英語を流暢に話すためにかかせない3つの目標設定と魔法の思考法

こんにちは、リョウです。

今日は、英語を流暢に話すためにかかせない3つの目標設定と魔法の思考法について、ご紹介します。

心との向き合い方についても触れているので、少しこゆーい内容になってます。

英会話をゼロから始める方、始めて1年、または数年になる方、すべてに対応しています。

5つあるうちのどれかが抜けていれば、今日から意識して日々に英語学習に取り入れてみましょう。

それでは、まいりましょう。

 

 

1. 長期目標:自分がどこへ向かっているのか明確にしよう

英会話を始める上で何をやったらいいかわからないという方に出会うことがあります。

この気持ち非常にわかります。

僕もそうでした。

でも、どこへ行くにしても、まず目的地を決めないと動けません。

2回、3回深呼吸して考えてみましょう。

英会話でどういった勉強をすればよいのかを考える前に、

英会話を通じてあなたが描く理想の世界はなんでしょうか。

ここでは、英語のレベルは関係ありません。

あなたが、超初心者でもです。

また、今の自分とすごくかけ離れていてもです。

とにかく、英会話を通じて、こんな未来を実現できたら、最高!

そう単純に感じられる未来を定めてみましょう。

できるだけ細かくイメージして、心にうっすらとワクワクを感じられるか確かめてみましょう。

どうですか。

イメージできたなら、それが英会話をやる上で、あなたが進むべき道です。

このように、まず理想の自分、いわゆるセルフイメージを明確にすることで、もっとも効率的にたどり着く可能性が高まります。

できれば、自分の見える範囲に、それらを紙に書いて貼っておきましょう。

そして、必ず叶うということを信じましょう

このセルフイメージは、英語学習を続ける上で変わってくることもあります。

その都度軌道修正して、常に自分のセルフイメージをあなたにあったものにしていきましょう。

 

ちなみに、僕のセルフイメージはこれでした。

 

リョウ
  • 外国人の友人がいて、彼らと楽しい時間を過ごせる
  • 海外の書籍やネット情報を活用して、海外旅行をしている
  • ネイティブのように、ペラペラと話している
  • 海外支店の同僚と確かな信頼関係が構築できている
  • 信頼できる海外のパートナーと大好きなビジネスをしている

 

 

2. 短期目標:小さな一歩を踏める階段を作っていこう

一度、セルフイメージがある程度細かく想像できたら、次は短期目標を考えていきましょう。

短期目標と聞くと、少し堅苦しいので、僕はこう考えています。

小さな一歩を踏める階段を作る

その階段には、限りがあります。

いつかは、あるステージにたどり着きます。

そのための小さな一歩はなんでしょうか。

たとえば、先ほど僕があげたセルフイメージで考えてみましょう。

  1. 外国人の友人がいて、彼らと楽しい時間を過ごせる
  2. 海外の書籍やネット情報を活用して、海外旅行をしている
  3. ネイティブのように、ペラペラと話している
  4. 海外支店の同僚と確かな信頼関係が構築できている
  5. 信頼できる海外のパートナーと大好きなビジネスをしている

 

5つの中で、1が一番、到達しやすい目標であれば、それにまずはフォーカスしましょう。

外国の友達を作るために必要なこと

→オンライン英会話スクールなどで、簡単な日常会話ができる状態にする
→どの国の文化が好きか、またどんなタイプ(外国人)と友達になりたいか考える
→趣味で繋がれるようなサイト(meetupなど)で人と交流してみる
→外国人の友達が多い人と友達になってみる

 

他にもあると思いますが、このような行動があげられます。

また、さらに細かい行動へ落とし込んでいくとよいです。

こういった行動をする中で、自分にフィットするやり方を見つけていきます。

そして、その中で、自分の英語力をどんどん改善していきましょう。

1で、自分の理想としていたところまで達成したら、別のステージに進みましょう。

もちろん、同時進行でもいいです。

 

 

3: ネガティブな思考パターンや感情に気づこう

英会話で自分が理想とするレベルに行くまで、必ずネガティブな思考や感情と出会います。

その度にひどく落胆していまい、それが続くと挫折してしまうこともあります。

僕は、その寸前を何度も味わいました。

まだそういった経験がないという方は、まずは英語をもっと実践の場、または実践形式で話すことを増やしていきましょう。

詳しくは、下の記事よりご覧ください。

短期で習得したい人必見!英語を話せる近道は「試合」と「自主練」を積み重ねること

2018.08.11

 

