「やっぱり〜する」の英語表現その使い方【考え直すときに】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は「やっぱり〜する」の英語表現その使い方【考え直すときに】の英語表現とその使い方についてお話します。この記事を読めば英語力が今日より少しアップするかと思います。それではまいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

「やっぱり〜する」の英語表現その使い方【考え直すときに】

ハイボールを注文した後に…

ウィル
On second thought, I’ll have a beer.
やっぱりビールにします。

 

駅前で会うことになり…

リョウ
On second thought, let’s meet at the Starbucks.
やっぱりスタバで会いましょう。

 

買いたいと思っていた靴が高額で…

アイヴァン
On second thought, I’ll buy different ones.
やっぱり他のを買います。

 

いかがでしたでしょうか。「やっぱり〜する」は”On second thought , 〜.”と表現して、何かを考え直したときによく使われます。〜の部分には文がきてon second thoughtは文頭に置くことが多いです。thoughtについては、thinkの過去形ではなく「考え」や「アイディア」という意味の名詞です。その意味を知った上で直訳するとなぜ「やっぱり」という意味になるのか納得ですね。このsecond thoughtは他の使い方もあります。

例えば「考え直す」と言いたいときは動詞haveを使って”have second thoughts”と表現できます。また「何も考えずに」と言いたいときはwithoutを使って”without second thought”と表現できます。どちらもよく使われる表現なのでぜひ覚えておきましょう。また「考え直す」の表現については表現力アップ!「考え直す」の英語表現3選と合わせて覚えたい表現で詳しく解説しているのでよかったらご覧ください。

 

 

「やっぱり」に関連する記事

「やっぱり」の英語表現7選とその使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が「やっぱり〜する」の英語表現その使い方【考え直すときに】でした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出