注文で使える「以上です」や「とりあえず以上です」の英語表現まとめとその使い方

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は「以上です」の英語表現についてお話します。この記事を読めばレストランでの注文がよりスムーズになります。それではまいりましょう。

 

 

“That’s it.”の意味と使い方

まずは二人の会話を見てみましょう。

レストランで…

マイク
And a bottle of beer, please. That’s it.
あとビール1本をお願いします。以上です。
リョウ
All right. May I repeat your order?
わかりました。注文を繰り返してもよろしいですか?

 

 

「以上です。」と英語で伝えたいときは”That’s it.” と言います。レストランで注文を終えた後に使える便利な旅行英会話フレーズです。また何かを説明し終えた後(例:業務報告)や物語を伝えた終わった後などに、これ以上伝えることがないというときにも使われます。僕の場合はレストランの注文後や業務報告を説明するときに一番使います。

 

 

同じ意味のフレーズ3選

“That’s it.”以外に同じ意味でよく使われるフレーズを紹介しておきます。

注文が終わり…

ナオミ
That’s all.
ナオミ
That will be all.

 

 

マイク
That’s about it.

 

 

 

「とりあえず以上です」と言いたいなら?

注文する際に…

マイク
May I take your order?
ご注文をお伺いしてよろしいですか?
アイヴァン
We‘ll have two bottles of beer. That’s it for now.
ビール瓶2本もらいます。とりあえず以上で。

 

 

初めに、ビールや飲み物だけ頼みたいときありますよね。そういう時に使えるのが、“for now”「とりあえず」です。これをおしりにつけて、“That’s it for now.”と言いましょう。またもう少しフォーマルに言いたいなら、”at the moment”を使いましょう。意味は「今は」です。

飲み物だけ頼んで…

ナオミ
That’s it at the moment.
今のところ以上です。

 

 

 

「とりあえず以上」の後に使えるフレーズ3選

“That’s it for now.”と言った後に、僕も含めよく使われるフレーズを紹介します。必要に応じて使うようにしましょう。

後で注文するかもしれないので…

リョウ
May I keep the menu?
メニューを持っていてもいいですか?

 

 

他に注文したいものはないか聞かれて…

アイヴァン
I will call you if I need anything else to order.
他に注文する必要があれば、呼びますね。

 

 

注文したいか聞かれて…

マイク
We need more time to think.
もう少し考える時間をください。

 

 

 

あまり注文しない友人に「それだけ?」

注文し終わると、必ず相手に聞きたくなるのが、もう注文したいものがないかですよね。そういうときは今回のフレーズを疑問形または語尾に「?」をそのままつけて、“Is that it?/That’s it?”と言いましょう。あまり注文しない友人に聞いたり、店員さんにも「以上ですか?」という意味で聞かれることは頻繁にあります。

二人の会話を見てみましょう。

彼女とレストランへ行き…

マイク
I’ll have fish and chips. How about you, Ivan? What else are you gonna order?
フィッシュアンドチップスをもらいます。アイヴァンは?他に何たのむ?
アイヴァン
That’s it? Why don’t you order more?
それだけ?もっとたのんだら?

 

 

 

思い出したときや探していたものが見つかったときにも

思い出そうとしていたことを誰かの助けで思い出したときや、探していた物を誰かに見つけてもらったときに、“That’s it!”「そう、それ!」という意味で使うこともできますよ。二人の会話を見てみましょう。

無くしたイヤリングを探していて…

リョウ
Is this what you are looking for?
これって君が探しているもの?
ナオミ
Yes, that’s it! Thank you! Where did you find it?
うん、そう、それ!ありがとう!どこで見つけたの?

 

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に完全されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増しますね。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

「以上です」に関連する記事

会議で「以上です」の英語表現4選とその関連表現

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。海外旅行に行ったときには是非使ってみてくださいね。それではまた会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出