3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

これで解決!「stuck」の使い方と実践的な英会話フレーズ集

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

はじめに

簡単な挨拶と記事の概要

こんにちは!RYO英会話ジムです。今日は英会話でよく使われる単語「stuck」についてお話しします。英語を学んでいると、日常生活で使われる単語やフレーズに出会うことが多いですよね。特に「stuck」は、いろいろな場面で使える便利な単語です。この記事では、「stuck」の基本的な意味や使い方をわかりやすく説明します。

「stuck」の重要性について

「stuck」は、何かが動かない状態や行き詰まった状態を表す言葉です。例えば、車が雪に埋まって動けなくなったり、問題の解決策が見つからずに悩んだりする場面で使われます。こうした状況は日常生活でよくあるため、「stuck」を正しく使えるようになると、英語でのコミュニケーションがぐっとスムーズになります。

これから、「stuck」の意味や使い方、そして具体的な例文を紹介していきますので、一緒に学んでいきましょう!

 

 

無料トライアル実施中

「stuck」の基本的な意味

「stuck」の辞書的な意味

「stuck」は、動詞「stick」の過去形および過去分詞形です。主に「動けない」「行き詰まっている」「はまっている」状態を表します。辞書的には、以下のような意味があります。

  1. 動けない状態: 物や人が動かない、動けない状態。
  2. 行き詰まり: 問題や困難に直面して解決できない状態。

具体的な例文を使って説明

動けない状態の例

  • The car is stuck in the mud.
    (その車は泥にはまって動けない。)
  • I got stuck in traffic for two hours.
    (私は2時間も渋滞に巻き込まれて動けなかった。)

行き詰まりの例

  • I’m stuck on this math problem.
    (この数学の問題で行き詰まっている。)
  • She feels stuck in her job and wants a change.
    (彼女は仕事で行き詰まりを感じていて、変化を求めている。)

これらの例文からわかるように、「stuck」は物理的な動けない状態だけでなく、精神的な行き詰まりを表すこともあります。日常会話で頻繁に使われるため、意味をしっかり理解しておくと便利です。

 

 

「stuck」を使った日常英会話例

友達との会話

  1. カフェでの会話
    • A: How was your drive here?
      • (ここまでのドライブはどうだった?)
    • B: It was terrible! I got stuck in traffic for an hour.
      • (ひどかったよ!1時間も渋滞に巻き込まれて動けなかったんだ。)
  2. 宿題の相談
    • A: Have you finished your homework?
      • (宿題終わった?)
    • B: Not yet. I’m stuck on the last question.
      • (まだだよ。最後の質問で行き詰まってるんだ。)
  3. 週末の計画
    • A: Do you want to go hiking this weekend?
      • (今週末ハイキングに行かない?)
    • B: I’d love to, but I’m stuck with a lot of work.
      • (行きたいけど、たくさんの仕事に追われてて動けないんだ。)

仕事の場面

  1. プロジェクトの進捗報告
    • Manager: How is the project going?
      • (プロジェクトの進捗はどうですか?)
    • Employee: We’re making good progress, but we got stuck on the budget planning.
      • (順調に進んでいますが、予算計画で行き詰まっています。)
  2. 技術的な問題の報告
    • IT Support: Is everything working fine with your computer?
      • (コンピューターは問題なく動いていますか?)
    • User: No, I’m stuck with this error message and I don’t know how to fix it.
      • (いいえ、このエラーメッセージで行き詰まっていて、どう解決すればいいかわかりません。)
  3. チームミーティングでの議論
    • Team Lead: Any issues we need to address today?
      • (今日対処する必要がある問題はありますか?)
    • Team Member: Yes, we’re stuck with the integration of the new software.
      • (はい、新しいソフトウェアの統合で行き詰まっています。)

これらの会話例から、「stuck」がどのように使われるかを具体的に理解できると思います。友達との軽い会話から仕事の真剣な場面まで、幅広く使える表現です。

 

 

「stuck」の別の使い方

「stuck」は物理的な動けない状態だけでなく、比喩的に使われることも多いです。これは、感情的や心理的な行き詰まりを表現するためによく使われます。

具体的な例文を使って説明
  1. 感情的な行き詰まり
    • I’m stuck in a rut and need a change.
      • (同じことの繰り返しでマンネリしているので、変化が必要だ。)
    • She’s stuck in the past and can’t move on.
      • (彼女は過去にとらわれて前に進めない。)
  2. 決断できない状態
    • I’m stuck between two job offers.
      • (二つの仕事のオファーの間で決められずにいる。)
    • He’s stuck on whether to move to a new city or stay.
      • (彼は新しい街に引っ越すか、ここに留まるかで迷っている。)
  3. アイデアや創造性の行き詰まり
    • I’m stuck on how to start my essay.
      • (エッセイの書き出しで行き詰まっている。)
    • The team is stuck for new ideas.
      • (チームは新しいアイデアが出なくて困っている。)
  4. 人間関係の行き詰まり
    • They’re stuck in an unhealthy relationship.
      • (彼らは健全でない関係にとらわれている。)
    • I’m stuck with my roommate’s bad habits.
      • (ルームメイトの悪い習慣に悩まされている。)

比喩的な使い方では、「stuck」はしばしば感情や心理的な状況を表すために使われます。これにより、単なる物理的な動けない状態だけでなく、人生のさまざまな行き詰まりを表現することができます。

 

 

「stuck」を使う時の注意点

よくある間違い

  1. 過去形・過去分詞の誤用
    • 「stuck」は「stick」の過去形および過去分詞形ですが、これを忘れて「sticked」と誤って使うことがあります。
      • ❌ I sticked in traffic for an hour.
      • ⭕ I stuck in traffic for an hour.
  2. 前置詞の誤用
    • 「stuck」の後に続く前置詞を間違えることがよくあります。例えば、「in」と「on」を混同することがあります。
      • ❌ I got stuck on traffic.
      • ⭕ I got stuck in traffic.
  3. 主語と動詞の一致
    • 動詞「stuck」の使い方で、主語との一致を間違えることがあります。特に三人称単数形の場合、動詞の形に注意が必要です。
      • ❌ He stuck in the past.
      • ⭕ He is stuck in the past.

正しい使い方のポイント

正しい文法形態を使う

「stuck」は過去形と過去分詞形なので、「is stuck」や「was stuck」と組み合わせて使います。

  • I am stuck.
    (私は動けない。)
  • She was stuck.
    (彼女は動けなかった。)

適切な前置詞を使う

状況に応じて適切な前置詞を選びましょう。

stuck in (〜の中で動けない)

I got stuck in the elevator.
(エレベーターに閉じ込められた。)

stuck on (〜に固執して)

I’m stuck on this idea.
(このアイデアに固執している。)

比喩的な使い方に注意

比喩的に使う際も、文脈に合った使い方をしましょう。

  • stuck in a rut.
    (マンネリ化している)
  • He feels stuck in a rut at work.
    (彼は仕事でマンネリ化していると感じている。)
stuck with (〜に悩まされている)

I’m stuck with this problem.
(この問題に悩まされている。)

ネイティブの使い方を参考にする

ネイティブスピーカーの会話や文章を参考に、「stuck」の使い方を学びましょう。映画やドラマ、英語の本や記事などを積極的に取り入れると良いでしょう。

これらのポイントを押さえて、「stuck」を正しく使いこなせるようになりましょう。

 

 

「stuck」を使ったフレーズ集

よく使われるフレーズとその意味

  1. stuck in a rut
    • 意味: マンネリ化している状態。変化がなく退屈な状態。
    • 例文: I’m stuck in a rut with my daily routine.
      (毎日のルーチンがマンネリ化している。)
  2. stuck in traffic
    • 意味: 渋滞に巻き込まれて動けない状態。
    • 例文: I was stuck in traffic for an hour this morning.
      (今朝1時間も渋滞に巻き込まれていた。)
  3. stuck on a problem
    • 意味: 問題に直面して解決できずにいる状態。
    • 例文: She’s stuck on the last math question.
      (彼女は最後の数学の問題で行き詰まっている。)
  4. stuck with something
    • 意味: 何かに悩まされている、やらなければならないことに縛られている状態。
    • 例文: I’m stuck with all this paperwork.
      (このすべての書類作業に縛られている。)
  5. stuck in the past
    • 意味: 過去にとらわれて前に進めない状態。
    • 例文: He’s stuck in the past and can’t move on.
      (彼は過去にとらわれて前に進めない。)

日常生活での使い方

  1. 通勤中の会話
    • A: Why are you late?
      • (なぜ遅れたの?)
    • B: Sorry, I got stuck in traffic.
      • (ごめん、渋滞に巻き込まれていたんだ。)
  2. 仕事の愚痴
    • A: How’s your workload?
      • (仕事の量はどう?)
    • B: I’m stuck with so many reports to finish.
      • (たくさんの報告書を仕上げるのに追われているよ。)
  3. 友達との雑談
    • A: How are you feeling about your job?
      • (仕事についてどう感じてる?)
    • B: Honestly, I feel like I’m stuck in a rut.
      • (正直なところ、マンネリ化している感じがするよ。)
  4. 勉強中の相談
    • A: Do you need any help with your homework?
      • (宿題で助けが必要?)
    • B: Yes, I’m stuck on this science question.
      • (うん、この科学の問題で行き詰まっているんだ。)
  5. 家族の会話
    • A: Are you coming to the family dinner?
      • (家族のディナーに来る?)
    • B: I wish I could, but I’m stuck at the office.
      • (行きたいけど、オフィスで動けないんだ。)

これらのフレーズを使って、「stuck」を日常生活で自然に使えるように練習してみましょう。さまざまな状況で使える便利な表現なので、ぜひ覚えて活用してください。

 

 

まとめ

この記事では、英語の単語「stuck」の意味と使い方について詳しく説明しました。「stuck」は、物理的な動けない状態や、心理的な行き詰まりを表現するのに使える便利な言葉です。以下が記事の要点です:

  1. 基本的な意味:
    • 「stuck」は「動けない」「行き詰まっている」状態を表します。
    • 物理的な意味と比喩的な意味の両方で使われます。
  2. 具体的な使い方:
    • 日常会話や仕事の場面での具体的な例文を通じて、「stuck」の使い方を学びました。
    • 友達との会話や仕事の場面など、多くのシチュエーションで使われます。
  3. 比喩的な使い方:
    • 感情的や心理的な行き詰まりを表現するために使われます。
    • 「stuck in a rut」や「stuck in the past」などのフレーズがあります。
  4. 正しい使い方のポイント:
    • 適切な前置詞を使うことや、主語と動詞の一致に注意することが重要です。
  5. フレーズ集:
    • よく使われるフレーズとその意味を紹介しました。
    • 日常生活での具体的な使用例も提供しました。

読者へのメッセージ

「stuck」という単語は、日常生活のさまざまな場面で非常に役立つ表現です。この単語を正しく使いこなせるようになることで、英語でのコミュニケーションが一層スムーズになります。ぜひ、この記事で学んだフレーズや例文を実際の会話で使ってみてください。

これからも、英語学習を楽しんで続けていきましょう。何か質問や不明な点があれば、いつでも気軽にコメントしてください。あなたの英語学習を応援しています!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

RYO英会話ジム