3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

英語で「もう少し待って」を表現!「Hang tight」の使い方

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。「Hang tight」というフレーズを聞いたことがありますか?この表現は、日常英会話でよく使われる便利なフレーズの一つです。「Hang tight」は直訳すると「しっかりとつかまる」という意味ですが、実際の会話での使い方はもう少し異なります。それではまいりましょう。

 

 

意味

”hang tight”は「(辛抱強く)待つ」という意味で、何か次の行動を起こす前に今の状態でぐっとこらえて待つというときによく使われるカジュアルな英語表現です。こちらアメリカ英語になります。”Wait patiently”と同じように使えますが例文でも紹介しているように特定のシチュエーションで使われるのでそこを押さえて使うようにしましょうね。

tightは形容詞?

「tight」は形容詞です。英語で「tight」という単語は「きつい」「締まった」「硬い」といった意味で使われ、物理的な密着や密接さ、または比喩的に関係の密接さや状況の厳しさなどを表すのに用いられます。例えば、「a tight grip」(しっかりとした握り)や「tight schedule」(タイトなスケジュール)などの表現に使われます。フレーズの中では、これらの基本的な意味を踏まえた上で、さまざまな文脈で使われることがあります。

 

 

無料トライアル実施中

由来

「Hang tight」は、元々文字通りには「しっかりと掴む」や「固く締める」という意味から来ていますが、現代英語では比喩的な意味で「待つ」「辛抱強く待つ」や「状況に耐える」といった意味で使われます。このフレーズがどのようにして現在の意味に進化したのか正確な起源は明確ではないものの、その使用は海事用語や登山など、物理的に何かにしっかりと掴まる必要がある状況から派生した可能性が高いです。

「Hang tight」が比喩的に使われるようになったのは、おそらく人々が困難な状況や不確かな時期に「耐える」「堪え忍ぶ」ことの重要性を表現するためでしょう。この表現は、特に忍耐や持続力を要する状況に対処する際の励ましやサポートの言葉として使われます。

例えば、「Just hang tight, help is on the way.」(ちょっと待って、助けが来るから。)という文では、「辛抱強く待つ」という意味で使われています。このように、「hang tight」は、挑戦的な状況や待機が必要な時に、忍耐や希望を促すために用いられる表現です。

 

 

「Hang tight.」の使い方

この表現は主に以下の2つの状況でよく使われます。

待っていてほしい時

何かをするまで少し時間がかかる場合や、人を待たせているときに「もう少し待っててね」と伝えたい時に使います。

落ち着いて困難を乗り越える時

不安定な状況や困難な時期に、落ち着いていてほしいと伝える時に使用します。

 

 

「hang tight.」の例文

電話で友人が財布を無くしてしまって助けてほしいと言われて…

ナオミ
Hang tight. I will be there in 30 minutes. 
待ってて。30分後にそこで会おう。

 

 

買った株が急落してアドバイザーから…

リョウ
Hang tight until the stock market rebounds.
株式市場が立ち直るまでグッとこらえて待ってください。

 

 

彼女から駅に着いたと電話があり….

スタローン
hang tight. I will be there in a minute.
待っといて。すぐに行くよ。

 

 

その他例文

  1. Just hang tight, I’ll be back with some help.
    日本語訳:ちょっと待ってて、助けを連れてくるから。
  2. Hang tight, the doctor will see you soon.
    日本語訳:もう少しの辛抱だ、すぐ医者が診てくれるよ。
  3. I know it’s a rough time, but hang tight; things will get better.
    日本語訳:大変な時期だとは思うけど、頑張ってね;状況は良くなるから。

「頑張って」という意味

最終面接に受からなかった友人へ…

ナオミ
Hang tight. You can get a better job.
頑張って。もっといい仕事見つかるよ。

 

また”hang tight”は聞いたことがある人もいるかと思いますが”hang in there”と同じ意味でも使われます。それは、諦めないで今の状態を保つという意味から「頑張って」という意味になります。冒頭で紹介した意味と異なりますがどう見分けるかは文脈次第になることをご承知ください。

 

 

hang loose

テストが終わった息子に…

ナオミ
Hang loose. Now you can watch TV.
お疲れ様。もうテレビ見ていいわよ。

 

その他例文

  • 友達が緊張している時に、「Just hang loose, everything will be okay.」(リラックスして、全てうまくいくから。)と励ます。
  • バカンスでのんびりしたい時に、「I’m just going to hang loose at the beach today.」(今日はビーチでのんびりするよ。)と表現する。

「Hang loose」はスラング表現で、リラックスしている状態や心配しないこと、柔軟に物事を受け止める態度を表します。このフレーズは、特にハワイやサーフィン文化でよく使われ、ストレスやプレッシャーから離れて、穏やかで心配のない状態を保つことを勧める意味合いがあります。

”loose”を副詞として「ゆるく」という意味で”hang loose”で「お疲れ様」や「気楽に」という意味になります。タイトなパンツやルーズソックスという和製英語がありますが、このあたりのイメージを活用しれば”hang tight”も”hang loose”もより覚えやすくなるのではないでしょうか。

 

 

言い換え可能な表現

Hold on

  • 例文: “Hold on a second, I need to find my keys.”
  • 和訳: ちょっと待って、鍵を探さなきゃ。
  • 解説: 「Hold on」は、相手に少し待ってもらいたい時や、何かを一時停止する必要がある場面で使われます。緊急の場合や電話での会話でも頻繁に使用されるフレーズです。

2. Stay put

  • 例文: “The weather is too bad to go out now. Please, stay put at home.”
  • 和訳: 今は天気が悪すぎて外出できない。家にじっとしててください。
  • 解説: 「Stay put」は、特定の場所に留まるようにという意味で使われます。安全を確保したり、特定の理由で現在の位置や状態を維持する必要がある時に便利な表現です。

3. Keep your chin up

  • 例文: “I know times are hard, but keep your chin up; things will get better.”
  • 和訳: 大変な時期だとは知ってるけど、元気を出して;事態は良くなるから。
  • 解説: 「Keep your chin up」は、落胆している人を励ますために使われる表現です。文字通りには「あごを上げて」という意味ですが、困難な状況にもかかわらず前向きな態度を保つことを勧めています。

 

 

関連する語彙と例文

Patience (忍耐)

  • Your patience will pay off, just hang tight.
  • 和訳:忍耐は報われるから、もう少し我慢して。

Persevere (堅持する)

  • We must persevere through these tough times.
  • 和訳:私たちはこの困難な時を乗り越えなければならない。

Endure (耐える)

  • Endure a little longer; help is on the way.
  • 和訳:もう少し耐えて、助けはもうすぐそこだ。

 

 

押さえておくべきポイント

「Hang tight.」は比喩的な意味合いが強い表現です。そのため、文字通りに解釈するのではなく、文脈に応じた感情や状況を理解することが重要です。特に、相手を励ます時や、安心させたい時に有効なフレーズです。

 

 

 

 

「待つ」に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。「Hang tight」は、日常英会話で非常に役立つ表現です。このフレーズを覚えておくことで、英語のコミュニケーションがよりスムーズに、そして温かみのあるものになるでしょう。困難な時には自分自身に、そして周りの人たちにも「Hang tight」と声をかけてみてください。以上がアメリカ英語”hang tight”の意味とその使い方でした。それではSee you around.

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム