「常識」や「非常識」を英語で伝えたいときに押さえておきたいフレーズ5選!

日本の常識は、世界の非常識というように、海外に住んでいると、本当に日本の常識は非常識なことが多いと思います。

僕自身も海外に住み始めて、外国人の言動や行動にイライラさせられることは、たくさんありましたが、今ではそれもいい学びでした。

今日は、常識や非常識と思うことを相手に伝えるときに便利な英会話フレーズをお届けします。

これらのフレーズを使って、お互いの考えを 知るきっかけにしましょう。

 

 

常識や非常識を語るなら、”common”, “everyone”, “crazy”を使おう

同僚や友人などに常識を語りたいときは、形容詞”common”「普通の、社会一般の」を使いましょう。

また、”everyone”「みんな」を使って、常識を語ることもできます。

後で紹介しますが、こんな簡単な言い方でいいの、っていうくらいシンプルな表現で伝えることができます。

最後には、形容詞の”crazy”「気の狂った」をご紹介します。

ここでは、”crazy”を意訳して「非常識」と言っていますが、「気が狂った」ということは異常ですよね。普通、人がしないことをするのは非常識に繋がります。

なので、”crazy”を「非常識」という意味でも使えるのです。

 

 

It’s just common sense.「それは常識だよ。」

“common sense”は人が持つ常識的な感覚について、話すときにつきます。

訳には含めていませんが、この”just”は副詞で「まさに」という意味です。

 

二人の会話を見てみましょう。

マイク
Why do you always go to the office 15 minutes before your work starts?
なんで仕事が始まる15分前に出社するの?
アイヴァン
It’s just common sense. I just wanna be ready for it.
それは常識よ。仕事が始める前に準備を整えておきたいんだ。

 

 

 

It’s common sense to ~. 「~するのは常識だ。」

 

二人の会話をみてみましょう。

リョウ
Sorry I’m late again.
また遅れてすみません。
アイヴァン
Not again. Don’t you think that it’s common sense to be on time at work?
またか。時間を守るのが常識だと思わない?

 

 

 

It’s common these days.「最近当たり前になってきてるね。」

“common sense”はある人の常識的な感覚を言うときに使いますが、”common”だけの場合は、ある事実が世間で一般的なのかどうなのかを伝えるときに使います。

 

二人の会話をみてみましょう。

マイク
Everyone uses Smartphones. I feel nostalgic about flip phones.
皆スマホ使ってるよね。ガラ系が懐かしいわ。
アイヴァン
Exactly. It’s common these days.
確かに。最近当たり前になってきてるね。

 

 

 

Everyone knows that ~.「~ってことはみんな知ってるよ。」

もっと簡単に言いたい場合は、”Everyone knows that 〜.”を使いましょう。

また、”that 〜”の部分、知っている内容がお互い明確なのであれば、”Every knows it.”「みんな知ってるよ。」ということもよくあります。

 

二人の会話をみてみましょう。

ナオミ
Did you know that Victor and Kate are actually going out.
ビクターとケイトが実は付き合ってたって知ってた?
アイヴァン
You just knew it? Everyone knows that they are together.
今知ったの?皆彼らが付き合ってる知ってるよ。

 

 

 

It’s crazy to ~.「~するなんて非常識だよ。」

“It’s crazy to 〜”で「〜するなんて非常識だよ。」という意味で、カジュアルな場面で使われます。

“crazy”の代わりに”stupid”「バカな」を使って、「〜するなんてバカだ。」→「〜するなんて非常識だ。」と同じような意味で表現することができます。

だけと、意味がネガティブなので、砕けた場面以外では使わないようにしましょう。

 

二人の会話をみてみましょう。

ナオミ
I forgot to tell my workmate about the change in tomorrow’s schedule. I gotta call her.  
アイヴァン
But it’s already 1 o’clock in the morning. It’s crazy to call at this time.

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

あなたが思う常識、非常識を思い切って伝えて、お互いのことをより深く知るきっかけにしましょう。

それでは、See you again!

 

 

【厳選】英会話中級者が必ず読んでおきたいフレーズ本3選

2018.07.10

知らないと損する!待ち合わせ場所や時間を決める時に役立つ英語フレーズ8選

2017.07.04

今日から使える!会議で積極性を倍に高められるのに役立つ英会話フレーズ5選

2017.06.23

友達にシェアして教えてあげる

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中