短期集中:パーソナル指導+高品質フィードバック

正しい方向へ進むための鍵:『on the right track』の上手な使い方

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。日常生活やビジネスシーンで、物事が順調に進んでいるかどうかを伝えたい時、英語ではどのように表現するでしょうか?そんな時に役立つ表現が「on the right track」です。このフレーズを使って、励ましや確認のメッセージを簡単に伝えることができます。それではまいりましょう。

 

 

意味

「on the right track」は直訳すると「正しい軌道に乗っている」となり、物事が正しい方向へ進んでいることを表します。目標に向かって適切な進歩を遂げている状況や、問題解決の過程で正しい方法を選んでいることを示す時に使います。

 

 

例文

車の修理をしていて…

ウィル
Am I doing this right?
正しくできてんのかな?
スタローン
Yeah, you’re on the right track.
うん、(君は)順調に行っているよ。

 

 

ビジネスの調子はどうか聞かれて…

アイヴァン
So far, we are on the right track.
今のところ、うまく行ってるよ。

 

 

報告書は明日提出できそうか聞かれて…

マイク
Yes, I’m on the right track.
はい、順調に行ってます。

 

 

いかがでしたでしょうか。“be on the right track”で(主に現在形で)「順調に行っている」や「うまく行っている」という意味で、方向性(最終的には成功する道に進んでいること)として正しく順調に行っている場合によく使われる英語表現です。英語だとin a way that is likely to sucessやdoing something correctly/wellになりますね。trackについては、電車のレールを思い浮かべていただくとわかりやすいですが、レールの上を走るということは最終的には目的地につく、つまり間違った方向に進んでいないということになります。

順調に行き始めているとき

「順調に行っている」とは違う意味になることもあります。以下の例文のように状況的に「順調だね」とは言えないけど、最終的には軌道に乗っていく、または順調に行く方向性を走り始めているときにも使うことができます。その場合「方向性は正しい」というような意味で使うとよいでしょう。

友人がよい仕事につけるようにビジネススクールに行くと話していて…

アイヴァン
You’re on the right track.
方向性は間違ってないね。

 

順調に行っていなさそうなとき

うまくいっていないように思える状況でも少なくとも軌道には乗っている場合にも使うことができます。以下例文みてみましょう。内定は取れていないと言いつつも、実際には次の面接の予定がたくさん詰まっていてそのうち内定も取れそうな場合ですね。

友人が就活でまだ内定を取れていなくて…

ウィル
Don’t worry. I think you are on the right track. Because you’re getting lots of calls back for interviews.
心配すんなって。順調に行ってるとおもうよ。だって面接の電話たくさん来てじゃん。

 

 

その他例文

  • 英文: “After reviewing your latest report, it seems like you’re on the right track to meet the quarterly goals.”
    • 日本語訳: 「最新のレポートを確認したところ、四半期の目標を達成するために正しい方向に進んでいるようです。」
  • 英文: “If you keep improving at this rate, you’re definitely on the right track for a promotion.”
    • 日本語訳: 「このペースで改善し続けるなら、昇進するための正しい道を進んでいると言えるでしょう。」
  • 英文: “We’re on the right track with our current strategy, but we need to stay focused to ensure success.”
    • 日本語訳: 「現在の戦略で正しい方向に進んでいますが、成功を確実にするために集中を続ける必要があります。」

質問に対する返答のバリエーション

  • 英文: “Do you think I’m doing this right?” → “Yes, you’re definitely on the right track.”
    • 和訳: 「これ、正しくやってると思う?」→「はい、間違いなく正しい方向に進んでいます。」
  • 英文: “How are we doing with the project?” → “So far, we’re on the right track. Let’s keep up the good work.”
    • 和訳: 「プロジェクトの進行状況はどうですか?」→「今のところ、正しい道を行っています。この調子で頑張りましょう。」

 

 

実践的な練習問題

あなたの友人が新しいダイエット計画を始めました。彼/彼女の進捗に対して、「on the right track」を使って励ますメッセージを英語で書いてみましょう。

Hey [Friend’s Name],

I’ve been noticing the effort you’re putting into your new diet plan, and I must say, you’re definitely on the right track! The changes you’re making and the discipline you’re showing are truly inspiring. Keep up the great work, and remember, I’m here to support you every step of the way. You’re making fantastic progress, and I’m confident you’ll reach your goals. Let’s celebrate each milestone together!

Best, [Your Name]


訳:

ヘイ [友達の名前]、

君が新しいダイエット計画に注いでいる努力に気づいているよ、そして言わせてくれ、君は間違いなく正しい方向に進んでいるよ!君がしている変更と示している自制心は本当に感動的だ。この素晴らしい仕事を続けて、そして覚えておいて、君が進む一歩一歩でここにいるよ。君は素晴らしい進歩をしていて、君が目標に達すると確信している。一緒に各マイルストーンを祝おう!

ベストを尽くして、 [あなたの名前]

 

 

合わせて覚えておきたい表現

on the wrong track

逆のパターンで正しいこともあれば間違いもあります。rightをwrongに置き換えることで「間違った方向に行く」on the wrong trackと表現することもできます。以下例文を見てみましょう。

実験が失敗続きで…

ナオミ
We are on the wrong track.
ラチがあかないね。

 

 

このように「ラチがあかない」や「進捗具合が悪い」という意味で使うことができます。

「on the wrong track」という表現は、「正しくない道を行っている」「誤った方向に進んでいる」という意味です。物事が望ましい結果や目標に向かっていない、または間違った方法やアプローチを取っている状況を指します。目標達成に向けての進捗が誤った方向に進んでいることを指摘する際や、誰かが間違った解決策や考えに基づいて行動していると感じる時に使われます。この表現は、問題を指摘し、方向転換やアプローチの変更を促すために用いられることが一般的です。

get back on track

さらに応用すると、一旦悪い方向に進んでしまったけどその後軌道修正して正しい方向に進むことができたときってありますよね。その場合”get back on track”「調子を取り戻す」として使うことができます。以下例文を見てみましょう。

週4回程度の運動を習慣としてダイエットをしていて先週はまったくモチベーションがあがらず運動ができていない状況だったけど、今週は問題なくできて…

スタローン
I’m getting back on track.
調子を取り戻してきたわ。

 

 

「get back on track」は、「元の正しい道に戻る」「軌道修正をして正しい方向に進むようになる」という意味です。この表現は、何らかの理由で計画、目標達成、あるいは正しい進路から逸脱してしまった場合に、再び正しい状態や進行に戻ることを指します。たとえば、プロジェクトが遅延している場合や、個人的な目標に対して一時的に後退した場合などに、元の目標や計画に沿った状態に「戻る」ことを目指す時に使われます。

「get back on track」は、挑戦や困難に直面した後に、ポジティブな方向へと向かうための努力やアクションを取る意志を表現する際に用いられることが多いです。

 

 

似たような表現

1. Heading in the right direction

  • 意味: 物事が正しい方向に進んでいることを示します。
  • 例文: “Based on the recent improvements, it seems we are heading in the right direction.
  • 和訳: 「最近の改善を見るに、私たちは正しい方向に向かっているようです。」

2. On course

  • 意味: 計画または目標に向かって正しく進んでいること。
  • 例文: “Despite the challenges, we are still on course to finish the project on time.”
  • 和訳: 「困難にも関わらず、私たちはプロジェクトを期日内に終えるための正しいコースにいます。」

3. Making good progress

  • 意味: 良い進捗を遂げていること。
  • 例文: “He’s making good progress in his recovery after the surgery.”
  • 和訳: 「手術後の回復において、彼は良い進捗を遂げています。」

 

 

関連する語彙

1. Achieve goals (目標を達成する)

  • 意味: 設定した目標を達成すること。
  • 例文: “She’s working hard to achieve her goals.”
  • 和訳: 「彼女は目標を達成するために一生懸命働いています。」

2. Meet objectives (目的を達成する)

  • 意味: 設定された目的や目標を満たすこと。
  • 例文: “The team is on track to meet its objectives for the year.”
  • 和訳: 「チームは年間の目的を達成するために正しい軌道にいます。」

 

 

押さえておきたいポイント

「on the right track」は、進捗状況が良好であることを伝える際に非常に便利な表現です。しかし、その使用は状況に応じて適切に行い、相手が引き続き目標に向けて努力することを奨励することが重要です。

 

 

効率的にアウトプットする方法

RYO英会話ジムの業界トップの豊富な50種のアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して、その後添削まですることで何が不自然で文法的に間違えているのかが一目瞭然となりレッスン内で改善まで持っていくことができます。

合わせて実践レベルに沿った実践コースにて様々なスキルを強化することが可能です。だから英語での会議や外国人の前でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることでより効果的に上達します。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

調子に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「on the right track」は、日常的な会話やビジネスのコミュニケーションにおいて、ポジティブな進捗を伝えるための有効なツールです。このフレーズを使いこなして、周囲の人々を励まし、成功へと導く一助となりましょう。以上が”on the right track”の意味とその使い方【仕事で使える】でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

人気NO.1
スピーキング短期集中プラン

無料トライアル実施中

こんな方へ
・なかなか英語が伸びず焦っている
・TOEICは高得点でも話せない
・緊急で英語力を上げないとヤバい
・課題と目標が全く見えず放浪してる
・なんとなくの英語学習から抜け出したい

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・確実に伸びるレッスンフロー
・信頼の専属講師とコンサルタント
・今のレベルに合ったカリキュラム設計
・課題が明確になるスピーキングテスト
・目標レベルまで伴走するコーチング

到達可能なレベルにコミットして最も効率的に成長をフルサポートします。今ならダブル保障制度付!まずはお気軽にどうぞご相談ください。

確認メッセージはメールでお送りいたします。メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックいただくことで、配信を開始できます。もしメッセージが受信トレイに届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性があるため、そちらもご確認ください。また、配信停止はいつでも可能ですので、ご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
短期集中コース