3ヶ月で目標達成!講師とカウンセラーが全力サポート!

英語で昇進祝い!「昇進する」の自然な表現とその使い方

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/【代表】横田涼のプロフィール/
セブ&オーストラリアに留学し、7年間の海外勤務を経て、2019年にRYO英会話ジムを起業。

経歴:KLab株式会社で翻訳兼通訳者として勤務し、その後、Unhoop株式会社(大手英会話スクールhanaso)に転職。スタディサプリの有名講師、関正生さんと共同で自社メソッドを開発し、多くのヒット教材を制作。その後、講師やカウンセリングも担当。さらに株式会社Alueに転職し、三菱UFJやUNIQLOなどの大手日系企業向けに短期集中ビジネス英語研修を提供し、数百名以上の「英語が話せる日本人」を育成。

/RYO英会話ジムのアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 業界初!レッスン内で発言内容の可視化&添削
3. 目標レベルまで講師とコンサルタントで伴走
4. 英語コーチング業界最安値

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。皆さんは「昇進」と聞いてどのようなイメージを持ちますか?仕事での成功、責任の増加、そして新しい挑戦。昇進はビジネスパーソンにとって大きな節目です。しかし、この重要な瞬間を英語でどう表現すればいいのでしょうか?それでは、まいりましょう。

 

 

「昇進する」の英語

be promoted

友人と飲んでいて…

マイク
I’ve been just promoted to general manager.
課長にちょうど昇進したんだ。

 

同僚と仕事の話をしていて…

マイク
If I’m not promoted in 3 months, I think I will quit this job.
3ヶ月以内に昇進しないなら、この仕事やめると思うわ。

 

 

“promote”で「昇進させる」という意味があり、それが過去分詞となり「昇進する」という意味になります。

get promoted

部下と飲んでいて…

スタローン
Wanna know how to get promoted?
どうやって昇進するか知りたいかい?

 

 

“be promoted”と”get promoted”の違いは何と思われますが、シンプルに言えば、“get promoted”はカジュアルな表現なのに対して、“be promoted”が正式な言い方と覚えておきましょう。

 

get a promotion

妻へ…

リョウ
I got a promotion at work.
職場で昇進したんだ。

 

 

昇進した部下へ…

ロバート
Did you get the promotion you wanted?
望んでいた昇進をしたのかい?

 

 

“be promoted”や”get promoted”以外の言い方として”get a promotion”があります。”promotion”は名詞で「昇進」という意味ですね。あと”a”の部分が”the”になる場合もあって、すでに何の昇進なのか相手と話していた場合に”the promotion”と言えます。

Move Up the Ladder

「Move up the ladder」は、キャリアの階段を上がることを比喩的に表しています。

アイヴァン
She’s really moving up the ladder quickly in her company.
彼女は会社で本当に早く階段を上がっています。

 

 

Climb the Corporate Ladder

この表現もキャリアでの昇進を意味し、特に企業内での地位の向上を指します。

マイク
He’s been climbing the corporate ladder for years, and now he’s a top executive.
彼は何年も企業の階段を上ってきて、今ではトップエグゼクティブです。

 

 

 

無料トライアル実施中

似たような表現

これらの表現を用いることで、単に昇進したという事実を伝えるだけでなく、その背景にある努力や成長も表現できます。キャリアにおけるこれらの大切なステップを英語で適切に表現することが、職場でのコミュニケーションにおいて重要です。

Advance in One’s Career

「キャリアで前進する」は、キャリアの進歩を意味し、昇進だけでなくスキルアップや新しい経験も含まれます。

  • 例文: “She is constantly looking for ways to advance in her career, whether through taking new courses or seeking new challenges.”
  • (彼女は新しいコースを受講することや新しい挑戦を求めることを通じて、常にキャリアを前進させる方法を探しています。)

Step Up to a Higher Position

「より高い地位にステップアップする」とは、昇進すること、または大きな責任のある新しい役割を引き受けることを指します。

  • 例文: “After years of hard work, he finally stepped up to a higher position, taking on the role of director.”
  • (長年の努力の後、彼はついにより高い地位にステップアップし、ディレクターの役割を引き受けました。)

Earn a Promotion

「昇進を獲得する」という表現は、努力や成果によって昇進が与えられたことを強調します。

  • 例文: “Through her exceptional performance and dedication, she earned a promotion to team leader.”
  • (彼女は卓越したパフォーマンスと献身によって、チームリーダーへの昇進を獲得しました。)

 

 

関連する語彙と例文

Salary Increase

(給料の増加)

  • “After the promotion, I got a significant salary increase.”
  • (昇進後、かなりの給料の増加がありました。)

New Title

(新しい肩書)

  • “With my promotion, I received a new title as well.”
  • (昇進に伴い、新しい肩書ももらいました。)

Professional Growth

(プロフェッショナルな成長)

  • Professional growth often leads to promotion.”
  • (プロフェッショナルな成長はしばしば昇進につながります。)

 

 

押さえておきたいポイント

  • 昇進は単に役職の変更だけでなく、個人の成長や新たな責任を表すものです。
  • 英語で昇進を伝える際は、単にポジションの変更を伝えるだけでなく、それに伴う経験やスキルの向上も伝えると良いでしょう。

 

 

 

 

昇進に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。昇進は、仕事における大きな成果であり、個人の成長と新たな機会の始まりを象徴しています。今回紹介した表現を使い、あなたのキャリアアップの瞬間を英語で表現してみてください。職場での新しい挑戦を楽しんで、更なる成功を目指しましょう!以上が、「昇進する」の英語表現3選とその使い方でした。それでは、See you around!

無料トライアル実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1の圧倒的なアウトプット量
・確実な方法で伸ばすレッスンフロー
・あなたのレベルに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた自信の講師陣
・課題を分析!期間内に目標レベルまで伴走

英語学習に行き詰まりを感じてたら、まずは無料コンサルテーションでプロに相談してみませんか?体験後には、現状の課題と改善策を記載したフィードバックメールをお送りしているので、ご検討の参考資料としてご利用いただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

RYO英会話ジム