3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

毎日使える!英語で「〜で忙しい」を表す方法

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。日常会話でよく使われる「~で忙しい」という表現。この表現は日本語だけでなく、英語にも存在します。しかし、その使い方や文脈は少し異なるかもしれません。この記事では、「~で忙しい」というフレーズの英語表現とその使い方について解説します。

 

 

「~で忙しい」の英語表現

busy with

一つ目は前置詞”with”を使った表現です。意味は「〜で忙しい」という意味です。前置詞なので後ろに名詞を置く場合に使います。

最近はどうか聞かれて…

マイク
I’m busy with school.
学校で忙しい。

 

 

来週会えるか聞かれて…

マイク
I’m busy with my kids.
子供で忙しい。

 

 

友人とカフェで…

マイク
What have you been up to these days?
最近どう?
リョウ
I’m busy with work as usual.
いつも通り仕事で忙しいよ。

 

 

busy doing

二つ目が”doing”をおいて、同じく「〜で忙しい」という意味で使うことができます。動作がくるときに”doing”を使うイメージです。

何をしているのか聞くと…

マイク
I’m busy writing articles.
記事を書くので忙しい。

 

 

仕事を手伝ってくれないか聞くと…

マイク
I’m busy doing my tasks.
自分のタスクで忙しい。

 

 

友人と会い…

マイク
What did you do this morning?
今朝は何していたの?
リョウ
I was busy cleaning the room.
部屋を掃除するので忙しかったよ。

 

 

この”doing”は現在分詞?それとも動名詞?

この”doing”は、現在分詞か?動名詞?とよく聞かれます。答えはどちらでもオッケーです。適当かい!とツッコミが入りそうですが、本当にどちらの使い方でもありえます。1つ目の場合は動名詞です。単純に前置詞”with”が省略されることになります。前置詞の後ろにこれるのは動名詞だけです。

外出しようと言われて…

マイク
I am busy (with) watching movies.
映画鑑賞で忙しい。

 

 

そして、現在分詞の場合は、接続詞とbe動詞の部分が省略されることになります。

マイク
I’m busy (because I’m ) taking care of my baby.
赤ちゃんの世話で忙しい。

 

疑問文

「何で」忙しいのか質問したい場合は、疑問詞”what”を先頭に持ってきてあとは疑問文にするだけです。

誘いを断られて…

リョウ
What are you busy with?
何で忙しいの?
マイク
I’m busy with homework.
宿題で忙しい。

 

 

友人と会い…

リョウ
What are you busy doing these days?
最近何で忙しいの?
マイク
I’m busy studying English.
英語の勉強で忙しい。

 

 

Tied up with

これも「何かで忙しい」と同じ意味ですが、もっと忙しくて他のことができない状態を示します。

アイヴァン
She’s tied up with preparations for the party.
彼女はパーティーの準備で忙しい。

 

 

Swamped with

非常に忙しい、または圧倒されている状態を表す表現です。特に多くの仕事や責任に追われている時に使います。

スタローン
We’ve been swamped with orders this month.
今月は注文でとても忙しい。

 

 

 

無料トライアル実施中

似たような表現

これらの例文は、各フレーズのニュアンスをより深く理解するのに役立ちます。日常会話やビジネスシーンでの応用が可能です。

Caught up in

何かに夢中になっている、またはそれによって時間を取られていることを表します。

  • 例文: “He’s caught up in his new hobby and doesn’t have time for anything else.”
  • 彼は新しい趣味に夢中で、他のことに時間がない。

Preoccupied with

何かに集中していて、他のことに注意が向かない状態を示します。

  • 例文: “She’s preoccupied with her research and often forgets to eat.”
  • 彼女は研究に集中していて、食事を忘れがちだ。

Overloaded with

何かで過負荷状態、つまり手に負えないほどの量や責任を抱えている状態を表します。

  • 例文: “We’re overloaded with orders and struggling to keep up.”
  • 注文が多過ぎて追いつくのに苦労している。

 

 

押さえておきたいポイント

  • 文脈に応じて表現を選ぶこと。 「忙しい」と一言で言っても、その程度や状況によって使う表現が変わります。
  • “Busy”は最も一般的な表現です。 特に状況がはっきりしない時は、「busy」を使うと無難です。

 

 

 

 

busyに関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「~で忙しい」というフレーズは、英語でも非常に役立つ表現です。この記事を参考にして、英語での日常会話に役立ててみてください。それではSee you around.

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム