3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

「I’m Pretty Sure + 文」の使い方と例文解説!自信を持って使える表現のコツ

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。「I’m pretty sure + 文」は、英語でよく使われる表現の一つで、「私はかなり確信しています」といった意味があります。これは、自信を持って何かを述べる際に使われ、相手に対して自分の確信を伝える表現です。使い方をマスターすることで、より自然な英会話が楽しめるようになります。それではまいりましょう。

 

 

I’m pretty sure 〜.の意味

「間違いなく〜だと思うよ。」と英語で伝えたいときは、”I’m pretty sure ~.”と言います。自分が70〜80%確信している時に使える便利な英会話フレーズです。まずは二人の会話を見てみましょう!Here we go!

友人のことを話していて…

リョウ
Do you think Kazu will marry Marji?
カズはマージと結婚すると思う?
アイヴァン
Yeah, I’m pretty sure he will. I can tell from how he loves her.
うん、間違いなく彼女と結婚すると思うよ。彼の愛し方を見てるとわかるわ。

 

 

難しいプロジェクトを任された同僚に…

リョウ
I’m pretty sure you can do it.
君なら間違いなくできると思うよ。

 

 

一緒にプレゼントを選んだ友人へ

リョウ
I’m pretty sure she will love this present.
彼女なら間違いなくこのプレゼントを気に入ってくれると思うよ。

 

 

I’m pretty sure + 文.はカジュアルな表現

“I’m pretty sure + 文.”で「間違いなく〜だと思うよ。」という意味になります。くだけた表現として使われるので、フォーマルな場面ではなるべく使わないようにしましょう。

 

pretty sureの確信度は70〜80%

“sure”は形容詞で「確信して」という意味です。このフレーズの確信度がなぜ、70〜80%かと言うと、”sure”の前にある”pretty”の影響です。”pretty”というと形容詞として「かわいい」という意味で有名です。でも実は、この単語は副詞としても使われます。副詞で「まぁまぁ」という意味があります。100%とまではいかないまでも、それに近い70〜80%くらいの度合いになります。英語の辞書では下記のように書かれています。

informal

  • [as submodifier] To a moderately high degree; fairly:

    ※オックスフォード英語辞典より

なので断定はできないけどある程度確信を持って相手に何かを伝えたいときに使いましょう。

 

 

無料トライアル実施中

場面からわかるI’m pretty sureの使い方

 確信を持って肯定する場面

  •  例: “I’m pretty sure I left my keys on the kitchen counter.”
  • 「キッチンのカウンターに鍵を置いたと思うんだけど。」

他人の質問に対して確信を示す場面

  • 例: “A: Is the meeting at 2 PM? B: I’m pretty sure it starts at 3 PM.”
  • 「A: 会議は午後2時ですか? B: 確か午後3時から始まるはずだよ。」

自分の予測や仮定を述べる場面

  •  例: “I’m pretty sure it’s going to rain later, so bring an umbrella.”
  • 「後で雨が降ると思うから、傘を持って行ったほうがいいよ。」

 

 

確信度が100%なら?

ちなみに100%の確信度であれば”pretty”を省いて”I’m sure 〜.”「間違いなく〜だ。」を使いましょう。

彼はパーティーにくるか聞かれて…

マイク
I’m sure he will come.
彼は間違いくるよ。

 

 

 

確信度が120%

100%を超えて、絶対絶対言い切れるというときは、”very”や”very much”、そして”really”を使いましょう。意味は、「絶対〜だよ」となります。

恋愛の相談をされて…

マイク
I’m very sure she likes you.
絶対彼女君のことを好きだよ。

 

 

デートに話をしていて…

ナオミ
I’m very much sure he had a great time also.
絶対に彼も楽しい時間を過ごしたと思うよ。

 

 

海外に住む友人の話をしていて…

リョウ
I’m really sure Tom is doing fine.
トムは絶対元気でやってるよ。

 

 

 

代わりに使える表現2選

“sure”の代わりに”certain”「確かな」や”confident”「自信がある」を使うこともできます。ちなみに、”certain”はフォーマルなニュアンスがあります。

携帯をなくして…

アイヴァン
I’m certain that I left my phone here.
間違いなくここに携帯を置いたんだ。

 

 

部下に…

ナオミ
I’m confident that you can make the deadline.
君なら絶対期限に間に合うわ。

 

 

 

 

関連する語彙

Confidently (自信を持って)

  • “He spoke confidently during the presentation.”
  • 「彼はプレゼンテーション中、自信を持って話しました。」

Assure (保証する)

  • 例: “I can assure you that the package will be delivered by tomorrow.”
  • 「パッケージは明日までに必ず届くと保証できます。」

Certainly (確かに)

  • 例: “Certainly, I can help you with that.”
  • 「確かに、それについて手伝えますよ。」

 

 

押さえておくべきポイント

  • 「I’m pretty sure」は相対的な確信を表現するため、絶対的な事実として受け取られるべきではない。
  • 会話での自信を示す際に使うと良い。

 

 

 

 

sureに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「I’m pretty sure + 文」は、自分の言葉に自信を持って相手に伝えるための強力な表現です。日常会話や仕事で活用して、より自然な英語表現を身につけましょう!それでは、See you again!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム