”No pain no gain”の意味とその使い方

コンサル x 体験レッスン実施中

コンサル x 体験レッスン実施中

こんにちは、リョウです。

今日は、”No pain no gain”の意味とその使い方についてお話します。

この記事を読めば、さらに英語の表現力がアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

Youtubeで聞く

 

 

“No pain no gain”の意味とその使い方

マラソン大会で1位になりたいという友人へ

マイク
I should exercise everyday. No pain, no gain.
毎日運動しなきゃだめだよ。痛みなくして得るものなし。

 

ボディビルダーになる夢があって…

リョウ
I can’t do any more push-ups. My muscles hurts.
もうこれ以上腕立てできへんわ。筋肉がいたい。
スタローン
No pain, no gain!
痛みなくして、得るものなし!

 

夢を追いかけるか迷っていて…

ナオミ
Work on yourself and live your dreams or leave them. No pain, no gain.
自分のために働いて夢に生きる、それか忘れるか。痛みなくして得るものなしよ。

 

試験勉強中で…

マイク
I’ve been studying for exams. I haven’t gone out with my friends lately.
試験の勉強ばっかりしてるよ。最近友達と出かけてないな。
アイヴァン
What’re you talking about? No pain, no gain.
何言ってんの?痛み無くして得るものなし。

 

“No pain, no gain”はことわざで「痛みなくして得るものなし」という意味で、進歩や成功するためには、苦しんだり、一生懸命働く必要があると言いたいときによく使われるカジュアルな英語表現です。

逆に言えば、困難や障害に立ち向かって乗り越えることができれば成功するということを言いたいわけですね。

 

 

似たような意味の表現

リョウ
Nothing ventured, nothing gain.
冒険を冒さなければ何も得られないよ。

 

これは、リスクを取らないと何の恩恵もうけれないという意味です。

 

ロバート
No guts, no glory.
根性がないなら栄光はなし。

 

こちらも一つ目の表現と同じような意味ですね。どちらも”no pain, no gain.”と似ている表現なので一緒に覚えておくとよいでしょう。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上が、”No pain no gain”の意味とその使い方でした。

それでは、See you around!

確認メッセージがご登録されたメールへ送信されます。確認メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックすると初めて配信可能となります。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

/弊社のアピールポイント/
1.業界初ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoopに転職し自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す傍ら講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後すぐに部署リーダーとして大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を排出。