3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

TillとBy、どちらを使う?「いつまで滞在しますか?」英語での聞き方と使い分け

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は”till”と”by”の意味と使い方を「いつまで滞在ですか?」という表現を絡めてお伝えします。合わせて関連表現も終わりにご紹介してます。この記事を読めばさらに英語の表現力がアップします。それではまいりましょう。

 

 

実践問題

海外旅行先で知り合った人と話していて、いつまで滞在するのか聞きたくて…

(      ) when are you staying here?
いつまでここにご滞在ですか?

下記のうちどれが正しいでしょうか?
  1. by
  2. until
  3. どちらでもよい

2. until

これからの予定なのに現在進行形?

“are you staying”と現在進行形を使っています。この進行形は、「今この瞬間」という意味ではありません。これは「確定した未来の予定」です。そう現在進行形は確定している未来の予定にも使えるんです。「もう帰るね。」というときも「帰る行為」はすでに決まった未来です。なので進行形を使って“I’m leaving now.”と言います。是非このあたりの進行形の使い方も押えておきましょう。

until”が疑問文の先頭に来るわけ

疑問文は、疑問詞 (why, what, howなど)が先頭に来るのが当たり前と考えているとどうして今回のような”Until when 〜?”は違和感を感じるかと思います。では簡単に説明します。まず肯定文にするとわかりやすいです。たとえば3月11日までここに滞在予定だということを伝えるとします。

“You are staying here until March 11th.”

“You are staying here until when.” 疑問詞”when”に置き換える

“Until when are you staying here?” 疑問文にするために”until when”を先頭に持って来る

3段階に分けて簡単に変化の流れを書きました。これで”until”がどこから来たのかはっきりしますね。

 

 

無料トライアル実施中

“by”と”until”の違い

英語の前置詞 “by” と “until” は、時間に関連する文脈で使われますが、それぞれ異なる意味を持ちます。この二つの前置詞の違いを理解することは、正確な意図を伝えるために重要です。

By

“By” は「~までに」と訳され、ある特定の時点以前に何かが完了することを示します。つまり、その時点が来る前のいつかに、行動やイベントが起こる、または終了することを意味します。”By” は期限を設定する際によく使われます。

  • : “I will finish this report by 5 PM.”(私は5時までにこのレポートを完成させます。)
    • この例では、5時の時点 以前 にレポートが完成していることを示しています。

Until

“Until” は「~まで」と訳され、ある状態や行動が継続し、そしてその特定の時点で変化することを示します。”Until” は継続的な状態や活動に焦点を当てる時に使われます。

  • : “I will work here until 5 PM.”(私は5時までここで働きます。)
    • この例では、5時になるまで働き続けることを示しています。5時が来るまでの間、継続的に働くという意味です。

違いの要点

  • By は「~までに」という意味で、それまでのどこかの時点で、何かが完了することを指します。
  • Until は「~まで」という意味で、特定の時点まで状態や行動が続くことを指します。

これらの違いを理解することで、期限や継続性に関する情報を正確に伝えることができます。

 

 

例文

Till

例文: “I’ll be working till 5 PM.” 和訳: 「午後5時まで働きます。」

例文: “The store is open till midnight.” 和訳: 「その店は真夜中まで開いています。」

例文: “We waited till the rain stopped.” 和訳: 「雨が止むまで待ちました。」

By

例文: “I need to finish this report by tomorrow.” 和訳: 「このレポートを明日までに終わらせる必要があります。」

例文: “By the age of 30, he had started his own business.” 和訳: 「30歳までに、彼は自分のビジネスを始めていました。」

例文: “Please return the book by next Friday.” 和訳: 「来週の金曜日までに本を返してください。」

 

 

似たような表現

それでは、”Till when are you staying here?”と似たような表現もご紹介します。一つ目は”how long”「どのくらい」を使って、表現しています。そして二つ目は、逆の視点で、いつ帰るかを聞くことで、いつまで滞在するかを聞いています。どちらもとてもよく使われるので、表現のバリエーションを広げるために、押させておきましょう。

How long are you staying here?

旅行で来ている人へ…

ナオミ
How long are you staying here?
どのくらい滞在するの?

 

 

「How long are you staying here?」は、「ここにはどのくらい滞在しますか?」という意味の英語表現です。この質問は、相手が現在いる場所にどれだけの時間を過ごす予定であるかを尋ねる際に使われます。観光、出張、あるいは他の目的で一時的にどこかに滞在している人に対してよく使用されるフレーズです。この質問は、単に情報を求めるためだけでなく、会話を始めるためのきっかけとしても用いられることがあります。

When are you leaving Japan?

日本から来た友人へ…

マイク
When are you leaving Japan?
いつ日本に帰るの?

 

 

「When are you leaving Japan?」は、「いつ日本を出発しますか?」という意味の英語表現です。この質問は、相手が日本を離れる予定の日時や時期を尋ねる際に使用されます。これは、旅行者や一時的に日本に滞在している人、あるいは長期滞在後に日本を離れる予定の人に対して、具体的な出発の計画や日程に関する情報を得るために使われるフレーズです。

How long will you be staying?

  • 例文: “How long will you be staying in Tokyo?”
  • 和訳: 「東京にはどのくらいの期間滞在しますか?」
  • 解説: この質問は、相手が東京で過ごす予定の滞在期間を尋ねています。具体的な日数や期間を知りたい場合に適しており、旅行や出張の計画を理解するのに役立ちます。

When do you plan to leave?

  • 例文: “When do you plan to leave the hotel?”
  • 和訳: 「いつホテルを出発する予定ですか?」
  • 解説: ここでは、宿泊施設からの出発計画について具体的に尋ねています。相手が計画している出発の日時を知ることができ、予定の調整や送別の準備に役立ちます。

What’s your departure date?

  • 例文: “What’s your departure date from Japan?”
  • 和訳: 「日本からの出発日はいつですか?」
  • 解説: この質問は、相手が日本を離れる予定の具体的な日付を尋ねるものです。この情報は、別れの計画や最後の会合のスケジュールを立てる際に重要になります。

How long do you intend to stay?

  • 例文: “How long do you intend to stay with us?”
  • 和訳: 「私たちとどのくらいの期間滞在するつもりですか?」
  • 解説: この質問は、訪問者がホストと過ごす予定の期間に焦点を当てています。相手の意図や予定についての洞察を得るために使われ、滞在の計画を理解するのに役立ちます。

Till what date are you here?

  • 例文: “Till what date are you here in this city?”
  • 和訳: 「この都市にはどの日付までいますか?」
  • 解説: この質問は、訪問者が特定の都市に滞在している最終日を知りたいときに使います。具体的な終了日を尋ねることで、その期間中の計画や活動を調整するのに役立ちます。

これらの質問は、相手の滞在計画や出発の詳細を理解するために使われ、それぞれが異なる文脈や情報のニーズに対応しています。適切な質問を選ぶことで、正確で有用な情報を得ることが可能になります。

 

 

関連語彙

“Until” や “by” に似た英語表現には、時間に関連するさまざまな前置詞や構文があります。これらは、期限、締切、またはある状態が継続する期間を指し示すのに使われます。以下に、それぞれの表現の例文、和訳、そして簡単な解説を示します。

1. By the time

  • 例文: “By the time you arrive, the meeting will have already started.”
  • 和訳: 「あなたが到着する頃には、会議はすでに始まっているだろう。」
  • 解説: “By the time” は、ある出来事が起こる特定の時点を指し示します。この場合、話者はリスナーが到着する時点で会議が既に始まっている状態を示しています。”By the time” は、一つの出来事が別の出来事の前に起こるタイミングを強調します。

2. Before

  • 例文: “I need to finish this work before Friday.”
  • 和訳: 「金曜日までにこの仕事を終える必要がある。」
  • 解説: “Before” は、「~より前に」という意味で、”by” と似たような使い方をしますが、より広い期間や、具体的な時点の前を指し示します。この例では、金曜日のいつでもよいが、金曜日が来る前に仕事を終える必要があることを意味しています。

3. No later than

  • 例文: “Please submit your report no later than 5 PM on Thursday.”
  • 和訳: 「レポートは木曜日の午後5時までに提出してください。」
  • 解説: “No later than” は、「~より遅くない時に」という意味で、”by” と非常に似た用途で使われます。この表現は、最終期限を厳密に設定する場合に便利です。上の例では、木曜日の午後5時を過ぎることなくレポートを提出するように指示しています。

 

 

tillに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。いかがでしたか?以上が”till”か”by”か?「いつまで滞在ですか?」の英語表現とその使い方でした。海外旅行で人と出会った際は是非使ってみてくださいね。それでは、また会いましょう。

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム