”fake it”の意味とその使い方【カジュアルな表現】

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。今日は、”fake it”の意味とその使い方【カジュアルな表現】についてお話します。この記事を読めば英語の表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

”fake it”の意味とその使い方

いつも元気に振る舞う上司のことを話していて…

マイク
I think she fakes it sometimes.
彼女はたまに元気なふりをしてると思うな。

 

昼ドラを見ていて…

リョウ
She isn’t really crying, she’s just faking it.
彼女は本当に泣いてないな、ふりだけやん。

 

子供が頭痛がするからと学校に行きたくないと言っていて…

ナオミ
Aren’t you faking it again?
また頭痛のふりしてるんでしょ?

 

“fake”と聞くと名詞で「偽物」や形容詞「偽物の」という意味がすぐに思い浮かぶかと思いますが、例文のように動詞でも使うことができます。この場合、”fake it”は「〜 (it) のふりする」という意味で、“pretend”と似たように使うことができますが、感情や気持ち、病気のことに対して使われるカジュアルな英語表現です。〜の部分には名詞をおくことができます。

この代名詞itは話題に上がっているものを置き換えていることになります。例えば、最後の例文では、”headache”を”it”で置き換えていることになるんです。だから、代名詞itを使わなくても表現することはもちろんできます。

ケイトがサプライズパーティーだと実は知っていたと聞いて…

スタローン
Actually I knew she was faking surprise
実は彼女が驚いたふりしてたの知ってたんだ。

 

いつも優しい同僚が影で悪口を言っていて…

ナオミ
Now I know that she’s been faking kindness.
彼女がずっとやさしいふりしてたのがわかったわ。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上が”fake it”の意味とその使い方【カジュアルな表現】でした。

それでは、See you around!

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。