”drive someone nuts”の意味とその使い方

毎月100名様限定

毎月100名様限定

こんにちはリョウです。

今日は”drive someone nuts”の意味とその使い方についてお話します。

この記事を読めば英語力がさらにアップします。

それではまいりましょう。

 

 

”drive someone nuts”の意味とその使い方

貧乏ゆすりを永遠とする同僚に…

マイク
Can you stop it? You’re driving me nuts.
それやめてくれる?すっごいイライラすんだよね。

 

3歳になる子供も話をしていて…

ナオミ
She’s so lovely, but sometimes drives me nuts.
彼女はとてもかわいいけど、たまにほんと腹が立つの。

 

ご近所さんのことを話していて…

リョウ
They sometimes play loud music and that drives me nuts.
時々爆音で音楽かけてててそれがもううっとうしいの。

 

いかがでしたでしょうか。“drive someone nuts”は「相手をとてもイライラさせる」という意味で、カジュアルな英語表現として使われます。”nuts”はそのほかにも”crazy”や”bonkers”、”bananas”そして”up the wall”と同じ意味で置き換えて使うこともできます。今回は「イライラさせる」という意味のみご紹介していますが、実は他にも使い方があります。詳しくは別記事“drive someone crazy”の意味とその3つの使い方【使えるとかっこいい】よりご覧ください。

バナナ?で同じ意味になるのと疑いたくなりますが、もうイディオムなので形で理解しておきましょう。また”bonkers”の発音についてですが、「ボンカーズ」ではなく”o”は「ア」の音になるので「バンカーズ」のように発音します。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が”drive someone nuts”の意味とその使い方でした。

それではSee you around!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。