”keep 人 posted”の意味とその使い方【最新情報】

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は”keep 人 posted”の意味とその使い方【最新情報】についてお話します。この記事を読めば今日より少し英語力がアップするかと思います。それではまいりましょう。

 

 

”keep 人 posted”の意味とその使い方【最新情報】

上司から新しいプロジェクトの説明を受けていて….

マイク
Keep me posted on how the project’s coming along.
プロジェクトの進捗状況は常に知らせてください。

 

飲み会に行くと言うと…

アイヴァン
Okay, make sure you keep me posted.
わかったわ、必ず状況を知らせてね。

 

義理の母から子供はもう生まれたか聞かれて…

スタローン
No, not yet. I’ll keep you posted
いや、まだだよ。何かあれば連絡するね。

 

いかがでしたでしょうか。keep 人 postedで「(人に)最新の情報を伝える」という意味で、基本的に何か変化や進捗があれば相手に常時教えるときに使われる英語表現です。別の言葉で言うと、常に新しい情報を知っている状態であるということでもあります。postedについてはpost「知らせる」の過去分詞が使われています。例文では状況に合わせてできるだけ日本語で自然な言い回しになるように意訳しています。最新情報の対象をはっきりさせたいときは例文1のように前置詞onを使って表現したり、また前置詞aboutを使って以下のように表現することもできます。

ウィル
I’ll keep you posted about the event through twitter.
ツイッターでイベントの最新情報をお知らせしますね。

 

 

同じ意味の表現

同じ意味の表現としてはlet someone knowgive someone an updatekeep someone in the loopなどがあげられます。一緒に覚えておくとよいでしょう。

 

 

keepに関連する記事

“keep one’s cool”の意味とその使い方

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。以上が”keep 人 posted”の意味とその使い方【最新情報】でした。それではSee you around!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

/弊社のアピールポイント/
1.コーチング型ジム系オンラインスクール
2.月間30万アクセスの優良サイト
3.海外で通用する英語力が身につく
4.自信や自由を手に入れたい人を応援

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出