす自由があることを伝える際に用います。
    • 「You can stay here and read as much as you like.」(ここにいて、好きなだけ読書してもいいよ。)
  3. ある行動を繰り返す場合: 何度でも、望むだけその行動を繰り返しても良いことを示すときに使われます。
    • 「You can play the game as much as you like.」(好きなだけゲームをしても構わない。)

このフレーズは、相手に対する制限のない選択肢や自由を提供する状況でよく使われ、親切や寛容の態度を示すのに役立ちます。

 

 

似たような表現

“Whatever you prefer”

「あなたの好みに合わせて」この表現は、相手に完全に選択権を委ねるときに使います。選択肢が複数ある場合、相手が最も好む選択をすることを奨励しています。

例文: “You can choose the movie, whatever you prefer.”
「映画はあなたが好きなものを選んでいいよ」

この文は、選択の過程で相手の好みを最優先することを示しています。

“It’s up to you”

「それはあなた次第です」このフレーズは、決定権を相手に完全に委ねる場合に用いられます。個人の判断や選択を尊重する意味合いが強いです。

例文:It’s up to you to decide whether we go out or stay in.”
「外出するか家にいるかはあなた次第です」

この表現は、相手に選択の自由と責任を与えています。

“However you want”

「どうしたいかによって」このフレーズは、方法やアプローチの選択を相手に委ねる場合に使われます。具体的な実行方法において、相手の好みや判断を尊重します。

例文: “You can decorate your room however you want.
「部屋の装飾はどうしたいかによって決めていいよ」

この例では、部屋を飾る方法について相手に完全な自由を与えています。

 

 

関連する語彙

これらの表現と語彙は、英語での効果的なコミュニケーションにおいて、相手の選択や好みを尊重するために非常に役立ちます。それぞれの状況や文脈に応じて適切に使用することで、より良い相互理解と関係構築に繋がります。

Flexibility (柔軟性)

柔軟性は、状況や条件が変わっても対応できる能力や態度を指します。職場や日常生活で高く評価される特性です。

例文:Flexibility in work hours can improve employee satisfaction.”
「勤務時間の柔軟性は従業員の満足度を向上させることができる」

この文は、柔軟性が職場の環境にプラスの影響を与えることを示しています。

Preference (好み)

好みは、人が特定の選択肢や項目を他よりも好むことを指します。個人や集団の意思決定において重要な役割を果たします。

例文: “We should consider the customer’s preferences when designing the product.”
「製品を設計する際には、顧客の好みを考慮するべきだ」

この文は、顧客の好みが製品設計における重要な要素であることを強調しています。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップの豊富な50種のアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して、その後添削まですることで何が不自然で文法的に間違えているのかが一目瞭然となりレッスン内で改善まで持っていくことができます。

合わせて実践レベルに沿った実践コースにて様々なスキルを強化することが可能です。だから英語での会議や外国人の前でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることでより効果的に上達します。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

as you likeに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「as you like」は、日常会話において非常に便利なフレーズです。相手に柔軟性と選択の自由を提供することで、より良いコミュニケーションと関係性の構築に貢献します。この記事を通じて、さまざまな状況で「as you like」を上手に使いこなせるようになることを願っています。以上がas you likeの意味とその使い方でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

人気NO.1
スピーキング短期集中プラン

無料トライアル実施中

こんな方へ
・なかなか英語が伸びず焦っている
・TOEICは高得点でも話せない
・緊急で英語力を上げないとヤバい
・課題と目標が全く見えず放浪してる
・なんとなくの英語学習から抜け出したい

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・確実に伸びるレッスンフロー
・信頼の専属講師とコンサルタント
・今のレベルに合ったカリキュラム設計
・課題が明確になるスピーキングテスト
・目標レベルまで伴走するコーチング

到達可能なレベルにコミットして最も効率的に成長をフルサポートします。今ならダブル保障制度付!まずはお気軽にどうぞご相談ください。

確認メッセージはメールでお送りいたします。メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックいただくことで、配信を開始できます。もしメッセージが受信トレイに届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性があるため、そちらもご確認ください。また、配信停止はいつでも可能ですので、ご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
短期集中コース