3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

Tiredだけじゃない!疲れた?ネイティブのように英語で疲れを表す13の方法

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。疲れた時、ただ「I’m tired」と言うのにも飽きてきたあなたに。毎日の生活や仕事、勉強に追われ、誰もが感じる疲労。そんな時、もっと多彩で表現豊かに「疲れた」気持ちを英語で伝えられたらどうでしょう?この記事では、日常からプロフェッショナルな場まで使える、ネイティブのように疲れを表現する方法をご紹介します。

 

 

「疲れた」の英語表現

I’m tired.

“I’m tired.” は、自分が疲れていることを表現する非常に基本的で直接的な英語のフレーズです。物理的な疲労感だけでなく、精神的な疲れを示すこともあります。日常会話でよく使われ、疲れの度合いを特に強調するものではありませんが、一般的には体力や気力が低下している状態を指します。

例文と和訳

  1. I’m tired from all the work I did today.
    • 今日した仕事ですべて疲れてしまった。

    この文では、「I’m tired.」を使って、その日に行った仕事によって疲れを感じている状態を表現しています。物理的な疲労感を強調しています。

  2. I’m tired of waiting for you to make up your mind.
    • あなたが決心するのを待って疲れたよ。

    ここでは、「I’m tired.」は物理的な疲れではなく、精神的な疲れやいらだちを表しています。ある状況や人の行動に対する長期間の不満やフラストレーションが原因で疲れていることを示しています。

  3. I’m tired, so I think I’ll go to bed early tonight.
    • 疲れているから、今夜は早く寝るつもりだ。

    この文は、「I’m tired.」を使用して、その日の終わりに感じる一般的な疲れを述べており、その結果として早く寝ようという決断をしています。ここでは、疲れを感じた結果としての具体的な行動(早く寝る)を示しています。

I’m exhausted.

長い残業がやっと終わり帰宅して…

リョウ
I’m exhausted. I’ll take a bath first.
もうクタクタだわ。風呂先に入るね。

 

 

業務での問題が全然解決しなくて…

ロバート
I’m exhausted.
もうぐったりだよ。

 

 

“I’m exhausted” は、「私は非常に疲れている」という意味の英語表現です。このフレーズは、単に疲れているというよりも、極度に疲労している状態を指します。これには、身体的な疲労だけでなく、精神的な疲労や全体的なエネルギーの枯渇を含むことがあります。人が「I’m exhausted」と言う時、それは彼らがただ疲れている以上のことを経験していることを示しており、しばしば回復のために休息が必要であることを意味します。

I’m dead tired.

12時間勤務のシフトを3日間続けたあと…

リョウ
I’m dead tired. I need a day-off.
疲労困憊だよ。休みをくれ。

 

 

“I’m dead tired” は、非常に強い疲労感を表現するための英語のフレーズです。ここでの「dead」は強調のために使われており、文字通りの意味ではありませんが、「非常に」という意味で使われています。したがって、「I’m dead tired」は「私は極度に疲れている」または「非常に疲れ切っている」という意味になります。この表現は、単に「I’m tired」と言うよりも、さらに深い疲労や消耗を感じている状態を示すために使われます。物理的、精神的、感情的な疲れのいずれであっても、著しくエネルギーが低下していることを伝えるのに用いられます。

I’m beat.

残業だけどなかなか集中できなくて…

ナオミ
I’m beat. I wanna go home.
疲れた。もう帰りたい。

 

その他例文

  1. After the entire day of moving, I’m beat.
    • 一日中引っ越しをしていたら、本当にくたくたです。
  2. I tried to keep up with the marathon runners, and now I’m beat.
    • マラソンランナーについていこうとしたけど、もうへとへとです。
  3. Finished all my exams for the semester; I’m beat.
    • この学期の全ての試験が終わった;完全に疲れ果てました。

“I’m beat” は、非常に疲れていることを表すカジュアルな英語表現です。このフレーズは、身体的または精神的な疲労を感じているときに使われます。”Beat” は本来、「打たれた」や「叩かれた」という意味ですが、この文脈では「疲れ果てた」という感覚を伝えるために使用されています。”I’m beat” は友人や家族など、非公式な状況で使用されることが一般的で、その日の活動や長い一日の後に感じる疲れを表現するのに適しています。この表現は、聞き手に対して話者が休息が必要であることを伝える簡潔で親しみやすい方法です。

I’m worn out.

“I’m worn out” は、非常に疲れている、または精神的・身体的に疲労している状態を表す英語のフレーズです。この表現は、長期間の労働、ストレス、または活動によってエネルギーがほとんどまたは完全に消耗したことを示します。”worn out” は文字通りには「使い古された」や「摩耗した」を意味しますが、この文脈では人が感じる深い疲労や消耗を表現しています。

例文と和訳

  1. After the marathon, I was completely worn out.
    • マラソンの後、私は完全に疲れ果てていました。

    この例文は、マラソンのような過酷な運動後に感じる極度の身体的疲労を表しています。

  2. Working three jobs has left me totally worn out.
    • 3つの仕事をこなしてきた結果、私はまったく疲れ果ててしまいました。

    ここでは、複数の仕事を抱えることによる長期間にわたるストレスと疲労が「worn out」を使って表現されています。

  3. I’m worn out from trying to meet this deadline.
    • この締切を守ろうとして、私は疲れ果てています。

    この文は、厳しい締切に追われることによる精神的な疲労を「I’m worn out」というフレーズで表しており、目標を達成しようとするプレッシャーが疲労の原因となっていることを示しています。

I’m drained

“I’m drained” は、身体的または精神的なエネルギーが完全に使い果たされた状態を表す英語のフレーズです。この表現は、深い疲労や枯渇感を伝えるのに用いられ、単に物理的に疲れているだけでなく、情緒的または精神的にも疲れ果てていることを示す場合によく使われます。”Drained”は文字通り「排出された」や「流出した」という意味で、ここではエネルギーや力が完全に消耗し尽くされた状態を比喩的に表しています。

例文と和訳

  1. After the week-long conference, I’m completely drained.
    • 一週間続いた会議の後、私は完全に力が抜けています。

    この例文は、長期間にわたる集中的な活動後に感じる精神的な疲労とエネルギーの消耗を表しています。

  2. Listening to their arguments for hours has left me feeling drained.
    • 何時間も彼らの議論を聞いていたら、私はエネルギーをすべて使い果たしてしまいました。

    ここでは、他人の問題や議論に長時間耳を傾けることで生じる情緒的な疲労感を「I’m drained」と表現しています。

  3. Dealing with the constant stress at work has me feeling drained.
    • 仕事の絶え間ないストレスに対処していると、私は力をすべて使い果たした感じです。

    この文は、持続的なストレスが引き起こす精神的および身体的な疲労を「feeling drained」として表しており、仕事に関連する問題が原因であることを示しています。

I’m bushed

“I’m bushed” は、非常に疲れていることを表すカジュアルな英語のスラング表現です。このフレーズは、主に北米で聞かれ、話者が身体的または精神的に疲労していることを表します。”bushed”は直訳すると意味が不明瞭ですが、この文脈では「疲れ切っている」や「くたくたになっている」という意味で使われます。

例文と和訳

  1. After hiking all day, I’m absolutely bushed.
    • 一日中ハイキングした後、私は完全にくたくたです。

    この例文は、長時間のハイキングによる身体的な疲労を表しています。”I’m bushed”は、活動後の疲れを強調しています。

  2. Trying to keep up with my toddler all weekend left me bushed.
    • 週末中、幼児のペースについていくのに必死で、私は疲れ果てました。

    ここでは、小さな子どもを見守ることの精神的・身体的な疲労を「left me bushed」という表現で伝えています。

  3. After the final exams, I’m completely bushed.
    • 期末試験が終わった後、私はまったく力尽きています。

    この文は、試験期間中の勉強や精神的なストレスによる疲労を示しています。「I’m bushed」は、試験の準備に関連する長時間の集中と労力が原因であることを強調しています。

I’m wiped out

“I’m wiped out” は、極度に疲れているまたは全てのエネルギーが消耗し尽くされた状態を表す英語のフレーズです。この表現は、身体的、精神的、感情的など、あらゆる種類の疲労を含むことができます。「wiped out」は文字通りには「一掃された」や「消去された」という意味ですが、ここでは人が感じる深い疲労や力の枯渇を比喩的に示しています。

例文と和訳

  1. After running the marathon, I’m wiped out.
    • マラソンを走り終えた後、私は疲労困憊しています。

    この例文では、マラソンのような激しい運動後に感じる強い身体的疲労を「I’m wiped out」と表現しています。

  2. The week-long workshop really wiped me out.
    • 一週間にわたるワークショップで本当に疲れ果てました。

    ここでは、wipe outを動詞として機能しており、「疲れさせる」という意味です。長期間続く集中的な活動が原因で精神的に疲れ果てた状態を示しています。「really wiped me out」は、活動の強度と疲労の度合いを強調しています。

  3. Juggling work, family, and studies has me completely wiped out.
    • 仕事と家族、そして勉強を両立させることで、私は完全に疲れ果てています。

    この文は、複数の責任や活動を同時に管理することによる精神的および身体的な疲労を表しています。「has me completely wiped out」は、そのようなバランスを取ることがいかに困難であるか、そしてそれが個人に与える影響を示しています。

I’m fatigued

“I’m fatigued” は、「私は疲労している」という意味で、主に身体的または精神的な疲れや疲労を示すために使われます。”Fatigued” は、単なる疲れ以上の、より深刻または長引く種類の疲労感を指すことがあり、しばしば医学的な文脈やより公式な状況で使用されます。この表現は、一過性の疲れではなく、回復に時間がかかる可能性がある疲労を伝えるのに適しています。

例文と和訳

  1. After weeks of overtime, I’m fatigued and in need of a break.
    • 残業続きの数週間の後、私は疲労しており、休息が必要です。

    この例文では、長期間の過労が原因で深刻な疲労を感じている状態を表しています。休息の必要性を強調しています。

  2. The continuous stress and lack of sleep have left me feeling fatigued.
    • 絶え間ないストレスと睡眠不足が、私を疲労感でいっぱいにしました。

    ここでは、ストレスと睡眠不足が引き起こす精神的な疲労を「feeling fatigued」と表現しています。身体的な休息だけでなく、精神的な回復の必要性も示唆しています。

  3. The doctor diagnosed me with chronic fatigue, saying I’m fatigued due to an underlying health issue.
    • 医師は私に慢性疲労を診断し、根本的な健康問題が原因で疲労していると言いました。

    この文は、「I’m fatigued」を使って、慢性的な健康問題による疲労を述べており、疲れが単なる過労ではなく、より深刻な健康状態に関連していることを示しています。ここでは、「fatigued」が医学的な文脈で使用されていることを強調しています。

I’m pooped

“I’m pooped” は非常に疲れていることを表す非公式でカジュアルな英語表現です。このフレーズは主に口語で使用され、身体的または精神的な疲労を軽くユーモラスな方法で伝えるのに適しています。”Pooped”は、特に子どもたちや親しい人々の間で使われることがあります。

例文と和訳

  1. After playing soccer all afternoon, I’m pooped.
    • 午後中サッカーをしていたら、もうくたくたです。

    この例文では、スポーツをすることによる身体的な疲労を表しています。活動後の自然な疲れを示しています。

  2. I’m pooped from all the studying for exams.
    • 試験勉強でへとへとになりました。

    ここでは、試験の準備による精神的疲労を「I’m pooped」と表現しています。長時間の集中が原因で疲れていることを示しています。

  3. This week has been so busy, I’m absolutely pooped.
    • この週はとても忙しくて、本当に疲れました。

    この文は、長期間にわたる忙しさによる総合的な疲労感を示しています。「absolutely pooped」は、極度の疲れを強調しています。

I feel run down

“I feel run down” は、疲れている、エネルギーが少ない、または全体的に体調が悪いことを表す英語の表現です。このフレーズは、身体的または精神的な疲労だけでなく、健康が低下している状態や免疫系が弱っていることを示唆する場合にも使われます。”Run down”は、一時的な疲労感から、栄養不足や長期間のストレスによる体調不良まで、幅広い状況をカバーすることができます。

例文と和訳

  1. With all the overtime I’ve been doing, I feel really run down.
    • 残業をたくさんしているせいで、本当に体が参っています。

    この例文では、過労による身体的疲労と体調の悪化を表しています。長時間労働が健康に及ぼす影響を強調しています。

  2. This cold weather always makes me feel run down.
    • この寒い天気はいつも体調を崩させます。

    ここでは、寒い天候が健康に悪影響を及ぼし、エネルギーが低下することを「I feel run down」と表現しています。気候の変化が体調に与える影響に焦点を当てています。

  3. After weeks of stress at work, I feel run down and need a break.
    • 仕事のストレスが続いた数週間の後、体調が悪く休息が必要です。

    この文は、持続的なストレスが体調不良につながり、休息や回復の必要性を「I feel run down」というフレーズで示しています。ストレスが健康に及ぼす長期的な影響を表しています。

I’m dead on my feet

“I’m dead on my feet” は、極度に疲れていて、ほとんど立っていられないほどであることを表す英語の表現です。このフレーズは、身体的な疲労が非常に強いことを強調し、立っているだけで大きな努力が必要であるかのような状態を描写します。主に長時間の労働や過度の活動後に使われることが多く、言葉通りには歩けないほど疲れている状態を表します。

例文と和訳

  1. After the double shift, I’m dead on my feet.
    • ダブルシフトの後で、私はもう足が立たないほど疲れています。

    この例文では、長時間労働による重度の疲労感を表しています。ダブルシフトは、通常よりも多く働くことを意味し、その結果として極端な疲れを経験していることを示しています。

  2. By the end of the marathon, I was dead on my feet.
    • マラソンの終わりには、私は立っていられないほど疲れていました。

    ここでは、マラソンのような長距離走による強烈な身体的疲労を「I was dead on my feet」と表現しています。運動の激しさが疲れの程度を強調しています。

