【2020年08月入会】会話をやりたいのにTOEIC対策ばかりスクールでやらされて英語が嫌いになりそうです

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。今日は2020年09月にご入会いただいた生徒さんのご紹介をいたします。今回ご紹介するのは、趣味で英語をやられているケイスケさんです。この記事を読めばどういった経緯で「実践トレーニング」が必要になったのかがわかるようになります。それでは、まいりましょう。

 

 

ケイスケさん

ご利用プラン

短期集中6ヶ月プラン

ケイスケさんは何度かブログ記事を通してRYO英会話ジムのサイトには訪れていただいていて今回は英語で結果を出したいということでご入会いただきました。英語に関しては仕事で使うことはありませんが趣味として学習しています。資格を取るのが好きで2時間程度通勤に時間があるのでその間英語学習をしています。英語を始めたのは今年の頭ぐらいで他のスクールに通っていましたがあまり話す機会がなかったりまたテスト対策の問題をやったりともともと外国人と英語を話せるようになりたいのが目的だったので自分のニーズにあうものではありませんでした。

今後のケイスケさんの目標は外国人とスムーズなコミュニケーションができるようになることです。体験レッスンでの内容を拝見させていただいたところ、相手の配慮と理解があれば、なんとか意思疎通ができるレベルはあると見受けられます。RYO英会話ジムのレベル表で(14段階中)ステージ2に相当します。

今後直近の強化ポイント
  • 発話量
  • 流暢性
  • 語彙力
  • リスニング力

参照:レベル表

推奨目標ステージ

ステージ5: ほとんど問題なく自然なコミュニケーションを行うことができる

体験レッスン担当講師からのフィードバック

He is a beginner but very eager and driven to learn English. He needs to talk more to learn more. I advised him to worry less about grammar and just focus on speaking. His grammar will be corrected after. He has to improve the following points:

1. Vocabulary
2. Grammar and sentence pattern
3. Speaking

カウンセラーからのアドバイス

完結した文で、答えたりまた質問したりすることができているので実践トレーニングをやる上での基礎はおありです。今後必要なってくるのは文法の精度あげていくことも大事ですがまず第一に 発話量(積極性)と流暢性をたくさんアウトプットをするの中で優先的に強化していくことで 今後効率的に英語力がアップしていきます。

体験レッスン後ケイスケさんからのコメント

本日は貴重なお時間を割いていただき、レッスンを実施いただけましたことに感謝しております。 とてもわかりやすく、そして話すことに直結出来る実感がありましたので、是非とも入会させていただきたく思います。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に完全されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増しますね。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が2020年08月にご入会いただいた生徒さんのご紹介でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出