確実な成果を出すならRYO英会話ジム

感動のはじまり: 「初めて訪れる」を英語で伝える

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。旅行や新しい場所への訪れは、わくわくとした期待と興奮をもたらします。その中でも、「…を訪れるのはこれが初めてです」という瞬間は特別なもの。今回は、この瞬間を英語で表現する方法と、その使いどころについて紹介します。

 

 

「~を訪れるのはこれが初めてです」の英語

This is my first visit to…

「~を訪れるのはこれが初めてです。」と英語で伝えたいときは、”This is my first visit to ~.”と言います。海外のどこかに訪れるときや訪れたときに使える便利な英会話フレーズです。まずは二人の会話を見てみましょう。

観光客の人と知り合いになって…

マイク
Have you been here before?
以前ここに来たことはありますか?
スタローン
No, this is my first visit to Canada.
いえ、カナダを訪れるのはこれが初めてです。

 

“visit”は名詞?

“visit”は動詞で「~を訪れる」という意味で使われることが多いですが、今回の”visit”は名詞で「訪問」という意味になります。”visit to ~”で「~への訪問」となります。だから”This is my first visit to 〜.”で「~を訪れるのはこれが初めてです。」となります。

first time visiting vs first time to visit

何度来たことがあるか聞かれて…

スタローン
This is my first time to visit Canada.
カナダに訪れるのはこれが初めてです。

 

 

スタローン
This is my first time visiting Canada.
カナダに訪れるのはこれが初めてです。

 

 

“This is my first time to/-ing.”の形を押さえておくといいです。ただto不定詞のニュアンス上、”This is my first time to visit Canada.”だと、これからカナダへいく途中か、または到着したときに使うのが自然となります。一方で”This is my first time visiting Canada.”は、すでにいくつかの観光場所を訪れたあとに、いうようなイメージです。このニュアンスにさらに知りたい方は、下の記事をご覧になってみてください。

first timeの疑問文

では、”This is first time 〜.”を疑問文でご紹介します。日本に訪れた観光客や初めての経験か聞きたいときは、単純に疑問文にして使いましょう。

観光で来ている外国人へ…

ナオミ
Is this your first time to Japan?
日本へ訪れるのは初めてですか?

 

※”この”to”は、前置詞”to”で直後に名詞がきています。

 

アメリカへ行く予定で…

ナオミ
Is this your first time to go to the US?
アメリカへいくのはこれが初めてですか?

 

ギターを弾いていて…

ナオミ
Is this your first time playing the guitar?
ギターを弾くのは初めてですか?

 

 

I’m exploring [place] for the first time.

“I’m exploring [place] for the first time.”は、新しい場所に初めて足を踏み入れる際に使う表現です。以下にその使い方を解説します。

この表現の構造

“I’m exploring”: 「私は探機している」「私は探機中です」といった意味です。ここでの”exploring”は、物理的な場所を探索するだけでなく、その場所や経験を新たに発見するという広い意味も含んでいます。

“[place]”: ここには訪れている具体的な場所の名前が入ります。例えば、都市、国、博物館、公園、あるいは友達の新しい家などが挙げられます。

“for the first time”: 「初めて」という意味で、これが重要な部分です。このフレーズによって、話者がその場所や経験に初めて触れていることが強調されます。

旅行先での使用

  • I’m exploring Paris for the first time. The Eiffel Tower is even more breathtaking in person!”
  • 「初めてパリを訪れています。エッフェル塔は実際に見るとさらに息をのむほど素晴らしいです!」

新しい店舗やレストランでの使用

  • I’m exploring this new café for the first time. The ambiance is so cozy!”
  • 「この新しいカフェを初めて訪れています。雰囲気がとても居心地が良いです!」

文化イベントでの使用

  • I’m exploring the local art scene for the first time. This gallery is filled with amazing pieces.”
  • 「初めて地元のアートシーンを探っています。このギャラリーには素晴らしい作品がいっぱいです。」

It’s my inaugural visit to…

“It’s my inaugural visit to…”は、「初めて訪れる」という状況を表現する英語のフレーズです。このフレーズは、特に重要なイベントや初めての経験に対して用いられ、その瞬間の興奮や期待を表現するのに適しています。以下にその使い方を解説します。

この表現の構造

“It’s my inaugural visit”: “inaugural”は「初めての」「初の」といった意味があり、ここでは「初めての訪問」という意味合いで使われています。”visit”は訪問や訪れることを指します。”to…”: ここには訪れている具体的な場所や経験の名前が入ります。

新しい都市や国を訪れる場合

  • It’s my inaugural visit to Tokyo, and I’m excited to explore the vibrant culture of this city.”
  • 「東京を初めて訪れています。この街の活気ある文化を探索するのが楽しみです。」

新しい会議や学会に初めて参加する場合

  • It’s my inaugural visit to the annual conference, and I’m eager to connect with professionals in my field.”
  • 「毎年開催される会議を初めて訪れています。自分の分野のプロとつながることが楽しみです。」

新しくオープンした店舗や施設を初めて訪れる場合

  • It’s my inaugural visit to the newly opened art gallery, and the exhibits are truly impressive.”
  • 「新しくオープンした美術館を初めて訪れています。展示物は本当に感動的です。」

 

 

無料トライアル実施中

似たような表現

I’ve never been to [place] before.

  • “I’ve never been to Tokyo before.”
  • 「私は東京には以前行ったことがありません。」

これは特定の場所への初訪問を表現する際に使います。

This is a new experience for me.

  • “Skydiving is a new experience for me.”
  • 「スカイダイビングは私にとって初めての経験です。」

これは広い範囲の新しい経験に対して使用できます。

I’m a first-time attendee at [event].

  • “I’m a first-time attendee at the annual conference.”
  • 「私は毎年開催される会議に初めて参加しています。」

イベントへの初参加を示す表現です。

 

 

押さえておきたいポイント

  • これらの表現は状況によって微妙に異なりますが、どの表現も初めての経験を伝えるのに適しています。
  • 会話や文章で使う際には、相手に自分の新しい経験に対する感情を伝えるとより鮮明になります。

 

 

 

 

関連する記事をご紹介

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。新しい場所や経験への初訪問は、人生において貴重な瞬間です。これらの表現を使って、その特別な瞬間をより深く共有しましょう。いかがでしたか?旅行先で出会った人との会話で機会があれば使ってみてくださいね。それでは、また会いましょう。

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム