“What do you think?”と”How do you think?”の違いとその使い方【返答が全然変わる】

毎月100名様限定

毎月100名様限定

こんにちは、リョウです。

今日は、”What do you think?”と”How do you think?”の違いとその使い方についてお話します。

この記事を読めば、英語感覚がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“What do you think?”は意見を聞くときに使う

リョウ
This is our new company’s strategy. What do you think?
これは会社の新しい戦略やで。どう思う?

 

“What do you think?”は、「どう思う?」という意味で、相手の意見を尋ねるときに使う英語表現です。他の英語で表現すると”What is your opinion?”が適切です。

また”think”の後に”about”や”of”をつけて「〜についてどう思う?」や「〜に対してどう思う?」と言うほうが会話では比較的に多いです。

スタローン
What do you think about the new manager?
新しいマネージャーについてどう思う?
マイク
What do you think of buying a house in Chiba?
千葉で家を買うことについてどう思う?

 

このように名詞や動名詞を直後に持ってきて話題の対象を明確にすることもできます。

 

 


“What do you think?”の代わりに”how do you think?はOK?

英語学習者の方で、”What do you think?”の代わりに”How do you think?”を使う方がたくさんいますが、厳密にいうとこれは間違いです。

日本語では相手の意見を聞くとき、「どう思う?」と言うのが自然で、この「どう」=”how”として覚えてしまっているために、”How do you think?”となってしまうのが原因ですね。

ただし、英語では考える「こと」や「もの」を”what”で表すので、”how”ではなく”what”を使います。つまり”think”の目的語の部分です。ただ、会話でたとえ”How do you think?”と聞いても大半の英語話者は汲み取って”What do you think?”として解釈すると思われます。

ナオミ
I think that he is smart.
私は彼がかしこいと思うわ。

 

 

“How do you think?”は考えるための方法や程度を聞く

リョウ
How do you think about this matter?
この問題についてどういう方法で考えるや?
ナオミ
I discuss with my team members.
メンバーと話し合うんだ。

 

ナオミ
How did you think of it?
それについてどの程度考えたの?
マイク
Very deeply.
とても深くね。

 

“How do you think?も「どう思う?」という意味になりますが、”how”の性質上、考える方法や程度について聞くときに使われます。ただし会話では通常こういった聞き方をすることはありません。使われるとしたら大学のクラスで教授が生徒に聞くような質問と考えてよいでしょう。

それぞれ使い分けれるようにしておきましょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”What do you think?”と”How do you think?”の違いとその使い方【返答が全然変わる】でした。

それでは、See you around!

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。