  3. After three days of camping with little sleep, I’m dead on my feet.
    • ほとんど眠れないキャンプを3日間続けた後、私は疲れ果てています。

    この文は、睡眠不足と活動による疲労が積み重なり、極端な疲れを感じている状態を示しています。キャンプ活動の疲れと睡眠不足が「I’m dead on my feet」というフレーズで強調されています。

I’m burnt out

“I’m burnt out” は、疲労やストレスによって心身ともに疲れ果ててしまい、もはや何もする気力が残っていない状態を表します。特に、長期間の過労や精神的圧力が原因で起こる心理的、身体的枯渇感に使われます。この表現は、仕事や個人生活での持続的なストレスが高いレベルで続いた結果、情熱やモチベーションの喪失を伴うことが多いです。

例文と和訳

  1. After years of high-stress work, I finally realized I’m burnt out.
    • 高ストレスの仕事を何年も続けた後、ついに私は燃え尽き症候群になっていることに気づきました。

    この例文は、長期間にわたる高いストレスレベルの仕事が原因で燃え尽き症候群になった状態を表しています。仕事の性質が持続的な疲労や枯渇感を引き起こしたことを示しています。

  2. Juggling multiple responsibilities has left me feeling completely burnt out.
    • 複数の責任を同時にこなすことで、私は完全に燃え尽きてしまいました。

    ここでは、多くの責任を一度に背負うことが精神的、身体的な枯渇をもたらした状態を「feeling completely burnt out」と表現しています。複数の役割やタスクのバランスを取ることの難しさが疲労感につながっています。

  3. The relentless pace of the project burnt me out.
    • プロジェクトの絶え間ないペースによって、私は燃え尽きてしまいました。

    この文は、プロジェクトの厳しいスケジュールや高い要求が原因で燃え尽き症候群になったことを示しています。この例文でのburnは動詞として機能し、「burnt me out」は、過度の労働やプレッシャーが精神的な枯渇や疲労感を引き起こした状態を強調しています。

 

 

無料トライアル実施中

「疲れ」を意味する英単語

「疲れ」を意味する英単語には様々なものがあり、それぞれ微妙に異なるニュアンスや使用場面があります。こちらがいくつかの例です:

  1. Fatigue – 物理的または精神的な疲労を示す一般的な用語。医学的な文脈でもよく使用されます。
  2. Tiredness – 疲れや疲労を広く表すための基本的な用語。
  3. Exhaustion – 激しい疲労や全身の力が抜けるような感覚を表す強い言葉。
  4. Weariness – 長期間の労働や活動による身体的、精神的な疲れを表す言葉で、疲労感に加えて飽きや退屈も含むことがあります。
  5. Lethargy – 動く気力が失われ、全体的な活力の低下を感じる状態を指す。疲れに加えて意欲の低下も含まれます。
  6. Burnout – 長期間のストレスや過労によって生じる精神的、身体的枯渇感。特に仕事関連の疲労を指すことが多い。
  7. Fatigue – 長時間の労働や集中によって生じる身体的、精神的な疲れや力の消耗。
  8. Listlessness – エネルギーまたは興味が欠如している状態を示し、疲れによって何もする気が起きない様子を表します。

 

 

関連フレーズ

I can hardly keep my eyes open.

夜中遅くに運転していて…

リョウ
I can hardly keep my eyes open.
目がほとんど開かないよ。

 

 

“I can hardly keep my eyes open” は、極度に疲れているか眠いことを表す英語の表現です。このフレーズは文字通りに、目を開けているのが難しいほど疲労または睡魔に襲われている状態を示します。つまり、話者が非常に眠いか、疲れていて、もうすぐ眠ってしまいそうなほどであることを意味します。この表現は、深い疲労や強い睡魔を感じているときに使われ、休息や睡眠の必要性を強調しています。

I’m gonna hit the sack.

長い1日が終わり…

アイヴァン
I’m gonna hit the sack.
そろそろ寝るわ。

 

 

“I’m gonna hit the sack” は、「私は寝るつもりだ」という意味のカジュアルな英語のフレーズです。ここでの “hit the sack” は、直訳すると「袋を叩く」となりますが、この文脈では「ベッドに入る」または「寝る」を意味する慣用句です。この表現は非公式な状況でよく使われ、話者がその日の活動を終えて休む準備ができていることを示します。”Sack” がベッドや寝床を指す古い言い回しであり、そこからこの表現が派生しています。

 

 

 

 

「疲れる」に関連する英語表現

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。疲れを表現する方法は一つではありません。「I’m tired」だけでなく、この記事で紹介した様々なフレーズを使って、あなたの疲れた心をもっと効果的に、そして創造的に伝えてみてください。言葉を変えるだけで気持ちも少し軽くなるかもしれません。次回、疲れを感じた時には、これらのフレーズを思い出して、疲労を上手に表現してみてください。以上が疲れたときにめちゃ使える便利なフレーズ5選でした。それではSee you around!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム