“couch potato”の意味とその使い方【テレビ、パソコン、スホマに使える】

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”couch potato”の意味とその使い方【テレビ、パソコン、スホマに使える】についてお話します。

この記事を読めば、英語の表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“couch potato”の意味とその使い方

マイク
My brother always watches TV. He’s a real couch potato.
俺の兄貴はいつもテレビばっかだよ。あいつはマジのテレビ中毒だよ。

 

仕事以外は家でダラダラ過ごす旦那へ…

ナオミ
My husband is a couch potato
うちの旦那は怠け者なの。

 

テレビばかり見てる友人へ…

リョウ
You better stop being a couch potato.
ダラダラするのやめたほうがええで。

 

“couch potato”は、「怠けもの」や「テレビ中毒」、「ダラダラ」という意味で、西洋で”couch”ソファーに座ってホテトチップを食べながらテレビを見る人たちのことを象徴して使われるようになりました。

これはカジュアルなイディオム表現で、名詞として使われます。

紹介した例文ではネガティブなニュアンスで使われていますが、そうでないときにも使うことができます。例えば下記例文のように。

忙しい週を過ごして…

ロバート
I wanna be a couch potato this weekend.
週末は家でゴロゴロしたいな。

 

このように、家でテレビを見ながらゴロゴロするという、「まったりする」というニュアンスでも使うことができます。

 

 

スマホやパソコンの場合はなんて言う?

最近は時代の移り変わりもありテレビを見るというよりスマホで動画を視聴したり、またパソコンで時間を過ごすことが多くなってきました。そんなときは、以下のように表現してください。

マイク
Ryo is a phone potato.
リョウはスマホ中毒だぜ。

 

パソコンでゲームばかりしている友人へ…

リョウ
You should be less of a mouse potato.
パソコンで過ごす時間を減らしたほうがええで。

 

どちらも”couch potato”と同じ意味でディバイスが違うだけです。

“phone potato”に関しては、まだ正式に定義している辞書は少ないですが会話では使われています。そして2つ目の”mosue potato”は正式に辞書に掲載されていて、ここ数年で一気に使用頻度が上がっていて下記のようにGoogleからのグラフでも明らかです。

Google Negramより

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”couch potato”の意味とその使い方【テレビ、パソコン、スホマに使える】でした。

それでは、See you around!

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。