”That’s too bad”の意味とその使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちはリョウです。今日は”That’s too bad”の意味とその使い方についてお話します。この記事を読めば英語力が今日より少しアップします。それではまいりましょう。

 

 

”That’s too bad”の意味とその使い方

友人が今週金曜日のパーティーに来れないと言っていて…

アイヴァン
Oh, that’s too bad
えー、残念だね。

 

英検に合格できなかったことを伝えると…

ナオミ
That’s too bad. Can you take it again?
残念。また受けれるの?

 

欲しかった靴が売り切れてたことを店員さんから知らされ…

リョウ
That’s too bad
残念です。

 

いかがでしたでしょうか。”That’s too bad”は「残念だね」という意味で、相手から悪いニュースを聞いたときに気持ちを気遣っていることを伝えたいときによく使われる英語表現です。カジュアルに”too bad”とだけ言われることもあります。

 

ポイントを押さえよう

ポイントはひどく落ち込むような悪いニュースには使われず、軽く落ち込むようなことに対して使われることです。なので一般的に精神的ダメージの大きいと思われるようなこと、例えば交通事故や失業、誰かが亡くなった話などに対して”That’s too bad.”を使うのは適していません。使ってしまうと軽く受け止めている感じになるので気にしていないように伝わってしまう可能性もあります。

 

精神的ダメージが大きい場合は?

精神的ダメージが大きいものに対しては以下のようなフレーズを使うようにしましょう。

ロバート
I’m so sorry to hear that.
大変だったね。

 

ナオミ
That’s horrible.
ひどいね。

 

その他にも共感フレーズはありますが、それについて別記事厳選5フレーズ!「大変だったね」や「残念だったね」って英語でなんて言うの?で解説しているのでよかったらどうぞご覧ください。

 

 

too badに関連する記事

”It’s too bad that 〜.”の意味とその使い方

2020年3月22日

“not too bad”や”not so bad”の意味とその使い方【より自然な英語になります】

2019年8月25日

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”That’s too bad”の意味とその使い方でした。

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。