【2020年9月入会】日本語が話せない外国人に言葉の壁を感じると言われました

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。今日は2020年09月にご入会いただいた生徒さんのご紹介をいたします。今回ご紹介するのは、ワーホリを検討しているココさんです。この記事を読めばどういった経緯で「実践トレーニング」が必要になったのかがわかるようになります。それでは、まいりましょう。

 

 

ココさん

ご利用プラン

短期集中3ヶ月プラン

ココさんはご友人の紹介でRYO英会話ジムを知っていただきご入会いただきまいた。英語学習は3年ほど前に始め、英語アプリで勉強したり最寄りのスクールにも通っていたことがあります。来年に英語圏にてワーキングホリデーをする予定です。今回実践トレーニングをやろうと思ったキッカケは日本語が話せない外国人に言葉の壁を感じると言われたことだったり、聞き間違えて待ち合わせ場所に会えなかったこと、また込み入った話になるとうまく言えなかったり、語彙力がないと感じることが多かったです。

今後のココさんの目標はスムーズに外国人とコミュニケーションができることです。体験レッスンでの内容を拝見させていただいたところ、間違いはありながらも自然なコミニケーションを行うことができるレベルはあると見受けられます。RYO英会話ジムのレベル表で(14段階中)ステージ4に相当します。

今後直近の強化ポイント
  • 発話量
  • 語彙力
  • ロジカル力
  • 自己主張力
  • 傾聴力
  • 関係構築力

参照: レベル表

推奨目標ステージ

ステージ9: よい関係性を意識しながら積極的な自己主張や相手を理解するために積極的に耳を傾けることができる

体験レッスン担当講師からのフィードバック

She is a very warm person to talk with. She can say what she wants & is very open to corrections. The eagerness in improving her skills is evident because she is very expressive. I believe that with effort & constant practice, she can become a fluent speaker. These are her areas for improvement:

1.speed of speech
2.be careful with verb tenses
3.building her vocabulary
4. organize her thoughts

カウンセラーからのアドバイス

発話量は問題ない様子です。課題としてはまず瞬発力と語彙力、文法力ですね。語彙力に関しては会話で使われやすい表現を使えるようになること、また文法については細かなミスが比較的多いのでそれらを添削とフィードバックで減らして行く作業が必要です。その辺りを集中的にやってその後コミュニケーション力を上げるトレーニングをすることで効率よく英語力がアップしていきます。

体験レッスン後ココさんからのコメント

トライアルレッスン担当いただいたJemさん、素晴らしい人柄の素敵な方でとても楽しい時間を過ごせましたありがとうございましたいつも間違う癖もやはり無自覚で繰り返してしまっている事実が浮き彫りになりましたので、これを機会にまずは短期で少し頑張ってみようと思います。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に完全されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増しますね。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が2020年09月にご入会いただいた生徒さんのご紹介でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出