今日からネイティブ発音!”want to”が聞き取れないのはなぜ?

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、ネイティブが発音する”want to”についてお話します。

この記事を読めば、”want to”のネイティブ発音が簡単に聞き取れるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

動画チュートリアル

 

 

まずは聞き取ってみよう

ネイティブが発音する”want to”を聞き取るには、”want to”の”t”と”to”が別の音に変化することを知る必要があります。まずはふたりの会話を聞いてみましょう!Here we go!

リョウ
What do you want to do this Sunday?
今週の土曜日何をしたい?
アイヴァン
I want to go to BGC.
BGCに行きたいわ。

 

 

 

“want to”のネイティブ発音方法

“want to”の発音はネイティブの発音の中でも特に有名です。僕自身も一番はじめに身につけたのがこの発音です。みなさんが知っている「ウォントトゥー」という発音とは違って聞こえたと思います。しかし、ネイティブが自然に発音すると”want”の”t”が消えて、その後にくる”to”の発音が弱まり、”wanna”「ワナ」のようになります。普段洋画や英語圏のYoutubeをみていますが、ほとんどがこの発音の仕方になります。

ぜひここで身につけていってください。ちなみに、上の会話ではあえて、違いを知ってもらうために”want to”の形を使っています。音声に従うと”wanna”ですね。

 

 

例文の音声を聞きながら発音を真似してみよう!

それでは、リョウの例文を聞きながら、実際に音を真似してみましょう。

リョウ
I wanna visit your place sometime.
今度君の家に遊びに行きたいな。

 

 

 

リョウ
Do you wanna drink some coffee?
コヒー飲みたい?

 

 

 

“want a”で”wanna”としても使える!

“wanna”は”want to”の発音として使えるだけでなく、“want a”のときにも“wanna”ということができるのです!例えば、“I want a car.”をネイティブ風に言いたいのであれば、“I wanna car.”「アイワナカー」のように発音します。

リョウ
I wanna cat.
猫が欲しいんだ。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、今日からネイティブ発音!”want to”が聞き取れないのはなぜ?でした。

機会があれば是非使ってみましょう。

それでは、See you again!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。