たとえば、こんな感じの思考に陥ったことはありませんか。

 

リョウ
結局、今からやっても遅いんだ。
ロバート
俺なんか、やっても無理。
スタローン
きっと、俺の英語力を笑ってるに違いない
スタローン
また間違えた。きっと話す能力がないからだ。

 

こんな声を聞いたことがありませんか。

それとも、すでに気づかないほど、それと一体化してしまっているでしょうか。

人によっては、そういったことを経験せずスムーズに成長していく人もまれにいるでしょう。

でも、たくさんの人を見てきて、多くの場合は、ネガティブな思考や感情と少なからず出会うことになります。

なぜそういった感情や思考が出てきてしまうのでしょうか。

それは、人間はそういう生き物だからです。

でも、私たちができることは、それとどう向き合っていくか

そこにあなたの英語学習の成功のカギが握っています。

 

 

4: 流暢に話せる人の思考パターンを真似しよう

では、ネガティブな思考パターンや感情に陥らないためにはどうしたらよいでしょうか。

ポイントは、まずは気づくことです。

そして、ただ観察してあげましょう。

そういった思考や感情がダメだと決めつけるのではなく、そういった自分の心をただ受け入れてあげましょう。

そして、流暢に話す人がやっている次の2つの魔法の思考法を取り入れてください。

 

 

4-1: できたところを褒める

英語を話すと、ミスしたり、また同じミスをしたり、不自然な表現をたくさんしてしまったり、

そういうところばかりが目についてネガティブになっていませんか。

もちろん、そういったところを改善していくのは学習していく上でとても大事です。

でも、そんなにすぐに完璧にはできません。

リラックスして、その日に自分ができたことを貯金していきましょう。

幸せ貯金です。

リョウ
妥協せずに言いたいことを言えた
リョウ
ミスするのが怖かったけど、勇気を持っていえた
リョウ
今日も、とりあえずレッスンを受けることができた
ナオミ
前より少し早く返答できるようになった

 

こうやって、自分をどんどん褒めてあげましょう。

 

 

4-2: 考え方を変え、歪みを修正する

次は、ネガティブな思考パターンや感情を、プラスまたはニュートラルな心の状態にするために、考え方を変えてみましょう。

 

リョウ
今からやっても全然間に合う

 

実際に年齢によって吸収力は変わったりしますが、年齢で話せないということは、事実としてありません。

 

ロバート
俺だから、できる

 

こちらも、適切な方法と継続力さえあれば、英語はだれがやってもできます。

 

スタローン
もしかしたら、俺と同じように劣等感を感じているのかもしれない

 

少し冷静になって、周りの気持ちをくんでみるのもいいです。

 

スタローン
やり続けることが、英会話の能力

 

逆に、過信しすぎてしまうタイプの人は、マイナスなことを自分に言って、気持ちをニュートラルにしましょう。

実は、僕は両方経験しました。

「俺って、話せる!」と思いすぎてしまうとどこを改善する必要があるのか見失ってしまうことがあります。

なので、自分に「まだまだ大したことない」と言い聞かせて、ニュートラルな状態に戻しましょう。

 

 

 

5. 自分が目標とする人を見つける

長期目標や、短期目標を作ること、そして思考パターンを変える方法について、お伝えしました。

あと、もう一つ、流暢に話すために必要なことがあります。

それは、自分が目標とする人を見つけることです。

できれば、日本人にこしたことはありませんが、国籍はあまり関係ありません。

ただ、長期目標にできるだけ近い人を選びましょう。

すでに、英語を駆使して、活躍している人のブログや動画、セミナーなど、できるだけ接触するように心がけましょう。

そして、できれば、知り合いになっていろいろとお話をきいてみましょう。

なぜなら、あなたのほしい目標を早めるのに効果的だからです。

さらに、実際にそういう人に会うと自分もできると感じられたり、モチベーションを向上するのに役立ちます。

では、あなたの目標とする人は誰でしょうか。

ぜひ見つけていただいて、メンター的な存在にしましょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、英語を流暢に話すためにかかせない3つの目標設定と魔法の思考法でした。

それでは、See you around!

 

 

今すぐできる、スピーキングの流暢さを効率的に高める3つのマインドセット

2018.02.03

必見、ブロークン英語を直したい方へ!流暢で美しい英語を話すためにやるべき6つのこと

2017.07.25

他人と比較してしまったときこそ英語力を伸ばす絶好チャンス!マイナスからプラスの方向へ転換する方法

2016.04.29

友達にシェアして教えてあげる

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話教室

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中