今なら無料コンサルテーションも実施中

ビジネス英語をもっと早く成長させる方法とは?

こんにちはRYO英会話ジムです。今日はビジネス英語をもっと早く成長させる方法とは?についてお話します。職場で英語を必要としている人はいち早くビジネス英語を身につけたいものです。そのためにも明確なアプローチが必要です。それではまいりましょう。

 

 

はじめに

英語はどこにでも存在するという単純な事実を思い出さずに、最近はどこへでも旅行することはできません。 中国から南アフリカまで、路上での会話、教室、職場環境など、常に英語が使われています。

それは、異なる国や文化の間のコミュニケーションのための共通の手段であるため、グローバル言語として広く言及されています。

4 億人以上のネイティブスピーカーと9億5000万人の第二言語スピーカーを擁するこの言語の影響を否定する方法が見つかりません。 しかし、それをさらに強調する方法は常にあります。

英語はインターネット アクセスの主要言語であり、科学分野で最も一般的に使用されている言語であり、多くの知識分野で研究と出版の公用語となっています。 他の言語が引き続き重要な役割を果たしている一方で、英語はグローバルな共通語となり、私たちのようなグローバル化した世界で生き残り、繁栄するために絶対に不可欠です。

 

 

ビジネスにおける良い英語の重要性

現在の経済状況では、英語でのコミュニケーションは不可欠です。 この言語はほとんどの分野 (医学、工学、教育、テクノロジー、銀行、コンピューティング、観光など) で重要な役割を果たし続けているため、この言語で効率的にコミュニケーションできないことは、志望する専門家にとって深刻なハンディキャップです。

プレゼンテーション、会議、メール、レポートの作成など、日常のビジネス活動に対応するには、十分な英語力が必要です。 さらに、特にクライアントを楽しませたり、国際会議や会議をホストしたり、業界の仲間と世間話をしたりする必要がある環境では、不可欠な社交ツールでもあります。

第二言語として英語を使用する従業員は、日常のニーズに対応する言語を十分に使いこなすことができますが、職場での効果的なコミュニケーションに関連する障壁を取り除くために、特定のスキルの向上に集中する必要がある場合があります。

ビジネスの世界では、コミュニケーション能力ほど強力なスキルはほとんどありません。 目標が何であれ (新しいパートナーシップを確立する、より多くのクライアントを見つける、業界の同業者と連絡を取るなど)、英語で効果的にコミュニケーションできることは、すべてのセクターとすべての国で重要です。 公用語が2つあるカナダでさえ、調査によると、モントリオールの企業の62.9% が、従業員に優れた英語力を持たせたいと考えています。

要するに、自信を持ち、自給自足になり、そして最も重要なこととして、事実上全世界と効果的にコミュニケーションできるようになりたいのであれば、英語のレベルを向上させることは必須です。そして、ビジネスコミュニケーションのために? おそらくさらに不可欠です!

 

 

ビジネス英語のスキルを向上させるためのヒント

ビジネス英語のスキルを向上させる時が来たと思っても、どこから始めればよいのか迷っていますか? 心配はいりません。道のりは長いかもしれませんが、粘り強さ、モチベーション、勤勉さがあれば、すべてを成し遂げることができます。

ご存知のように、ビジネスの世界ではすべてのコミュニケーション スキル (聞く、話す、読む、書く) が重要です。 職種や業界に関係なく、主に国際的な顧客、パートナー、または業務に対応する場合、英語でコミュニケーションできることは不可欠です。 したがって、語学力を早急に向上させる必要があると感じた場合は、以下の主なヒントを実践する必要があります。

 

 

(現実的な)目標を設定する

Management Review の 1981 年 11 月号には、George T. Doran による「There’s a S.M.A.R.T.」という論文が掲載されていました。 経営陣の目標と目的を記述する方法。 その論文では、頭字語S.M.A.R.T. これは、すべての人の目標が具体的で、測定可能で、達成可能で、関連性があり、期限が定められている必要があることを示しています。

語学学習の旅を始めようとしているのであれば、可能な限り賢明な方法で目標を設定することから始めるべきです。信じてください。それは思ったよりもずっと簡単です。 次の質問について考えてみてください。

  • ――具体的に何を実現したいですか?
  • ――伸ばしたいスキルは?
  • – どれくらいの時間を割くことができますか?

これらの質問に正直かつ正確に答えることで、目標を達成するためにどれだけのコミットメントが必要かが決まるため、成功への正しい道を歩むことができます。

 

 

言語に浸る

イマージョン(浸る)は、言語を学習するより自然な方法として認識されており、特に初めて言語に慣れる場合はそうです。

あなたは確かに、映画、歌、テレビ番組、ソーシャルメディアなどで、これまで何度も英語に触れてきましたが、時間をかけて内容に注意を払ったことはありますか?それとも、ビジネスの側面に集中しますか?

言語に没頭するということは、基本的には、ショー、映画、ビジネス英語のポッドキャスト、記事、および注意深く好奇心を持ちながら言語に慣れるのに役立つあらゆる種類のリソースに囲まれているということです。

言うまでもなく、ネイティブスピーカーに会って英語で会話することも、特にスピーキングとリスニングのスキルを向上させることが目標である場合は、英語に触れる素晴らしい方法です。

 

 

今回お話した内容

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップの豊富な50種のアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して、その後添削まですることで何が不自然で文法的に間違えているのかが一目瞭然となりレッスン内で改善まで持っていくことができます。

合わせて実践レベルに沿った実践コースにて様々なスキルを強化することが可能です。だから英語での会議や外国人の前でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることでより効果的に上達します。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

学習方法に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上がビジネス英語をもっと早く成長させる方法とは?でした。それではSee you around!

アウトプット専門スクールNo.1
無料体験実施中!

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・教材の読み合わせに飽きてしまった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界ぶっちぎりのアウトプット
・2倍速進化!発言内容の見える化x添削
・課題と目標が見える実践コース
・選びに選び抜いた講師陣
・目標まで伴走するコーチング

99%の人が知らない「成功法則」で通常の2〜3倍効率的に英語力を伸ばすことが可能です。今なら体験レッスンと合わせて無料コンサルテーションも(フィードバックメール付き)実施中!まずはお気軽にご相談ください!

スピーキング短期集中プラン

無料トライアル実施中

こんな方へ
・なかなか英語を話せるようにならない
・TOEICは高得点でもうまく話せない
・緊急で英語力を上げないとヤバい
・課題と目標が全く見えず放浪してる
・なんとなくの英語学習から抜け出したい

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・2倍速進化!発言内容の見える化 X 添削
・安心の専属の講師とコンサルタント
・今のレベルに合ったカリキュラム設計
・課題と目標がわかるスピーキングテスト
・伴走する定期的なコンサルテーション

到達可能なレベルにフルコミットして最短50日〜最長6ヶ月で最も効率的に成長をフルサポートします!

確認メッセージがメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックして初めて配信可能となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Avatar photo
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出