確実な成果を出すならRYO英会話ジム

ビジネスにおける『At Stake』: 意味と使い方

こんにちはRYO英会話ジムです。今日はビジネスで使うat stakeの意味とその使い方についてお話します。この記事を読めばat stakeをビジネスの場でスムーズに使うことができるようになります。それではまいりましょう。

 

 

at stakeの意味

“At stake” というフレーズは、何かが危機に瀕している、あるいは何かが賭けにされているという意味で使われます。主に、特定の状況や行動の結果によって生じる可能性のあるリスクや影響を強調するために使われます。具体的には、重要な利益や価値、または争われるものがある場合に使われることがよくあります。

例えば:

  • “The success of the project is at stake if we don’t meet the deadline.”(締め切りに間に合わなければ、プロジェクトの成功が危ぶまれます。)
  • “His reputation is at stake in this debate.”(この議論で彼の評判が賭けられている。)
  • “The company’s future is at stake with this merger.”(この合併で会社の将来が危うくなっている。)

これらの例では、それぞれプロジェクトの成功、個人の評判、会社の将来などが何かしらのリスクや不確実性にさらされていることが示されています。

 

 

無料トライアル実施中

由来

“at stake” のフレーズの由来は、主に賭博やギャンブルの世界に関連しています。賭けの際、賭けられるもの(通常はお金)が一つのステーク(stake)として示されます。言い換えると、何かを賭けにするという行為です。その後、このフレーズは比喩的に使用され、ある状況や行動の結果によってリスクが生じている、または何か重要な利益や価値がかかっている状況を表すために使われるようになりました。

このフレーズは、英語圏の文学や言語の中で広く使用されており、例えば政治、ビジネス、スポーツなど、さまざまなコンテキストで見られます。

 

 

at stakeの使い方

“At stake”の使い方について、具体的には、重要な利益や重要な決定が問われている場合、失敗すれば損失が生じる可能性があるという状況を表します。以下例文を見ていきましょう。

社長から…

ウィル
The future of the company is at stake if we don’t make a profit this quarter.
この四半期に利益を出さない場合、会社の将来に危機が迫っている。

 

 

大手企業が倒産しそうで…

スタローン
About 7000 jobs are at stake if the company closes down.
もし会社が閉鎖された場合、約7000人の仕事が危機に瀕しています。

 

 

プロジェクトリーダーから…

マイク
The success of the project is at stake, so we need to make sure everything is perfect.
プロジェクトの成功が賭けられているため、すべてが完璧であることを確認する必要がある。

 

 

このように、”at stake”は何かが重要な状況にあることを表し、その状況が解決されなければ損失が生じる可能性があることを示します。

 

 

at stakeは日常会話でも使われますか?

“at stake”は日常会話でも比較的一般的に使用される表現の一つです。特にビジネスや政治的な状況などでよく使用されますが、様々な場面で使うことができます。

例えば、友人との会話で、「私たちの旅行の予定が明日の天気次第で変わることになった。私たちの計画が危機に瀕している」と言うときにも、「Our plans are at stake depending on the weather tomorrow」と表現することができます。

 

 

at stakeはカジュアルな言い回しですか?

“at stake”は、フォーマルな文書やビジネス状況などでよく使われる表現ですが、カジュアルな言い回しでも使用されます。ただし、日常会話であっても、ある状況が非常に重要で、その状況が解決されなければ深刻な損失が生じるというときに使うことが多いため、ある程度重要な話題に対して使用されることが多いです。

 

 

似た英語表現

On the line

Example: “With this risky investment, our entire savings are on the line.”

和訳: “この危険な投資では、私たちのすべての貯蓄が危険にさらされています。”

解説: “On the line” は何か重要なものが危険にさらされていることを指します。何かがリスクにさらされており、その結果が重要であるという意味を表します。

In jeopardy

Example: “The endangered species is in jeopardy of extinction due to habitat loss.”

和訳: “生息地の喪失により、その絶滅の危機に瀕している絶滅危惧種です。”

解説: “In jeopardy” は何かが危険にさらされていることを指します。特に、何かが損なわれるか失われる可能性が高い場合に使用されます。

On the brink

Example: “The country is on the brink of economic collapse.”

和訳: “その国は経済的崩壊の瀬戸際にあります。”

解説: “On the brink” は、ある出来事や状況が非常に近い未来に起こる可能性が高いことを示します。その出来事が非常に深刻であり、避けることができないような状況で使用されます。

 

 

関連語彙

Risk (リスク)

Example: “The company’s reputation is at stake if we don’t address the customer complaints.”

和訳: “顧客の苦情に対処しない場合、会社の評判が危うくなります。”

解説: “Risk” は、何かを失う可能性や損失を指します。”At stake” のフレーズと同様に、何か重要なものが危機にさらされているという意味が含まれます。

Consequences (結果)

Example: “With the environmental policy changes, the health of our planet is at stake.”

和訳: “環境政策の変更により、地球の健康が危うくなっています。”

解説: “Consequences” は、特定の行動や状況によって生じる結果や影響を指します。その結果が何か重要なものに影響を与える場合、それは “at stake” と関連しています。

Outcome (結果)

Example: “The negotiation will determine the outcome, with millions of dollars at stake.”

和訳: “数百万ドルが賭けられている交渉は結果を決定します。”

解説: “Outcome” は、ある行動や出来事の結果を指します。”At stake” の文脈では、その結果が重要であることが強調されます。

これらの語彙は、それぞれ異なる側面から “at stake” の概念を強調しますが、すべて何かがリスクにさらされており、それが重要な利益や価値に影響を与える可能性があることを示しています。

 

 

使用上の注意点

  1. 文脈を考慮すること: “at stake” は、何かが危機に瀕している、あるいは何かが賭けにされているという意味を持ちます。使用する際には、その文脈が明確であることが重要です。それが何か重要な利益や価値に関係している場合、特に使用が適切です。
  2. 適切な状況で使用すること: “at stake” は、主に重要な意思決定や状況に関連して使用されます。プロジェクトの成功や失敗、個人の評判、会社の将来など、重要な利益や価値がかかっている場合に使用されます。日常会話や簡単な状況では、適切ではありません。
  3. 過度の使用を避けること: “at stake” を頻繁に使用することは避けるべきです。それが重要なリスクや影響がある場合にのみ使用することで、その重要性が強調されます。過度の使用は、その効果を弱める可能性があります。
  4. 明確な言葉選びを行うこと: “at stake” を使用する際には、明確な言葉選びを行うことが重要です。その重要性やリスクを正確に伝えるために、適切な語彙を選択し、具体的な例や説明を加えることが役立ちます。

 

 

 

 

リスクに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。以上がビジネスで使うat stakeの意味とその使い方でした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム