“Hang in there”の意味とその使い方

無料コンサルと体験レッスン実施中

無料コンサルと体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”Hang in there”の意味とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、英語の表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“Hang in there”の意味とその使い方

友人が期末試験がもうすぐ終わると話していて…

ナオミ
Hang in there.
頑張って。

 

就職活動がまったくうまく行っていない同期に…

リョウ
Hang in there. I’m sure you’ll find a job soon.
頑張って。すぐに仕事見つかるよきっと。

 

ビジネスがなかなかうまく軌道に乗らないと友人が言っていて…

スタローン
I know things are tough right now, but hang in there.
今は大変だと思うが、踏ん張れ。

 

“Hang in there”は、「頑張れ」や「踏ん張れ」という意味で、相手にたとえ難しい状況だったとして諦めずに希望をもってやるよう励ますときによく使われる英語表現です。

この”hang”は何かに掴まっている状態を表していて、たとえば大きな枝に掴まっているあなたがいて、でも手を放してしまうと落ちて大きな怪我をするかもしれません。たとえ大変でも誰かが助けにくるまで諦めずに”Hang in there”する必要があるのです。

だから「頑張れ」や「踏ん張れ」という意味になるのですね。

 

 

似たような意味の表現

それでは、まったく同じ意味ではありませんが似たような意味の表現をいくつか紹介しておきます。

マイク
Be patient.
我慢して。
リョウ
Don’t lose hope.
希望を捨てたらあかん。
ロバート
Keep going, don’t give up.
続けて、諦めんな。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”Hang in there”の意味とその使い方でした。

それでは、See you around!

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
海外に通用する本物の英語を身につけて、自信や自由を手に入れたい人を応援するためRYO英会話ジムを運営中。「使える英語」の専門家として活動しています。セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業。現在はマニラを拠点にして海外を旅しています。

KLab株式会社にて翻訳兼通訳者として勤務。オンライン英会話hanasoに転職後、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。さらに講師やカンセリングにも従事。Alue株式会社へ転職後、部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。