確実な成果を出すならRYO英会話ジム

あらゆるシーンで役立つ”Work Things Out”:意味と使い方完全解説

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。「Work it out」や「Work things out」というフレーズは、問題解決の鍵です。日常の小さなトラブルから、ビジネスの課題、恋愛のもつれまで、この表現には、対立を乗り越え、和解へと導く力があります。このブログでは、その多様な使い方と、どのようにして効果的にコミュニケーションに活かせるかを探ります。それではまいりましょう。

 

 

意味

恋愛において「work it/things out」という表現は、「問題を解決する」「関係を修復する」または「うまくいくように努力する」という意味で使用されます。カップル間の誤解や対立が生じた場合、双方がコミュニケーションを取り合い、協力して解決策を見つける過程を指します。このフレーズは、関係を維持しようとする意志と、困難を乗り越えて関係を改善しようとする積極的な取り組みを示しています。

例えば、カップルが意見の不一致や誤解に直面したときに、「We can work it out together.」(私たち一緒に解決できるよ。)と言うことで、問題を共に乗り越えるための意欲と、その関係に対するコミットメントを表現します。

「Work it out」は、問題が存在することを認めつつも、関係を終わらせるのではなく、解決に向けて努力することを選ぶ姿勢を示します。このプロセスには、相互の理解、忍耐、そして時には妥協が必要です。

 

 

無料トライアル実施中

例文

彼女と喧嘩をしていしまい…

ウィル
Let’s try to work it out.
話し合って解決しようよ。

 

 

友人から恋愛相談をされて…

ナオミ
Don’t worry. I’m sure you can work things out.
心配しない。きっと話し合って解決できるよ。

 

 

 

日常やビジネスでの使い方

事業の売り上げが下がってきていて…

リョウ
Things will work out. Let’s see.
状況はよくなるよ。様子をみよう。

 

 

初めての仕事について話していて…

アイヴァン
My first job didn’t really work out.
初めての仕事はあまりうまくいかなかったね。

 

 

「Work it out」は、日常生活やビジネスのコンテキストでも広く使用される表現で、基本的には「問題を解決する」「うまくやり遂げる」「解決策を見つける」という意味で用いられます。このフレーズは、困難や課題に直面した際に、解決に向けて努力する意志を示す際に役立ちます。

日常生活での使用例

  • 問題解決: 友人同士の誤解や家族間の小さな対立など、個人的な問題に対して「We’ll work it out.」(私たちで解決しましょう。)と言って、共に問題に取り組む意志を示します。
  • 計画調整: 「I’m not sure how to fit everything into our schedule, but we’ll work it out.」(すべてをスケジュールにどう収めるかわからないけど、何とかします。)といった具合に、忙しい日程や計画の調整に関して使われます。

ビジネスでの使用例

  • プロジェクトの課題: 「There are some issues with the project timeline, but we can work it out.」(プロジェクトのタイムラインにいくつか問題があるけれど、解決できます。)のように、仕事上の計画やプロジェクトの課題を解決する意向を示す際に使用します。
  • 交渉や合意: ビジネス取引や契約の際に、互いの要求や期待を調整する過程で、「Let’s work it out so it’s beneficial for both sides.」(双方にとって有益になるように、解決しましょう。)と提案することで、双方にとって受け入れ可能な解決策を見つけ出す意志を表します。

 

 

返答へのバリーション

「Work it out」に対する返答は、その状況や文脈、そしてあなたの意図によって異なります。問題解決に対する前向きな姿勢や、協力する意志を示すことが重要です。以下に、様々なシチュエーションで使用できる返答の例を紹介します。

前向きな返答

  1. “Sure, let’s sit down and figure out a solution together.”
    • 「もちろん、一緒に座って解決策を見つけ出しましょう。」
  2. “I’m confident we can find a way to resolve this.”
    • 「これを解決する方法を見つけられると確信しています。」
  3. “Thank you for your willingness to work this out. I’m all in.”
    • 「これを解決しようという意欲に感謝します。私も全力を尽くします。」

協力を促す返答

  1. “I appreciate your effort. Let’s tackle this issue together.”
    • 「あなたの努力に感謝します。この問題に一緒に取り組みましょう。」
  2. “It sounds like a plan. Do you have any ideas on how we can start?”
    • 「良い計画のようですね。どのように始めるか、何かアイデアはありますか?」

状況に応じた慎重な返答

  1. “I’m open to working it out, but let’s be clear about our expectations.”
    • 「解決に向けて前向きですが、まずは私たちの期待についてはっきりさせましょう。」
  2. “Let’s discuss this further to understand each other’s perspectives.”
    • 「お互いの見解を理解するために、さらに詳しく話し合いましょう。」

これらの返答は、問題や課題に対する建設的なアプローチを示し、解決への協力とコミットメントを表現します。重要なのは、オープンで正直なコミュニケーションを通じて、共通の解決策を見つける意志を持つことです。

 

 

似た英語表現

1. Find a solution

  • 例文: “Let’s sit down and find a solution to this issue.”
  • 和訳: 「座って、この問題に対する解決策を見つけましょう。」
  • 解説: 「Find a solution」は、問題や困難に対して具体的な解決策を見つけることを目指す行動を示します。この表現は、積極的に問題に取り組み、実行可能な解決策を模索する意志を強調します。

2. Resolve the issue

  • 例文: “We need to communicate effectively to resolve the issue.”
  • 和訳: 「問題を解決するためには、効果的にコミュニケーションを取る必要があります。」
  • 解説: 「Resolve the issue」は、問題を解決し、状況を改善するために直面している課題に対処するプロセスを意味します。このフレーズは、問題解決に向けた具体的な行動や決断を伴うことを示唆しています。

3. Iron out the differences

  • 例文: “We can iron out the differences if we talk openly about our concerns.”
  • 和訳: 「私たちの懸念についてオープンに話し合えば、違いを解消できます。」
  • 解説: 「Iron out the differences」は、意見の不一致や誤解を解消し、共通の理解に達することを目指すプロセスを指します。この表現は、特に人間関係やチームワークの文脈で用いられ、対話や協力を通じて障害を乗り越えることを強調します。

 

 

関連語彙

解決に関連する語彙

  1. Resolution (解決)
    • 問題や対立を解決するプロセスまたはその結果。
  2. Settlement (和解)
    • 対立や争いを解決するための合意に達すること。
  3. Reconciliation (和解)
    • 対立や不和があった関係を修復し、再び和解すること。
  4. Mediation (調停)
    • 第三者が介入して対立する双方を和解に導くプロセス。
  5. Compromise (妥協)
    • 双方が自分の要求の一部を譲り合い、問題を解決すること。

修復に関連する語彙

  1. Restoration (復旧)
    • 元の状態や条件に戻すこと。
  2. Amendment (修正)
    • 間違いや不備を正すための変更や修正。
  3. Healing (癒し)
    • 傷ついた関係や感情の修復と回復プロセス。
  4. Mending (修理)
    • 物理的、感情的な損害や関係の壊れた部分を修復すること。
  5. Rectification (矯正)
    • 間違いや不正を正す行為。

 

 

 

 

恋愛に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が恋愛で使える”work it/things out”の意味とその使い方でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム