お店で「ちょっと考えます」の英語とその類似表現2選

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日はお店で「ちょっと考えます」の英語とその類似表現2選についてお話ます。この記事を読めば海外先での買い物がスムーズに進みます。それではまいりましょう。

 

 

「ちょっと考えます」の英語表現

まずは二人の会話を見てみましょう。

試着した後に値段を聞いて…

ナオミ
That will be 65 dollars.
それは65ドルになります。
マイク
All right. I’ll think about it.
わかりました。ちょっと考えます。

 

 

“think about 〜”で「〜について考える」という意味です。買おうかすぐに決められないときや、店員さんに商品を勧められたときに、断るときに使えます。その他にも、考えごとをしているときに、”I’m thinking about buying a car.”「車を買おうか考えているんだ。」のように使うこともできます。詳しくは下の記事よりご覧ください。

「私は~しようと思ってる」の英語表現とその使い方【現在形と進行形の違いもわかる】

2016年5月18日

 

 

“I will”の発音について

“I’ll”は”I will”の短縮形です。発音は「アイル」のように言います。この発音の仕方を知りたい方は、下の記事をご覧ください。

ネイティブはこう発音する!”it will”や”that will”がなぜ聞き取れない?

2016年10月31日

 

 

“be going to”と”Let me 〜.”

そして、また未来の予定を表す”be going to”や”Let me 〜.”を使って、同じ表現をすることができます。”Let me 〜.”は相手に許可を得るニュアンスを含む理由から少し丁寧な響になります。

商品を勧められた後に…

リョウ
I’m going to think about it.
ちょっと考えます。
リョウ
Let me think about it.
考えさせてください。

 

 

似たような厳選フレーズ2選

それでは最後に似たようなフレーズを2つご紹介しておきますので、ついでに覚えておきましょう。

ある商品を勧められて…

マイク
Okay, thank you. I’ll be/come back later.
なるほど、ありがとう。後で戻ってきますね。

 

欲しい商品の値段を聞いて…

マイク
Okay. let me look around and come back.
わかりました。グルっと回って戻ってきます。

 

 

買い物に関連する記事

買い物に重宝「これにします」の英語表現とその使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上がお店で「ちょっと考えます」の英語とその類似表現2選でした。旅行先で是非使ってみてくださいね。それではまた会いましょう。

facebookで
最新記事を受け取る

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出