“dump someone”の意味とその使い方【カジュアルな表現】

こんにちは、リョウです。

今日は、”dump someone”の意味とその使い方【カジュアルな表現】についてお話します。

この記事を読めば、英語表現がさらにアップします。

それでは、まいりましょう。

 

 

“dump someone”の意味とその使い方

リョウ
It looks like Tom dumped her after the second date.
トムが彼女を2回目のデートで振ったみたいやな。

 

“dump someone”は「(恋人を)ふる」という意味で使われるカジュアルなイディオム表現です。”dump”には「投げすてる」という意味があることから、「別れる」という意味の中立的な”break up”や”leave”と違ってどちらかが一方的な別れ方をする場合に用います

また”dump”は真剣な付き合いではなく、カジュアルな付き合いや付き合い始めに使われやすいです。

 

 

“get dumped”で「フラれる」になるよ

ナオミ
I got dumped today.
今日フラれたの。

 

また振る側ではなく振られる側が使う場合は、“get dumped”で「フラれる」です。またはbe動詞を使って”be dumped”としてもよいですよ。

 

ツイッターでの例

 

 

“walk out on 〜”もついでに教えるね

ナオミ
I can’t believe you actually considered walking out on me.
私を見捨てようと思ったなんて信じらんない。

 

“walk out on 〜”は、”dump”と違って真剣なお付き合いをしている相手や結婚相手を一方的に見捨てるような場合に使われるイディオムです。

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

以上が、”dump someone”の意味とその使い方【カジュアルな表現】でした。

それでは、See you around!

 

 

【2019年度】ワーホリで行ける22カ国一挙公開

2019年1月29日

【初級から中級】超効率的に英会話フレーズを暗記するならhanaso英会話スクールがオススメ

2019年1月8日

【初級〜中級対象】おすすめしたい無料で使える英語学習アプリ3選

2018年7月31日

「いいね!」で
最新情報を受け取る

友人にシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

RYO英会話ジム

投稿者:RYO
KLab株式会社にて、翻訳兼通訳者として1年間勤務。オンライン英会話hanasoに転職。カスタマーサポートと翻訳業務の傍、hanasoメソッドを共同開発し数々のヒット教材を生み出す。仕事の幅を広げ、講師やカンセリングにも従事。ここで4年間勤務。
Alue株式会社に転職。大手日系企業20社以上に短期集中型ビジネス英語研修を提供。退職の半年前には部署のリーダーにも抜擢。現在は独立して、RYO英会話ジムを運営中