RYOで学ぶ:パーソナル指導+高品質フィードバック

「Sorry to Bother You」の意味・使い方完全ガイド!ビジネス英会話の必須フレーズ

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。「I’m sorry to bother you」というフレーズは、ビジネスのコミュニケーションにおいて非常に役立つ表現の一つです。このフレーズは相手に何かお願いや質問をする際に、相手の都合を考えて礼儀正しく声をかける際に使用されます。この記事では、このフレーズの意味や使い方について詳しく説明します。

 

 

意味

“bother someone”は相手に迷惑をかけたりお手数をかけたときに使います。なので、意味は「〜に迷惑をかける」です。なのでsorry to bother youは「お手数をおかけしますが」や「お忙しいところ恐縮ですが」という意味になります。ちなみにもう少し丁寧に伝えるなら完全文で”I’m sorry to bother you.”と言いましょう。

 

使う場面

メールや電話の取引先へのアプローチ

重要な取引先に初めて連絡を取る場合、相手に手間をかけてしまうかもしれないことを謝りつつ、コミュニケーションを始めるのに使います。ビジネスのメールや電話においても、「I’m sorry to bother you」は相手の時間やスケジュールを尊重するために重要です。

丁寧な質問や頼みごと

この表現は、相手に何かお願い事をする際に使います。相手の都合を考慮し、謙虚なトーンで尋ねることが重要です。会話相手が忙しそうな時や他の作業に追われている場面で、自分のお願いを前置きとして伝える時に利用します。相手に負担をかけずに協力を仰ぐことができます。例えば、

「Sorry to bother you, but could you help me with this task?」(お手数をおかけしますが、このタスクの手伝いをしていただけますか?)

連絡の前挨拶

ビジネスの場面では、相手が忙しい中での連絡は気を使います。この表現は、相手に連絡をとる前に謝罪の言葉を添えて丁寧に挨拶する場合に使います。相手が多忙な日々を送っていると予測される場合や、急ぎの連絡である場合に使います。相手に対する気配りが表れた、好印象を与える表現です。例えば、

「Sorry to bother you on a busy day, but I wanted to discuss the upcoming project.」(お忙しい中、お邪魔してしまってすみませんが、今後のプロジェクトについてお話ししたいと思っています。)

突然の訪問や電話の際の挨拶

ビジネスの場面やプライベートな状況で、相手の家に電話や訪問する際に利用します。相手には失礼な印象を与えないよう、謝罪の言葉を含めて挨拶することがポイントです。相手のプライベートな空間に入り込む際や、急ぎの用件がある場合に使用します。相手に不快な思いをさせず、かつ迅速にコミュニケーションをとりたい場合に役立ちます。例えば、

「Sorry to bother you at home, but I need your urgent input on the client’s request.」(お宅にお邪魔してしまってすみませんが、クライアントのリクエストについて急ぎでご意見をいただきたく存じます。)

 

 

例文

基本的に忙しい人へ…

リョウ
I’m sorry to bother you. I was wondering if you already sent the report to me.
お忙しいところ恐縮です。もう例のレポートを送っていただけましたか。

 

 

ウィル
I’m sorry to bother you on a busy day, but I have an urgent request.
お忙しい日にお手数をおかけしてしまいますが、緊急の依頼があります。

 

 

ナオミ
I’m sorry to bother you with this, but could you spare a moment to review this report?
これでお手数をおかけしますが、このレポートのご確認をお願いできます。

 

 

このように、冒頭に持ってきて使います。例のようにピリオドで一度止めてもいいですし、”but”を入れて、そのまま文を続けてもいいですよ。

その他例文

  1. 丁寧な質問:
    • Sorry to bother you, but do you have a moment to go over the presentation slides?”
      • 「お手数をおかけしますが、プレゼンのスライドを確認していただける時間はありますか?」
  2. 頼みごと:
    • Sorry to bother you, but could you please forward me the latest report?”
      • 「お手数をおかけしますが、最新のレポートを転送していただけますか?」
  3. 連絡の前挨拶:
    • Sorry to bother you, but I wanted to check if you received my email regarding the upcoming meeting.”
      • 「お手数をおかけしますが、今後のミーティングに関するメールを受け取りましたでしょうか?」

 

 

Sorry to botherに使える返答3選

No bother at all

アイヴァン
No bother at all.
全然問題ありません。

 

 

「No bother at all.」は、誰かが謝罪や心配を表したときに、その行為が自分にとって全く問題ではなかったり、迷惑ではなかったりすることを伝える表現です。直訳すると「全く面倒ではありません。」となり、相手の行動が自分にとって不都合や負担をもたらさなかったことを親切に安心させるために使います。このフレーズは、相手の気持ちを軽くする、感謝を示す、または相手の謝罪を受け入れる際によく用いられます。要するに、自分が提供した助けや対応が喜んで行われたこと、または相手の行為によって生じた迷惑が実際には存在しないことを示すのに使われる言葉です。

No need to apologize

ウィル
No need to apologize.
謝る必要はありません。

 

 

「No need to apologize.」は、相手が謝罪する必要がないということを伝える表現です。これは、相手の行為が許容範囲内である、または相手の謝罪が不要である状況を示す際に使用されます。直訳すると「謝る必要はありません」となり、相手が示した謝罪に対して、その行為が自分を不快にさせなかった、または既に許されていることを示すために用いられます。このフレーズを使うことで、相手に対する理解や寛容さを示し、相手の気持ちを楽にさせたり、状況を和らげたりする効果があります。

You’re not bothering me.

ナオミ
You’re not bothering me.
私には何の迷惑もかかっていません。

 

 

「You’re not bothering me.」は、相手が自分にとって迷惑をかけていると感じているかもしれない状況で、その行為が実際には自分を悩ませていない、または迷惑ではないことを伝える表現です。直訳すると「あなたは私を悩ませていません」となり、相手の行動が自分にとって問題ではない、または気にならないことを示します。このフレーズを使うことで、相手の心配を和らげ、自分が相手の存在や行動を快適に受け入れていることを明確にします。要するに、相手が自分に対して過剰に気を使う必要がないことを親切に伝えるのに役立つ言葉です。

 

 

sorry for bothering youとの違い

手数をかけてしまったとき…

マイク
Do you know how to get to Osaka station?
大阪駅への行き方を知っていますか?
リョウ
I’m afraid I’m not from around here.
すみません、このあたりの人じゃないんです。
マイク
Sorry for bothering you.
お忙しいところどうもすみません。

 

 

「Sorry for bothering you」と「Sorry to bother you」は、いずれも相手に迷惑をかけたときや、注意を引きたいときに使う表現ですが、使うタイミングに違いがあります。これらのフレーズの正確な使用法と、それぞれの文脈での適切な使い方を理解することは、英語のコミュニケーションにおいて重要です。

「Sorry for bothering you」

このフレーズは、既に何らかの形で相手に迷惑をかけた後に使用します。例えば、質問をした後や、相手の時間を取ってしまった後など、何かしらの行為が完了した後に謝罪する際に適しています。したがって、「Sorry for bothering you」は、行動が終わった後に相手への配慮を示すために使われます。

「Sorry to bother you」

一方で、「Sorry to bother you」は、相手に何かを頼む前や、会話を開始する前に使用するフレーズです。これは、相手の注意を引くことへの前もっての謝罪を含んでおり、何かを頼むか、または相手に何か情報を伝えたい場合に使います。このフレーズを使うことで、自分がこれから相手に迷惑をかけるかもしれないという認識を示し、そのためにあらかじめ謝罪する意図を伝えます。

 

 

同じ意味のフレーズ3選

I’m sorry to interrupt you.

丁寧

上司に…

ロバート
I’m sorry to interrupt you.

 

 

「I’m sorry to interrupt you.」(お邪魔して申し訳ありません。)は、誰かが忙しいときや話している最中に、何かを言いたい時や質問がある時に使用します。このフレーズは、相手に対する敬意を示しつつ、その瞬間の彼らの時間や注意を要求することを意味します。

I’m sorry to disturb you.

丁寧

目上の人に…

ロバート
I’m sorry to disturb you.

 

 

「I’m sorry to disturb you.」(お邪魔してすみません。)というフレーズは、相手に何かを頼む前や、注意を引きたい時に使われる表現です。これは、相手が忙しいかもしれない、または自分の要求が相手にとって不便をもたらす可能性があることを認識していることを示します。このフレーズを使うことで、相手への敬意を表し、自分の要望や質問を柔らかく、礼儀正しく伝えることができます。

I’m sorry to bug you.

丁寧

友人に…

ロバート

 

 

“bug”は名詞で「小さな虫」という意味ですが、動詞でも「邪魔をする」という意味で使われます。アメリカ英語です。「I’m sorry to bug you.」は、「お邪魔してすみません」という意味の非常にカジュアルでフレンドリーな表現です。このフレーズは、相手に何かを頼む前や、相手の時間を取る必要がある場合に使われます。特に、相手が忙しいときや、あなたが何か小さなお願いや質問をするときに適しています。この表現を使うことで、相手に対して礼儀正しい態度を示しつつ、自分の要求や質問が相手にとって負担であるかもしれないという認識を伝えることができます。

 

 

Sorry to trouble youとの違い

「Sorry to trouble you」と「Sorry to bother you」は、似たような意味を持つフレーズで、何かを依頼する際に相手に丁寧さや謝罪の気持ちを表すために使用されます。しかし、微妙な違いがあります。

Sorry to trouble you

このフレーズは、相手に自分の依頼やお願いが相手にとって迷惑や手間になるかもしれないことを伝える際に使用します。

  • 例: “Sorry to trouble you, but could you help me with this heavy box?”

「お手数をおかけしますが、この重い箱を持つのを手伝っていただけますか?」

Sorry to bother you

このフレーズも、相手に何かをお願いする際に使いますが、こちらは相手の時間や忙しさに配慮する意味合いが強調されます。相手に対して、自分の依頼が相手の日常業務や予定に干渉する可能性があることを示す言葉です。

  • 例: “Sorry to bother you, but do you have a moment to discuss this project?”

「お邪魔して申し訳ありませんが、このプロジェクトについて話す時間はありますか?」

 

 

Sorry to bother you.への返し方

「Sorry to bother you.」(お邪魔してすみません。)への返答は、状況や関係性に応じて変わりますが、基本的には理解と受け入れの気持ちを表す返答が適切です。以下は、いくつかの一般的な返答例です。

何も問題ないことを示す返答

  • “No problem at all.”(全く問題ありません。)
  • “It’s okay, don’t worry about it.”(大丈夫です、心配しないでください。)
  • “Not at all, how can I help you?”(全然、お邪魔じゃありません。何かお手伝いできることはありますか?)

助けを提供する返答

  • “You’re not bothering me. What do you need?”(邪魔なんかじゃありません。何が必要ですか?)
  • “I’m here to help. What’s up?”(助けるためにここにいます。何かありましたか?)

気遣いを示す返答

  • “I appreciate your politeness. How can I assist you?”(あなたの礼儀正しさに感謝します。どのようにお手伝いしましょうか?)
  • “Thanks for being considerate. What can I do for you?”(思いやりに感謝します。何をしてあげられるでしょうか?)

これらの返答は、相手が気を使っていることに対して理解を示しつつ、必要であれば支援や対応の用意があることを伝えます。状況や相手との関係性に応じて、最も適切な返答を選ぶことが大切です。

 

 

実践問題

あなたは新入社員で、急ぎで提出しなければならないレポートを作成中です。しかし、必要なデータがあるファイルを見つけられず、それはあなたの上司が持っている可能性が高いです。上司は現在、他の重要な仕事に取り組んでいるため、忙しそうです。この状況で、「Sorry to bother you」を使って上司に助けを求めるメールをどのように書きますか?

件名: Assistance Required on Urgent Report

Dear [上司の名前],

I hope this message finds you well. Sorry to bother you during what I know is a busy time for you. I am currently finalizing the report due today and have encountered a roadblock that I believe you can help me with.

I am unable to locate the file containing [具体的なデータ名] which is essential for the completion of the report. I have searched through our shared drives and my emails but to no avail. Given your extensive knowledge and experience, I thought you might know where this file is stored or perhaps have a copy of it.

I understand you have a lot on your plate, so if there is a more appropriate time for me to follow up on this, please let me know. Any assistance you can provide would be greatly appreciated and would help ensure the report is both accurate and complete.

Thank you very much for your understanding and support. I look forward to hearing from you soon.

Best regards,

[あなたの名前]

解答の解説

このメールは以下の要素を含んでいます:

  1. 導入: 上司に現在の忙しさを理解していることを示し、謝罪を表すことで、メールのトーンを丁寧にしています。
  2. 問題の提示: レポートを完成させるために直面している具体的な問題を明確にし、上司の助けが必要であることを示しています。
  3. 解決策の提案: 上司にデータファイルの所在を尋ねることで、問題の解決策を提案しています。
  4. 理解と柔軟性の表現: 上司の時間を尊重し、忙しい中での対応を求めることへの理解を示しています。また、フォローアップのタイミングについて柔軟性を持っていることを伝えています。
  5. 感謝の表現: 上司の支援に対する事前の感謝を述べることで、肯定的な関係を維持し、返信を促しています。

このメールは、忙しい上司に対して助けを求める際に、敬意を表し、かつ効果的なコミュニケーションを行うための良い例です。

 

 

似た表現

「Sorry to bother you」に似た表現は、相手に何かを頼む前や、会話を始める際に相手の注意を引くと同時に、軽い謝罪を示す際に役立ちます。以下にそのような表現の例文、和訳、そしてそれぞれの使用状況における解説を示します。

1. “Excuse me for interrupting,”

例文: “Excuse me for interrupting, but could you help me with this problem?”

和訳: 「邪魔をして申し訳ありませんが、この問題を手伝っていただけますか?」

解説: この表現は、相手が何かをしている最中に話しかける必要があるときに使用します。”Excuse me for interrupting,” は、相手の現在の活動を中断させることへの謝罪を表し、同時にその後のリクエストや質問への注意を引きます。

2. “Pardon me for asking,”

例文: “Pardon me for asking, but where did you find that information?”

和訳: 「尋ねて申し訳ありませんが、その情報はどこで見つけましたか?」

解説: このフレーズは、もしかすると相手にとって不快またはプライベートな質問かもしれないと感じる場合に適しています。”Pardon me for asking,” は、質問することへの前もっての謝罪を示し、相手に対する敬意を表します。

3. “I hate to disturb you, but”

例文: “I hate to disturb you, but do you have a few minutes to review this document?”

和訳: 「お邪魔するのは嫌なのですが、この書類を見ていただく時間は少しでもありますか?」

解説: この表現は、相手が忙しい可能性がある状況で、その時間や集中を少し借りたい時に使用します。「I hate to disturb you, but」は、相手の忙しさを理解しており、その上で協力を求めていることを示します。

これらの表現はすべて、相手への敬意と配慮を示しながら、何かを頼む際に役立ちます。相手の時間や気持ちを尊重する意志を伝えることで、よりポジティブな応答を得やすくなります。

 

 

関連する語彙

Courtesy

意味:礼儀 

“Courtesy” は、礼儀正しさや丁寧さを表す言葉です。

  • She showed great courtesy by holding the door open for the elderly gentleman.
  • (彼女はその年配の紳士のためにドアを開けて、大変礼儀正しい行動を示しました。)

Considerate

意味:思いやりのある

“Considerate” は、他人の気持ちやニーズを考慮に入れることを意味し、思いやりのある行動を指します。

  • John is a considerate friend who always checks in on you when you’re feeling down.
  • (ジョンは思いやりのある友達で、いつも気分が落ち込んでいるときにあなたの様子を気にかけてくれます。)

 

 

I’m sorry to 〜を使ったその他の例文

  1. I’m sorry to hear that you’re not feeling well. Is there anything I can do to help? (調子が悪いと聞いて、お見舞い申し上げます。何かお手伝いできることはありますか?)
  2. I’m sorry to inform you that the event has been canceled due to unforeseen circumstances. (予期せぬ事情により、イベントが中止になったことをお知らせいたします。)
  3. I’m sorry to be late for our meeting. Traffic was really bad today. (会議に遅れてしまってすみません。今日は交通がひどかったんです。)

 

 

botherのイディオム表現

「bother」は様々なイディオムや表現と組み合わせて使われることがあります。これらの表現は、日常的な会話や文章でよく使われます。以下はいくつかの例です:

Not worth the bother

意味: 労力や手間をかける価値がない、面倒くさいことをする価値がない

  • 例: “Fixing this old computer isn’t worth the bother; I’ll just buy a new one.”
  • この古いコンピュータを修理する価値はありません。新しいものを買うことにします。

Bother one’s head about

意味: 心を煩わせる、心を悩ませる

  • 例: “Don’t bother your head about the details; I’ll take care of it.”
  • 細かいことで頭を悩ませないでください。私が対処します。

Bother someone for

意味: 誰かに何かを頼む、お願いする

  • 例: “I hate to bother you for a favor, but could you lend me your car for the weekend?”
  • お願いごとをするのは嫌ですが、週末にあなたの車を借りてもよろしいでしょうか?

Bother about

意味: 何かを気にする、悩む

  • 例: “Don’t bother about what others think; just be yourself.”
  • 他人の考えを気にする必要はありません。ただ自分らしくいてください。

Bother to do

意味: 手間をかけて何かをする

  • 例: “She didn’t even bother to call and let me know she’d be late.”
  • 彼女は手間をかけて電話して、遅れることを教えてくれることさえしませんでした。

 

 

押さえておくべきポイント

相手への気配りを示す

  • 理由の説明: 「Sorry to bother you」を使う際には、なぜ相手に連絡を取らなければならないのか、その理由を簡潔に説明することが大切です。これにより、相手はあなたの要求が合理的であることを理解しやすくなります。
  • 状況の認識: 相手が忙しいかもしれないこと、あるいはあなたの要求が相手にとって不都合かもしれないことを認識していることを示します。このように示すことで、相手に対する敬意が伝わります。

丁寧な言葉遣い

  • トーンの選択: 「Sorry to bother you」の後に続くメッセージのトーンは、尊敬と謙虚さを保つことが重要です。強制的または要求が多すぎると感じさせないように気を付けましょう。
  • 感謝の表現を忘れずに: あなたの要求に対して時間を割いてくれることへの感謝を表すことを忘れないでください。これは相手があなたの要求に応じた後、または応じる意向を示した時に特に重要です。

相手の都合を考慮

  • フォローアップの提案: 相手が現在対応できない場合に備えて、フォローアップのための代替時期や方法を提案することが有効です。これにより、相手に対して柔軟性を示すことができます。
  • 簡潔性: メッセージはできるだけ簡潔に保ち、相手が必要な情報をすぐに理解できるようにしましょう。これは相手の時間を尊重する一つの方法です。

総合的なコミュニケーションの配慮

  • 状況に応じた言葉遣い: 文脈や相手との関係性に応じて、「Sorry to bother you」の使用を検討してください。非公式な状況や親しい同僚とのやりとりでは、もっとカジュアルな表現が適切な場合もあります。
  • 文化的な違いを理解する: 異文化間でのコミュニケーションでは、「Sorry to bother you」の使用が異なる影響を及ぼす可能性があることを理解しておくことが重要です。文化によっては、この表現が過度な謙虚さと受け取られることもあるため、相手の文化的背景を考慮することが大切です。

 

 

効率的なアウトプットトレーニング方法

RYO英会話ジムの業界トップの豊富な50種のアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。理由は生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して、その後添削まですることで何が不自然で文法的に間違えているのかが一目瞭然となりレッスン内で改善まで持っていくことができます。

合わせて実践レベルに沿った実践コースにて様々なスキルを強化することが可能です。だから英語での会議や外国人の前でも堂々と自信を持って話せるようになっていきます。プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることでより効果的に上達します。

サンプル画像

今すぐ業界トップのアウトプットトレーニングを体験してみたい方は無料トライアルページをご覧ください。

 

 

関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきどうもありがとうございます。ビジネス英語において、「I’m sorry to bother you」は相手に対する敬意や思いやりを表現するために非常に役立つフレーズです。相手に手間をかけることを謝りつつ、自分の目的や要求を伝えることができます。この表現をマスターすることで、ビジネスコミュニケーションが円滑に進行し、協力的な関係を築く手助けになるでしょう。以上が”sorry to bother you”の意味と使い方でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

人気NO.1
スピーキング短期集中プラン

無料トライアル実施中

こんな方へ
・なかなか英語が伸びず焦っている
・TOEICは高得点でも話せない
・緊急で英語力を上げないとヤバい
・課題と目標が全く見えず放浪してる
・なんとなくの英語学習から抜け出したい

妥協を許さない集中プラン
・最大102時間のアウトプット強化
・確実に伸びるレッスンフロー
・信頼の専属講師とコンサルタント
・今のレベルに合ったカリキュラム設計
・課題が明確になるスピーキングテスト
・目標レベルまで伴走するコーチング

到達可能なレベルにコミットして最も効率的に成長をフルサポートします。今ならダブル保障制度付!まずはお気軽にどうぞご相談ください。

確認メッセージはメールでお送りいたします。メッセージ内の「購読を承諾する」リンクをクリックいただくことで、配信を開始できます。もしメッセージが受信トレイに届かない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性があるため、そちらもご確認ください。また、配信停止はいつでも可能ですので、ご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
短期集中コース