サラっと感謝できる!”thank you for 〜”の意味とその使い方

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。今日は、”thank you for 〜”の意味とその使い方についてお話します。この記事を読めば、英語の表現力がさらにアップします。それでは、まいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

”thank you for 〜”の意味とその使い方

パーティー会場に到着して…

マイク
Thank you for inviting me.
招待してくれてありがとう。

 

友人が引っ越しを手伝ってくれて…

リョウ
Thank you for helping me move out.
引っ越しを手伝ってくれてありがとう。

 

レッスンが終わり…

アイヴァン
Thank you for teaching.
教えてくれてありがとう。

 

いつも良い友達でいてくれる友人へ…

マイク
Thank you for being such a good friend.
いい友達でいてくれてありがとうな。

 

“thank you for 〜”は「〜してくれてありがとう」という意味で、相手がしてくれたことへ感謝するときによく使われる英語表現です。押させておきたいのは前置詞forの直後に動名詞がくることです。また名詞でもよくて例えば、「助けてくれてありがとう」を”Thank you for your help”と言ってもよいのです。

 

 

カジュアルに伝えるなら?

さらにカジュアルに伝えたいときは、”thank you”の部分を”thanks”や”thanks a lot”に置き換えてしまいましょう。

部下に…

スタローン
Thanks a lot for working hard.
一生懸命働いてくれてありがとうな。

 

体調の悪いときにメッセージをくれた友人へ

ナオミ
Thanks for messaging me.
メッセージくれてありがとう。

 

他にも”thanks a million”や”thanks a bunch”など様々なカジュアルなありがとう表現がるので、それらと置き換えてもよいでしょう。

 

 

先にお礼を言う場合はこう言おう

この場合、”in advance”「前もって」を”thanks”や”thank you”の直後においてください。

プロジェクトが任され同僚に…

リョウ
Thanks in advance for your help.
前もって言っておくけど手伝ってくれてありがとう。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に完全されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増しますね。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

”thank you”に関連した記事をご紹介

では、最後に”thank you”に関連した記事をご紹介します。今後の英語学習に是非お役立てください。

友人やビジネスで「いつもありがとう」の英語表現9選と3つの使い方

2019年3月26日

「ありがとう」英語表現6選とその使い方【友人同士やSNSでフランクに使える】

2018年2月4日

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上が”thank you for 〜”の意味とその使い方でした。それでは、See you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出