確実な成果を出すならRYO英会話ジム

毎日の英語に活かす!「cup of」の正しい発音とは

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。英語の「cup of」は、日常会話でよく使われる表現です。コーヒー、紅茶、スープなど、何かの一杯を指す時に頻出します。しかし、この短いフレーズの発音は、意外と難しいもの。今回はその発音のコツを紐解きます。

 

 

「cup of」のネイティブ発音とそのコツ

ネイティブの発音では、「cup of」の「p」の音と「of」の「o」が滑らかに繋がります。「cup of」を発音する際のコツは、二つの単語を一つの単語のように流れるように発音することです。具体的には、「cup」の「p」を少し弱めに発音し、「of」の「o」にスムーズに繋げることがポイントです。

よく間違えやすい点もしくは注意点

  • 「p」の音を強調しすぎない: 「p」をはっきりと発音し過ぎると、単語が切れ切れに聞こえてしまいます。
  • 「of」を「ov」と発音しないように: 「of」は「オブ」ではなく、「アヴ」または「アフ」と軽く発音します。

 

 

無料トライアル実施中

まずは聞き取ってみよう

ネイティブが発音する”cup of”を聞き取るには、”cup”の”p”と”of”の”o”がくっついたり、”f”の音が消えたりすることを認識する必要があります。まずは二人の会話を聞いてみましょう。

カフェで…

リョウ
Can I have a cup of coffee?
コーヒーを一杯もらえますか?
ナオミ
Okay. Right away, sir.
かしこまりました。すぐにお持ちします。

 

 

 

「カパ」のような音になる

いかがでしたか?すでにご存知だと思いますが、”a cup of”で「カップ一杯の」という意味です。本題ですが”cup of”の”ca”「カ」までは問題なく聞き取れるかと思いますが、その直後はまったく違って聞こえたかと思います。ネイティブが発音する際of”「アブ」の”f”の音が抜け落ちて、「ア」という音になります。そして”cup”の”p”と”of”の”o”がくっついて「カパ」という発音に変化するのです。

“of”の発音について
“of”「オブ」と発音されることが多いかと思いますが、発音が弱くなると「アブ」「ア」のように発音されることがあります。

 

 

例文の音声を聞きながら発音を真似してみよう!

今回も例文の音声を聞きながら、何度か口になじませて練習しましょう。それではHere we go!

レストランで…

リョウ
I’ll have another cup of tea.
お茶をもう一杯もらいます。

 

 

家に招待した友人へ…

リョウ
I’ll make you a cup of coffee.
コーヒー一杯作りますね。

 

 

 

練習問題

次の文を読み、空欄に「cup of」を適切に挿入して発音練習をしましょう。

  • I would like a ____ coffee, please.
  • Could you pass me a ____ water?
  • He drinks a ____ tea every morning.

 

 

合わせて覚えておきたいリエゾン表現

  • Piece of cake (ピース オブ ケイク): 非常に簡単なこと。この表現でも、「of」の前後で滑らかな繋がりが重要です。
  • Out of control (アウト オブ コントロール): 制御不能。ここでも「of」の発音をスムーズに保ちます。

 

 

押さえておくべきポイント

  • 「cup of」の発音では、単語間の自然な流れを意識すること。
  • 「of」の発音を軽く保ち、前後の単語とスムーズに繋げること。

 

 

ofに関連する発音記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「cup of」の発音は、小さなコツを押さえるだけで格段にネイティブに近づきます。日常会話でよく使われる表現なので、この機会にしっかりと練習して、自然な英語表現を身につけましょう!以上が”cup of”のネイティブ発音についてでした。何度も口になじませて練習しましょう。それではSee you again!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム