”blew it”の意味とその使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”blew it”の意味とその使い方についてお話します。この記事を読めば、英語力がさらにアップします。それでは、まいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

”blew it”の意味とその使い方

彼氏の誕生日にケーキを作った友人が…

ナオミ
I blew it. But he ate it anyway.
失敗したよ。でもとにかく彼は食べてくれたわ。

 

面接はどうだったか聞かれて…

マイク
I thought I blew it, but I got the job offer yesterday.
失敗したと思ったんだけど、昨日内定もらったよ。

 

昇進したか聞かれて….

リョウ
I blew it. I messed up on an important meeting.
しでかしちゃったよ。大事なミーティングで失敗したんや。

 

”blew it”は、「失敗する」や「やらかす」という意味で、カジュアルに使われる英語表現です。”blew”の発音は「ブルー」のように言います。現在形だと”blow”ですが、破壊するという意味がありそこから転じてあるチャンスにダメージを与える、⇨失敗するとなります。

同じ意味で”mess up”というのもありますが、こちらについては別記事“I messed up”の意味とその使い方で詳しく解説していますのでよかったらどうぞご覧ください。

 

“sounds like”で応用しよう

また相手が失敗した様子だったら、“that sounds like 〜”とあわせて使えますよ。

友人が面接に遅刻したと話していて…

マイク
That sounds like you blew it. Don’t worry.
失敗したみたいだね。心配すんな。

 

 

「失敗」に関連する記事をご紹介

それでは、最後に失敗に関連する記事をご紹介します。今後の英語学習にどうぞお役立てください。

”cross that bridge when one comes to it”の意味とその使い方

2020年4月24日

”I should have + 過去分詞”の意味とその使い方

2020年3月16日

“I told you so”の意味とその使い方

2020年2月19日

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”blew it”の意味とその使い方でした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。