ネイティブはこう使う!”See you around”の意味と3つの使い方

こんばんは、リョウです。

今日は、”See you around”の意味と使い方について、ご紹介したいと思います。

“See you later.”や”See you soon.”と意味は同じなので、使い分けが難しいです。

でも実は、それぞれ使い方が異なります。

ここでお伝えすることを押さえれば、今日からはネイティブ感覚で使いこなせるようになります。

それでは、まいりましょう。

 

 

“see you around”の意味は?

まず、意味は、「じゃあまたね。」です。

“See you later”や”See you soon.”と意味は同じような感じです。

ちなみに、”See you later.”と”See you soon.”の違いについては、別の記事でまとめています。

よかったら、下の記事をご覧ください。

場面で使い分ける!"See you soon."と"See you later."の意味と違い

2018.06.15

 

で、本題ですが”See you around.”にどんなニュアンスがあるかというと、

いつ会うかどうかわからないときに使います。

それに対して、”See you later”や”See you soon.”の共通点は、近々会うことがわかっています。

でも”See you around.”はノープランで、ノーアイディアということになります。

では、どんな場面でよく使われているのか見ていきましょう。

 

 

1. 海外で知り合った友人に使える

マイク
Glad to have met you. Have a safe fight. 
会えてよかったよ。気をつけて。
リョウ
Likewise. See you around.
こちらこそ。じゃあまたな。

 

海外旅行や留学、そして滞在で知り合った友人に対して使うことができます。

どんなに仲がよくても、場所が遠ければいつ、どこで次会えるかわかりません。

なので、”See you around.”を使います。

 

 

2. 知り合いやそんなに仲の良くない友人に使える

たまたま道でバッタリ会って…

マイク
Anyway, I gotta go now.
とにかく、行かなきゃ。
リョウ
Okay, see you around.
うん、またね。

 

近くに住んでいるのに、次にいつ会うかわからないので、

知り合いやそんなに仲良くない友人に対して使います。

会う約束をするかわからないし、近い将来会うこともわからないような感じです。

 

 

3. もう会いたくない人にも使える

ロバート
Thanks for tonight. We should see each other again soon.
今夜はありがとう。またすぐに会おうよ。
ナオミ
Yeah, see you around.
うん、またね。

 

次いつ会うかわからないというところから、もう会いたくない人に対しても使えます。

上の会話を振り返ってみましょう。

ロバートが”should”を使って、”We should see each other soon again.”と言っています。

“should”は提案で「〜したほうがいい」という意味です。

会いたい気持ちがガンガン伝わってきますね。

一方で、ナオミはちょっと相性が合わなかったのか、”See you around.”を使って、

次に会う約束をする気がないことをほのめかしています。

このように、遠回しに意図的に会いたくないことを伝えることもできるのです。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”See you around.”の意味と2つの使い方でした。

それでは、See you around or will I see you soon?

 

 

さらに周りを気遣える!"take care of yourself"の意味と2つの使い方

2018.09.03

ニュアンスで使いこなせる!"see you again"の意味と6つの使い方

2018.06.26

【徹底解説】"Nice to meet you."と"Nice meeting you."の意味が違うわけ

2017.05.18

友達にシェアして教えてあげる

RYO英会話のニュースレターを購読してみませんか?

英語お役立ち情報から、海外で通用する本物の英語力を身につけてもらうために、必要な情報を配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話教室を運営中