“take a hike”の意味とその使い方

こんにちは、RYO英会話ジムのリョウです。今日は、”take a hike”の意味とその使い方についてお話します。この記事を読めば英語の表現力がさらにアップします。それではまいりましょう。

 

 

“take a hike”の意味とその使い方

彼氏とカンケして…

ナオミ
I’ve had enough of you. Take a hike.
もうたくさんよ。どっかいって。

 

押し売りがひどくて…

リョウ
Why don’t take a hike? I’m not interested.
どこかへいったらどうですか?興味ないです。

 

同僚が会議でやらかしてしまったことについて話していて…

ロバート
The boss told her to take a hike.
上司が彼女に会議から降りるように言ったんだよ。

 

 

“take a hike”は、命令形でよく使われ、「出て行け」や「どこか行け」という意味で、気持ちが動揺していたりイライラしているときに使われるカジュアルな英語表現です。もちろん、失礼な言い方なので使う場面をわきまえましょう。

ご存知の方もいると思いますが、とてもカジュアルな表現で、”Fuck off.”というのがあります。こちらも「出て行け」や「どっか行け」という意味ですが、“take a hike”は”fuck off”ほどはネガティブなニュアンスはありません。

 

 

“take a hike”のもう一つの意味

マイク
It’s a beautiful day. Let’s take a hike.
よい天気だね。ハイキングに行こう。

 

リョウ
I love taking a hike.
ハイキングがめっちゃ好きやねん。

 

むしろこちらの意味を最初に想像した方は多いかもしれませんが、そのままの意味で「ハイキングに行く」という意味で使うこともできます。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”take a hike”の意味とその使い方についてでした。それではSee you around!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出