3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

ネイティブのように発音!”About”の正しい言い方マスター講座

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。本日は、「about」という単語のネイティブな発音方法をご紹介します。この記事を通じて、ネイティブスピーカーの発音する「about」を正確に聞き取れるようになるためのポイントをお伝えします。それでは、さっそく学んでいきましょう。

 

 

“about”のネイティブ発音

「about」の発音にはちょっとしたコツがあります。この単語の最初の「a」は、アクセントがないため、しばしば聞こえなくなるんです。その結果、多くのネイティブスピーカーは「アバウト」ではなく、「バウト」と発音します。さらに、話す速度が速くなると、「バウ」と短く聞こえることもあります。例えば、「How about you?」を速く発音すると、「ハウ バウ ユー」となります。この発音の変化に気をつけると、英語のリスニングがぐっと楽になりますよ。

 

 

無料トライアル実施中

発音方法

IPA(国際音声記号)での表記: /əˈbaʊt/

  1. 最初の音(ə): 「about」の最初の音は、国際音声記号で「ə」(シュワ音)と表されます。この音は英語の冠詞「a」や「the」で短く発音される場合によく使われます。このシュワ音を発音する際は、口を大きく動かす必要はなく、リラックスした状態で短く軽く声を出します。このようにして、自然で流暢な発音を目指しましょう。
  2. 二番目の音(b): 日本語の「ば」に近い音ですが、唇を少し強く閉じてから放つ点が異なります。
  3. 三番目の音(aʊ): この音は日本語にはない二重母音です。「あ」と「う」の音を連続して早く発音する感じで、口を大きく開けた「あ」から唇を前に突き出しながら「う」に移行します。
  4. 最後の音(t): この音は舌を歯茎に軽く当ててから離すことで発音します。英語にはこの音の発音がはっきりしている傾向がありますが、アメリカ英語の一部の地域では音が弱まるか、省略されることもあります。
シュワ音とは?

「シュワ音」(ə)は、「ア」のように明確には発音されません。実際には、日本語の「ア」よりも口を開ける度合いが少なく、より中立的な音です。英語の中でこの音は、強調されない、あまり力を入れない状態で発音されることが一般的です。例えば、”about” や “sofa”、”comma” などの単語に見られるこの音は、口をリラックスさせて、特定の位置に舌や唇を固定しないで発音されます。ですから、日本語の「ア」とは異なり、もっと抑えた、軽い音と考えてください。

 

 

発音練習のコツ

  • 鏡を使って口の動きを確認する。
  • 音声を録音して、ネイティブの発音と比較する。
  • 「about」が含まれるフレーズや文を使って練習することで、自然なリズムと流れを身につける。

この発音を練習する際には、特に二重母音「aʊ」の発音に注意を払い、自然に流れるように繰り返し練習することが重要です。

 

 

真似してみよう

ネイティブが発音する”about”を聞き取るには、”about”の”a”と”t”の音が消えるのを認識する必要があります。学校では「アバウト」と習ったと思いますが、実はネイティブはそのようには発音しません!まずは、会話の音声を聞き取ってみましょう。

パーティーで…

スタローン
What do you do in your free time?
暇なときは何をしますか?
マイク
I listen to music and play the guitar. How about you?
音楽を聴いたり、ギターを弾いたりします。あなたは?

 

 

それでは、音声を聞いて音を真似してみましょう。

同僚が会議から戻ってきて…

リョウ
What did you talk about?
何について話したの?

 

 

ある議題が上がり…

リョウ
Let’s think about it.
それについて考えましょう。

 

 

セミナーで…

リョウ
Can you tell me about yourself?
自己紹介をしてくれますか?

 

 

 

aboutに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。いかがでしたか?これで間違いなくネイティブの発音する”about”を聞くことができるでしょう。それでは、また会いましょう。

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム