確実な成果を出すならRYO英会話ジム

「like to do」と「like doing」の違いをマスター!英語学習の新しい一歩

こんにちはRYO英会話ジムのリョウです。今日は知ってた?like toとlike -ingの違いとその使い分けについてお話します。like toもlike -ingも同じ意味だと学校では教わりましたが、実はしっかりとした使い分けがあります。この記事を読み終えるころには英語の文法力がさらにアップしているでしょう。それではまいりましょう。

 

 

経験ベースならI like -ing

趣味を聞かれて…

スタローン
I like swimming when it’s hot.
暑いときに泳ぐのが好きです。

 

 

何をするのが好きか聞かれて…

アイヴァン
I think I like dancing.
ダンスするのが好きかな。

 

 

子供の頃は何して遊んでいたのか聞かれて…

ウィル
I liked playing soccer in the park.
公園でサッカーするのが好きだったな。

 

 

likeの直後に動名詞を置く場合は、すでに経験したことが対象になります。水泳もダンスもサッカーをすることもすでに経験したことになります。つまり娯楽や趣味について話すときはlike -ingを使うと思っていただいて問題ないです。一方でlike toはどうでしょうか。

 

 

無料トライアル実施中

習慣的なことや、何かを選ぶならlike to

週末どこに行きたいか聞かれて…

アイヴァン
I like to go to the Italian restaurant.
あのイタリアレストランに行きたい。

 

 

朝はいつも何時に起きるのか聞かれて…

ウィル
I like to get up before 6 am. Because it’s healthy.
朝6時前には起きるのが好きなんだ。健康的だからね。

 

 

なぜ庭に果物がたくさんあるのか聞かれて…

ナオミ
Because I like to make jam every year.
毎年ジャムを作るのが好きだから。

 

 

like toは習慣的なことや何かを選ぶときに使います。意味は「〜したい」や「〜が好き」が適切でしょう。例文1では、イタリアンレストランへ行くということを好んでいるので、like toを使います。また例文2では朝早く起きるのが良いと思っていて、習慣的に朝早く起きていることが伝わってきますね。最後に例文3でも、every yearとあるように習慣的に行なっていることがわかります。このように習慣的なことや何かを選ぶときはlike toを使いましょう。

 

 

似たような表現

Prefer to do

好みがもっと強い時に使います。

  • 「I prefer to travel by train」
  • (列車で旅行する方が好きです)

Enjoy doing

楽しむ感じが強いです。

  • 「I enjoy playing the guitar」
  • (ギターを弾くのを楽しんでいます)

Love to do/doing

より情熱的な好みを示します。

  • 「I love to watch movies」
  • (映画を見るのが大好きです)

 

 

関連する語彙

Hate to do / doing

嫌いなことを表します。

  • 「I hate to wake up early」
  • (早起きは嫌いです)

Decide to do

決定を表します。

  • 「We decided to take a trip next month」
  • (来月旅行に行くことにしました)

Need to do

必要性を表します。

  • 「You need to study for your exam」
  • (試験の勉強をする必要があります)

 

 

まとめ

ただしアメリカ英語でlike toがより一般的なので娯楽や趣味、習慣的なこと、選ぶことに対して全てにlike toを使います。日本ではアメリカ英語を教わるので、中学ではlike toもlike ingも同じと紹介されるわけです。一方でイギリス英語ではそれぞれの使い分けがよりはっきりしていると言えます。覚えられたら、次は実践やレッスンでどんどんアウトプットしていきましょう。

 

 

 

 

不定詞と動名詞に関連する記事

 

 


 

最後まで読んでいただきありがとうございます。「like to do」と「like doing」の違いは、英語を学ぶ上で非常に重要なポイントです。この記事を参考に、日常英会話で自信を持ってこれらの表現を使ってみてください。それでは、次回の記事でお会いしましょう!Happy learning!以上が中学校では習わないike toとlike -ingの違いとその使い分けでした。それではSee you around!

無料体験レッスン実施中

無料トライアル実施中

こんな方へ
・オンライン会議でうまく発言できない
・楽しいだけのレッスンで終わってしまう
・色んな学習を試したけど成長感がない
・アウトプットを今までやってこなかった
・言いたいことがうまく伝わらない
・込み入った会話になると話せない

こだわり抜いたレッスンスタイル
・業界No.1のアウトプット量
・確実に伸びるレッスンフロー
・ニーズに合わせた実践コース
・豊富な料金プラン(サブスク、短期など)
・選びに選び抜いた講師陣
・目標レベルまで伴走するコーチング

じっくりご検討いただけるように合わせて無料コンサルテーションのご提供と体験後にフィードバックメールをお送りしております。まずはお気軽にどうぞご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

ABOUT US
アバター画像
RYO英会話ジム代表: 横田涼
/弊社のアピールポイント/
1. アウトプット専門オンラインスクールNo.1
2. 9割の方が英語レベルアップを実現
3. 最短で英語が話せる
4. コーチング業界最安値

/代表RYOのプロフィール/
セブ&オーストラリア留学→マニラ勤務→起業
株式会社KLabにて翻訳兼通訳者として勤務。株式会社Unhoop(大手英会話スクールhanaso)に転職してスタディサプリの有名講師関正生さん監修元、自社メソッドを共同開発し数々のヒット教材を送り出す。またその後講師やカンセリングにも従事。株式会社Alueへ転職後、三菱UFJやUNIQLOなど名だたる大手日系企業対象に短期集中ビジネス英語研修を提供し数百名以上の「英語が話せる日本人」を輩出
RYO英会話ジム