「話がうますぎる」の英語表現とその使い方

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。

今日は「話がうますぎる」の英語表現とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、表現力がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

「話がうますぎる」を英語で言うと?

リョウ
Hey, look at this ad. It says “How to make $2,000 a month while you sleep”. This is interesting, isn’t it? 
なぁ、この広告見てよ。「寝てる間に2千ドル稼ぐ方法」だってさ。面白そうじゃない?
マイク
It’s too good to be true! Don’t believe in that kind of ad easily.
話がうますぎるよ!そんな広告を簡単に信じちゃだめだよ。

 

 

「話がうますぎるよ。」と英語で言いたいときは、”It’s too good to be true!”と言います。

話ができすぎているときや、信じられないような幸運な出来事が起こったときに使える便利な英会話フレーズです。

 

 

“too + 形容詞 + to …”の構文が使われてるよ

ここでは、“too + 形容詞 + to …”「~するには…すぎる」という構文が使われています。

会話ではよく使われるので押さえておきましょう。

しかしこの意味をフレーズに当てはめてみても「話がうますぎる。」という訳には繋がりにくいですよね。

そういうときは直訳してから意味を考えてみましょう。

直訳すると「真実であるにはそれは良すぎる。」となりますが、意訳して「話がうますぎる。」となります。

 

 

「夢を見ているみたいだよ」という意味にもなるよ

また状況によっては、意味が「夢を見てるみたいだよ。」となることもありますよ。

二人の会話を見てみましょう。

リョウ
I got a big raise today! It’s too good to be true.
今日大幅に給与が上がったんだ。夢を見てるみたいだよ。
マイク
I know how hard you’ve been working. I’m proud of you!
今まで一生懸命働いていたのを知ってるからね。よかったね!

 

 

 

“too + 形容詞 + to …”を使った例文をご紹介

“too + 形容詞 + to …”は、会話でよく使われるので、いくつか例文を紹介しておきます。

実際に例文を音読して、口になじませましょう。

 

ナオミ
He is too busy to see me.
彼は忙しすぎて私と会えないの。
マイク
I’m too lazy to get up.
すっごいだるくて起きれないよ。

 

 

 

リョウ
This book is too difficult to understand.
この本は難しすぎて理解できない。

 

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

機会があれば使ってみましょうね。

それでは、また会いましょう!

 

 

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。