3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

英会話上達のカギ!「it will」と「that will」のリエゾン完全マスター

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。it will(略してit’ll)やthat will(略してthat’ll)は、英語でよく使われる表現であり、これらのフレーズを正確に発音することは、自然な英語会話において重要です。今回は、これらの表現の正しい発音に焦点を当て、使い方とともに解説していきます。それでは、まいりましょう。

 

 

動画チュートリアル

 

 

無料トライアル実施中

まずは聞き取ってみよう

ネイティブが発音する”it will”や”that will”を聞き取るには、音が短くなることを知る必要があります。まずは二人の会話を聞いてみましょう!

お店で…

リョウ
How much are they in total?
全部でいくらですか?
マイク
That’ll be 100 dollars.
100ドルになります。

 

 

 

友人と喫茶店にいて…

マイク
Oh my. It’s still raining.
あらら。まだ雨降ってるね。
リョウ
I hope it’ll be fine tomorrow.
明日晴れるといいね。

 

 

 

「it will」と「that will」の発音とそのコツ

it will

通常、「it」と「will」のtとwが連結して「it’ll(イッツル)」と聞こえます。

that will

こちらは「that」と「will」が連結し、「that’ll(ザットゥル)」となります。

 

早くなると「ダル」と「イル」

「イットゥウィル」や「ダットゥウィル」とはまったく違って聞こえたのではないでしょうか。“it will”“that will”のそれぞれの単語が一つに聞こえたかと思います。音の省略に伴って、ポストロフィー「’」が使われています。

まず“that’ll”ですが、ネイティブが発音すると“t”の音が抜け落ちます。そうなることで「ダットゥウィル」から「ダル」のような音になります。“will”“wi”も省略されているので、「ウィル」「ル」のようになります。そして、“it’ll”ですが、こちらも“t”の音が抜け落ちて、「イットゥウィル」から「イル」のような音になります。

 

 

練習

それでは、マイクとリョウの例文を聞きながら、音を真似してみましょう!

友人が仕事をなくして…

マイク
It’ll be all right.
なんとかなるよ。

 

 

スーパーで肉500グラムを店員さんがはかりにかけていて…

リョウ
That’ll be enough.
それで十分です。

 

 

 

合わせて覚えておきたいリエゾン表現

do you

「Do you」はよく「ジュ」と発音されます。

  • 例:Do you want some coffee?
  • (コーヒーはいかがですか?)

have to

「Have to」は「ハフトゥ」と発音されます。

  • 例:I have to go now.
  • (私は今行かなければなりません。)

 

 

押さえておくべきポイント

リズムの重要性

英語はリズムに乗って話されることが一般的です。it’llやthat’llを使う際にも、適切なリズムを心掛けましょう。

速さに注意

発音が急いでしまうと、単語が飛んでしまい、意味が伝わりにくくなります。ゆっくりと自信を持って話すことが大切です。

 

 

RYO英会話ジムの業界トップのアウトプットトレーニングをすると、英語でのコミュニケーションが大幅に改善されます。なぜなら生徒さんの発言内容を講師がすべてドキュメントに瞬時に文字化して添削することで、何が不自然で間違えているのかが一目瞭然となります。さらにその後、講師からフィードバックをもらうことで今後の改善へと繋げることが可能です。だから実践でも堂々と自信を持って話せるようになります。

プラスで音読トレーニングもレッスン外でやることで効果が倍増します。特に相手になかなか上手く伝わらない方、実際に話すとなるとうまく表現できない方、そしてある程度話せるようにはなったけどそれ以上成長感が感じられない方にオススメです。

 

 

willに関連する発音記事

では最後にwillに関連する発音記事をご紹介します。今後の英語学習にどうぞお役立てください。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。これで、it willやthat willの正しい発音と使い方について理解が深まったことでしょう。日常会話でこれらの表現を上手に使い、自分の英語スキルを向上させてみてくださいね。それでは、See you again!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム